SSTRからの撤収

SSTR2017
サンライズ・サンセット・ツーリング・ラリー

に参加しました。

sstrDSC04760



このラリーは、太平洋側のどこからかスタートし
土曜日にゴール地点である石川県の千里浜にゴールするシンプルなルールのラリー。

ただ、ワタシの場合は、
そのゴールの石川県に住んでいるので、太平洋側に行く必要がある。



初めは、仕事後に金曜の夜に愛知県の渥美半島へ夜通し走り

どこかで仮眠し、
サンライズを拝みスタートする走行800km計画であった。



紆余曲折があり

直前に、
仕事場のご厚意というより無理やり金曜日にお休みをもらいました。





では、では、

絶好調な天気とともに
パンツとタバコと財布に携帯を持って我家をスタート!
・・・カッパは、降ろした。。。

  sstrDSC04756





当初計画が夜通し走るつもりだったので、
ほぼ高速道オンリーしか計画してなかった。

とりあえずスタートし
北陸道を福井に入り「南条PA」で飛騨牛をつまみながら
余裕の時間をもってコースを考える。

  sstrDSC04761

・・・ちなみに、この串焼きの出店のオジサンとお話ししたところ

金~日曜日にかけて毎週、高山から出張して牛串を販売しているとのこと。

・・・ホンマに高山かと疑ってすいませんm(__)m。



北陸の景色は、すっかり田植えも終え、水が張られた田んぼが広がる。

  sstrDSC04762



コースに

やはり、

バイカーは、下道の峠を越えてジグザグで行かなくては。。

・・・いつもの思考と同じ^^;

今庄ICで高速を降り北国街道R365から滋賀県に入る。

峠を前にキラキラ輝くせせらぎを見ながら進みましょ。

・・・

  sstrDSC04763





細くなれば、対向車のトレーラーに要注意

  sstrDSC04765





あ、という間に

滋賀県木之本に到着し

適当にチョイスした「つるやパン」で
名物のサラダパンとエビステーキサンドを捕獲する。。。

  sstrDSC04767




  sstrDSC04768




木之本ICから高速かと思ってたが、

ここで、
またコースを考える。

ジグザグが好物なら、
県境を越え岐阜県に入るならR303の峠でしょ。

  sstrDSC04770




 
R303の途中、
日曜しか開かない道の駅「山の駅」でランチ&休憩へ

  sstrDSC04771


平日ですから閉まっているのは承知していたが、
トイレも入れないとは知らなかった。。


大自然に抱かれて、小さなせせらぎとする^^;



ホ!っとしたところで、


ここで、初めての「つるやパン」を楽しむ。

  sstrDSC04772


これは、リーズナブルのうえ

  ・・・新緑の野外たからか。。


思った以上に、素朴においしく

ごちそうさま



しばし、いっぷく

  sstrDSC04773







この先、
道の駅「夜又ケ池のさとさかうち」で水分補給などしながら

  sstrDSC04778

    

