山の中の極太のそば


秋風がここち良い季節になったが、
次々と現れる台風で天気も先が読めない荒れるシーズン。

どうも9月の3連休も荒れた天気の様相と思っていた頃。



少しでもと晴れの間に9月11日(日)
ランチにスタート。

家を出ればすぐに田園が広がる田舎町から

手取川を遡上するように走り、白山市にわか工房横のそば畑まで

  01qDSC03356.jpg





秋をつげる白いそば花が満開。

  02qDSC03360.jpg



このあたりまで来れば、たいがい「道の駅瀬女」まで登るが、
この日は、風になびく白いそば畑で休憩しUターン。


一筋、谷を変えて大日川を遡上する。



交通量ゼロでカーブを楽しみながらホイホイと大日川ダムに到着し

  03qDSC03343.jpg





一服中


  04qDSC03341.jpg





ではでは、

せわしなく
またUターンし途中に通り過ぎたダム下の左礫町へ


「蕎麦のやまぎし」

  05qDSC03345.jpg



ここは十割そばの「白」「田舎」「田舎粗挽き」の3種といたってシンプル。
前回は、「田舎」をおいしく制覇し

なにせ山の中だから寒くなる前に「田舎粗挽き」を賞味したくて訪ねました。



「お好きな席にどうぞ」と」いうことで、

風が気持ち良い縁側が正面にして6人が食事がとれる座卓に一人でドンと座る。

・・・相棒のZ1000sxも見えるポジション(^^)/

  06qDSC03349.jpg


川面の流れと料理する音が響く空間でくつろぐ。





運ばれた「田舎粗挽き」は、どおりの極太のゴツゴツ

  07qDSC03350.jpg



食卓にある「岩塩」を皿の隅に乗せ、
塩を付ける食べ方もあるとのレクチャーを受けて


では、さっそく


  08qDSC03351.jpg


蕎麦の香りそのものを引き立てる塩味がおいしい。





それにしても割りばしより太い麺。

  09qDSC03353.jpg


ツユと喰ってもゴツゴツと噛みながらの蕎麦でした。

おいしく

ごちそうさま。



こんな山の中にある店にバイクで訪れると、もう顔を覚えられてましたが、

店主が元警官と聞くと。。。
バイクでは、背中がむず痒いような(笑



その後、思った以上に次々と幾人かの来客あり。

一番の場所を占領しているのも気が引けて

席をたち、消化の時間に周辺を散歩です。

ただ、ただ、山ん中(@_@;)

  10qDSC03354.jpg


・・散歩は、チョット熊が怖くて「森のくまさん」をうたいながら。。。


ランチラン終了。



9月は、この日も含めて翌週の
敬老の日と繋がる連休の遠出は、天候不順の予報にて全てキャンセルしてました。



その連休中
北陸地方の連休は、やはり雨になりました。


代替えとしてルンルンと孫を我家に2泊計画としていた(^^)/


風呂上りの孫とワンワンの動画を見ながらくつろぐ。

  11qDSC03109.jpg


もうすぐ2歳、健康にスクスクと育ち
どこもかもムチムチ、特にお腹が(^_^;)





連休は、
晴れ間に日課ののんびりWalkingしながら、栗拾いしたり。

  12qDSC03380.jpg



時折、
強く叩きつける雨を眺めながら

早朝からカッパで出撃した頃が懐かしくもあるジィジ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

毎年9月って、まだ暑いですよねー。
今年は一気に寒くなった(>_<)・°

大日川ダム方面、殆ど行きませんが
素敵なお蕎麦屋さんがあるんですね。
しかもメッチャインパクトあるぉ蕎麦♬
コシありそう(笑)塩で食べる?なかなか
面白い発見ですね。

三連休は残念でしたが、お孫ちゃんが
泊まりに来てくれて賑やかになりましたね❤︎
あっ!と言う間に成長してる。
じーちゃん、アッチ行って!って相手にして貰える内
いっぱいハグしておいた方がいいですょ(^_^;)

●チョロさんへ

この蕎麦屋は、金沢の街の中でほそぼそと営業していた頃から知り、
春から山の中に来ての営業、少々心配になり2度目の訪問となりました。
口コミでぼちぼちお客も入っていて一安心かな。

孫は、そろそろジィジは、ジジィと判ってきたようです(笑
気が向いた時だけ相手にしてもらえます。
プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR