スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K333と剱岳へ


2016の5月の没ネタですが復活させておきましょ(^_^;)

そして待ち望む春の雰囲気でもと。



それは富山県へ

県道333号ってなんとなくカッコいいルート名で

これにダイナミックな岩峰群の北アルプスを見ながら走る。

とりわけ剱岳を正面に遡上するワクワク感もあり

このルートを試してみました。

  01tturugidake



ではでは、

道路事情に不安がのこるので車です(^_^;)
K46の峠をチェックしK333へ

  01tDSC02028



ちなみに、
K46は細いうえに採石ダンプと一定間隔ですれ違うことになり
バイク走行では、苦しい。

多分、ダンプ同士のすれ違いができないため一方通行のように
一定間隔で何台もすれ違うことになったかと。





早月川に沿って標高を上げて行きましょ。

さっそく立山、剱岳が顔をのぞかせだした。

  02tDSC02034



川は、雪解けだけの水流で澄み切っている。

  03tDSC02035





剱岳は、ここからゴジラの背中のような姿をみせだす。

  04tDSC02042


偵察中
道路は、細いがバイクでも気持ち良く走れるかな。

  05tDSC02050





馬場島登山口のモニュメントまで来た。

このあたりが、登山をしない者にとって

ビューポイントでしょうか。


  06tDSC02054



  07tDSC02055





ゴジラの背中をまじかに見て納得。

  08tDSC02057



途中、快走路とは言えないところが幾つかあり



帰路は、K333号を最後まで下れば

「工事中」(-"-)

仮廻し道路は、川の中に河原の土砂で作った砂利道500m


おお、
バイクで来なくてよかった(^_^;)

この手の山道は、
ロードバイクの走行を想定した仮設では無いことがあり、

工事情報とかの把握が必要だと痛感する。

・・・過去にカーブの後
   突然、現れた砂利仮設道でヒヤヒヤものだったことがある。



プチ観光しながら

  09tDSC02061



氷見方面へ

このころ、マイブームの氷見うどん「海津屋」へ

  10tDSC01982



少し遅くなったランチタイム

  11tDSC01975


ツルツルおいしく

ごちそうさま。



同伴した
このころの孫は1歳半

うどんのほかに栄養補給中
外でピクニック気分で

  12tDSC01984





その後

ヤギやウサギが居るからと稲葉山牧場へ

  13ttDSC01986

牧場へ一気に駆け上がるクネクネ道もチェックしましたが

大型バイクでは、斜度9%や12%は急すぎて、

もう一歩、快走クネクネとは言えなかった。

  14tDSC01989



ポカポカとした気持ちの良い日でした。

バイクルートの偵察を兼ねて孫とドライブ(^_^;)



もっぱら最近は「君子危うきに近寄らず」

もっとうに、
この日偵察したところへはバイクしないこととなったけど。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

namaさんこんばんは、

去年ですか、早月尾根登山口にいったのは?

ここはマサに試練と憧れですネ。


数年前に行きましたが、番場島と称名滝までならバイクで行かれてもいいかも?

澄んだ美しい川の景色。
私も何枚かたまってる
画像を整理しなければ。

今年の初乗りはいつ出来るかな〜。
写真でも見てテンション上げょっか…

●赤い11月さんへ

おっしゃるとおり称名滝の方面もイイのですよね。

ただ、
紅葉などベストシーズンは、ビックリするぐらい
遅い車が多くて(^_^;)

前方に見えるモノは、車だろうが犬だろうが
スベテ追い越す!
って頃を

卒業したので(笑

●チョロさんへ

チョロさん
バイクテンションが下がっているようで。。

そうそう(笑
コチラは、
孫の笑顔がバイクよりトキメキいてます<(_ _)>

musuko1で早く内孫もと思うが、
こればかしは(笑

No title

素晴らしい下見ですね!!!

これは是非ともオフ車を増車を(^。^)

こんばんは

こんばんは

近っ!!
マイテリトリーにようこそです

馬場島まで来られたとはびっくりです
剣岳の登山口ですので、公園等は無く
時間は潰せなかったでしょ?
ただ、バイクで走るには楽しいコースです
更に山手を走る酷道コースもありますので

次回は是非バイクで!!

No title

本当に春が待ち遠しくなる写真たちです

馬場島は剱岳への 
人気の早月尾根ルート登山口ですね
最近ここから日帰りで剱岳へ登れると知り
ちょっと考えてしまいました。

稲葉山は気持ちの良いところです
子供たちが遊んでくれた時はよく行きました。

●くう さんへ

オフ車の増車をむか~しから構想してますが、

趣向の違うバイクを3台ほど所有してたら、
家出状態で家にいる時間がないかと(笑

オフ車か~

●mako さんへ

今のバイクで
酷道を走る○態の気力はありませんよ(笑

トコトコと走り、
落ち着ける場を時折、探してますw

たまに新しいコースを走るとボケ防止になるかと(笑
バイクでも車でも。

●nan さんへ

登山への憧れをまだまだ捨てきれずいます。
山で
現実逃避に一番かと(笑
剱岳なぞ、その逃避に最適でしょう。

稲葉山は孫と行けば、もっと楽しイイですよ(笑
プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。