岐阜から愛知へ入り名神、東名道と走り渥美半島の先端、伊良湖岬を目指す。

 ~~
 
 ~~~

途中、
工事渋滞にはまり、適当計画の予定時刻を2時間遅れ

19時過ぎに宿に到着。

  sstrDSC04780



ここまで
途中の工事渋滞は、「一宮JC」付近で5km進むのに1時間半を要する。

バイクのフレームが焼け出した。

・・・工事渋滞だから路肩に警察の見張りあり。。。



前後トラックに挟まれ
33℃越えの気温にハンクラが辛くなりギブアップしそうだった。





宿は朝日や夕日用の展望台がある『伊良湖ビューホテル』



部屋の窓から見える景色は、すでに落ちた夕焼でした。

  sstrDSC04782



眺望が抜群にスバラシイ宿だw

・・・オッサン一人では勿体ないぐらい^^;


夜飯にありつこう。。。



。。。




日の出は4:46とのこと


夜明け

朝もやが漂う空に現れました

  sstrDSC04784





朝の夕日が見えた部屋からの絵

伊良湖岬の先端から
恋人たちの白い浜のキャッツフレーズの『恋路ケ浜』が一望できる。

  sstrDSC04796



バイキングの朝食をゆっくり楽しみ出発。





宿から下り一旦、丘の上を振り返る。

  sstrDSC04798

以前は、バブリーなリゾートホテルでしょ。



浜辺へ

  sstrDSC04803





『日出の石門』

  sstrDSC04800


ここを『サンライズ・ポイント』としてせせらぎ街道経由で
ラリーをスタートさせる予定でしたが、





昨晩から完璧な体調不良へ。。。。


それは、

GW後、アルコールはもとより、運動ではウォーキングさえ

ドクターストップ中^^;



まだまだ
体力的には十分に余裕があるのだが

どこかポンコツになる寄る年波には。。。


昨夜に体との会議にて
SSTRからの勇気ある撤収と決めた。



。。。



ほぼ高速オンリーで昼過ぎには帰宅し、

・・・あと60kmでゴールなのだが。。。

『サンライズ・ドクター・ラリー』にしました。

・・・いちお、
この日ゴールに一番近かかった病院で
最後のSSTRの場所ポイントを送信^^;

・・・結構クドイ方。。。





翌朝のサンライズ・サンセット・ツーリング・ラリーを伝える北國新聞

  sstrDSC04805



道中のSAで「では、ゴールで会いましょう」とかの

声かけがありましたが、

コチラはゴール方向に向かいながら、

すでに撤収中でした。

完走できなくオッサンだって、
少し口の中とココロが酸っぱい。





そうこうしながらも
ワタシの
2017『サンライズ・ドクター・ラリー』を完走^^;

往路381km + 復路346km The Total727km

このバイクラリーを叱ると思ったドクターも苦笑い。。。

体力だけは有り余るが、
現在、養生中^^;

未完走ながら、

ライダーは先端を目指すという
その渥美半島の先端にたどり着き

いちお、

満足でしょ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無沙汰してます.

サンライズ・ドクター・ラリーお疲れ様でした.

ってか,腰??? 大丈夫ですか?

当面,無理せずご自愛ください.

No title

体へのご配慮をありがとうございます。
コチラ
腰の方は全快といえないまでも9割方以上、
回復していますが、

ほかの持病も大切にキープしており
そっちの持病で、
ドクターストップでした^^;

来年は、四国あたりからスタートしてみます。
ホンマかいな(笑







そんなSSTRも素敵な思い出ですね( ´ ▽ ` )
千里浜は勿論 海沿いは賑わってたんでしょうね。
私は山へ…。こちらも楽しく新緑を満喫してきました♬

●チョロ さんへ

ドクターストップは、守るものと痛感しましたwwwww

整えて来年にリベンジします。
ご一緒にどうでしょ。

なんだかんだでチョロは、元気に走ってますね。

こんばんゎ

そんなバイクの催しがあるんですね。

ちょっとおもしろそう♪〜
太平洋だと、
和歌山か三重
でも
千里浜はバイク乗り出した頃
倒しそうになったしなぁ〜😞

持病は…
お大事に😊

●しず さんへ

来年は、
>和歌山か三重からスタート?
しずさんなら近すぎませんか(笑

前日に関西から青森の大間に行き
翌日、SSTRにて千里浜に向かうという参加者がおりました(@_@。
どうでしょう(笑

持病はバイクに乗って直す?
老にて、無理でした(笑
養生中にて

お疲れ様

SSTRに一応参加してたのですね。
私はゴールの日に能登島を訪れましたが
県外のナンバーがいっぱいあって驚きました。
その日がSSTRとは知らなかったんです。
でもたくさんのバイクが千里浜を目指してたのですね。
NAMAさんはやっぱり腰のケアが必要なのですかね。
無理しないで走ってください。
身体が資本の私たちですから。

●かき さんへ

バイクが驚くほど多い日でした。

腰の方が良くなれば、代わりに次の持病が、
待ってましたとばかりに登場します(笑

整えて
来年、四国あたりからリベンジしますw

No title

向こうへ行って戻ってくるわけなので石川の方はある意味大変ですね。
あとちょっとでしたが、それはそれでいいのではなかろうかと思いますよ。

●くう さんへ

歳でも、
何か挑戦したいと思う自分がスキだったりします(笑

でも、
無理な事もあると知りました^^;
また、
整えて東北あたりに行きますw
プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR