スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福井@今庄の太い蕎麦へ


5月21日(土)のこと

R305越前海岸へ走り出し、
奇岩やエッジの効いた海岸線を眺めながら
一挙に山手に向けるホノケ山トンネルを駆けて、



ホイホイとR365から今庄「そばの里」に到着。
ここで
ちょうど店先に北陸線のサンダーバードが通りかかる山間。

  01sDSC02071






ホンマの正直のところは・・・
22日の今庄の蕎麦祭りの日を間違えて
21日に行ってしまマッタ日のこと(^_^;)


今庄まで来て開催日を間違えたことを知り、
唖然としなが会場手前でUターンしてきましたw



適当ですから修正して。。
ホイホイとここに入店の経緯でした(#^.^#)


この頃、
福井県のいたる所で、土曜日から春の蕎麦祭りが開催され

今庄もテッキリ、
先入観で土曜日からだと来てしまった。。。

事前の適当な@調査だw

  02sDSC02072



ちょうど、
一個師団のお昼のお客が帰ったあと

一人で貸切状態な店内へ。

  03sDSC02074





福井ですから、おろし蕎麦をオーダーしました。

  04sDSC02078

今庄の太くて短い田舎蕎麦を伝承しているとのこと。



初めての来店と告げると
サービスで湯蕎麦を持って来ました。

  05sDSC02080

なるほど、
蕎麦自体の味に自信の表れ(^^)/



シンプルに蕎麦の香りを楽しめて

おいしいよ。

太いのだけどツルツルと喰える。

  06sDSC02082





開催日を間違えたけどステキな蕎麦に出会えて


ごちそうさま。



・・・ちなみに、
この店は翌日の今庄蕎麦祭りには出店しないとのこと。。

・・・沢山のお客対応に
質が落ちる事を避けるためだそーですw

お喋りが大好きそうなおかみさんでした(^'^)





では、

またマニアックなコースへ突入しましょ(^_^;)。。


この店前から目と鼻の先にある「旧北陸鉄道トンネル」へ

自分でも
相当にマニアックなコースを選んでいると思うw

  07sDSC02083

旧鉄道敷きが市道になって
信号機による一方通行トンネルの道(^^)/





怖い物見たさもある。。。



昨年の春に通った近代化産業遺産
今は県道の「柳ケ瀬隧道」http://snamas.blog.fc2.com/blog-entry-214.html



このスポットに瓜二つの兄弟トンネルだw

  08sDSC02085


ここは、
「柳ケ瀬隧道」の様な
なんとも言えない息づかいや気配が無くて大丈夫でした。

ホ。


トンネルが短かくレンガ造りが

程よくマフラー音をホルンの様に心地よく響かせました。


  09sDSC02086






トンネルを抜けると今庄宿、

古くから幾重にも重なる南条山地は北国街道・北陸道の難所で、
山中峠、木の芽峠、栃ノ木峠、湯尾峠のいずれかの山越えの道を選んで今庄に至り、
京または江戸へ行き来する人々の宿場町とのこと。



このあたりの旧北陸道も散歩したくて事前の偵察です。



まっピンクの耕運機テーラーと花壇を眺めたりしながら

この位置を中部北陸自然道の案内看板で確認。

  10sDSC02091

丘程度の山歩きなら1日に20km程度として
ランドマークを含めて、今庄で山々の位置関係の確認ができました。





谷を挟んで向かい側の

「たくら街道」あたりも偵察したり(^^)/

  11sDSC02097





この頃、
刈り取りが始まろうかという大麦に
谷を貫ける風に波打つ。

  11sDSC02096





蕎麦&ウォーキング場所の偵察も蕎麦祭りの日を間違えながら終了。


帰路も越前海岸に戻り

エッジの効いた海岸線を眺めながら走る。

ここで海岸で唯一に白い岩のところ。

  12sDSC02104


ちょと調べれば、

「鳥糞岩」といい、カモメの白いウン○で着色されただけのこと(ー_ー)!!

・・もう少し夢のある物語があれば。

・・・これも、自然の営みの中での風景でしょ。

  13sDSC02108





ではでは、

秋には、
今庄あたりで新蕎麦でも喰って
トレッキングしようょ(^^)/

やたら
熊出没に注意の看板だらけのところばかりでしたが。



バイクならではの爽やかな風を楽しみました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そばの里ってあるんですね。
蕎麦屋さんがいっぱいあるの?
蕎麦祭り1日づれ、残念でしたね(笑)

奥能登から越前まで北陸をよく
ご存知でいらっしゃる♪

怖いもの見たさでトンネルはパス(苦笑)
コケが生えて路面がツルツルしてそ(汗)
でも、抜けた先のピンクの車には癒されるかも(ホッ)

●チョロさんへ

マイアックなコースにコメントありがと(笑

このトンネルは楽しかったですよ。
こんな所で
ここをチョイスする人に出会えるんですよ。
変ですね。(笑
そのことは、オフコレで内緒ですが(笑

マニアックなところに行きたい時は、声を掛けてくださいな。





どうもです

おおぅ。相変わらずの ザ マニアック!ですなぁ。

どんどん山奥深くに踏み込んで行っている様な、、、、
仙人に近づいて行っている様な、、、(笑)。 






●よねさんへ

確かにマニアックですが、
越前海岸往復ですから
走行の8割は、ノーマルなコースですよ(笑
よねさんも
ほのぼのとした小さな景色にであいませんか。

マニアックを越えたアブノーマルな道中を案内しますよ(笑
プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。