スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荘川桜へ

今年は、標高が高い山手の桜の開花も早いようです。


4月29日 昭和の日のこと

午前中は、
小雨がちらつき山々は10℃以下の肌寒い日でした。

桜を目的地にして出動です。

福井経由の親子恐竜に挨拶し走る。



ホイホイと
みぼろ湖横の荘川桜のもとへ

  01sDSC01651


*** 以下Wikipediaより引用  撮影4.29nama ****

荘川桜(しょうかわざくら)は、岐阜県高山市荘川町(旧荘川村)中野の国道156号沿い、
御母衣ダム湖岸に移植された樹齢450年と推定される2本のエドヒガンの古木。

ごく淡いピンク色の花弁とごつごつした幹が特徴。
樹高約20m、幹囲目通り約6m。岐阜県指定天然記念物。

  02sDSC01654





  04sDSC01664


御母衣ダム建設によってダム湖底に沈む運命にあった桜を1960年12月、

ダムを建設した電源開発株式会社(Jパワー)の初代総裁高碕達之助の発案で、
同社により移植され、保守されている。

移植後、
桜のあった旧荘川村に因んで「荘川桜」と名づけられた。

  03sDSC01650





また振り向いて

  05sDSC01669


昭和の日らしい経緯の桜だw

残念ながら5部散りという感じでしたが、

堂々たる姿に見惚れました。

では、

Uターンして帰路には、「やまびこロード」経由の

あえてR158は、「油坂峠」を越えて福井へ



油坂峠の頂上付近の桜

  06sDSC01673





  07sDSC01671


葉桜になってしもたか(^_^;)



しかし、

新緑がきもちよいw

  08sDSC01679




次は、
能登のキリシマツツジめぐりかな(^^)/


では、では


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ん~、ライムグリーンが見あたらないぞ?

桜も終わりもうツツジですね、一年がホント早いわ。また年がいく゜゜(´O`)°゜

●赤い11月さんへ

タイヤの溝がありません。。。
よって
白馬あたりの桜にしたかったのだが
高速道を走りたく無くて^^;

おはようございます

そちらはすっかり葉桜になりましたね。
でもピンクの絨毯もキレイです♪
こちらは桜満開! とってもいい季節になりました。
でもゆっくり見るなら地元で十分かも!
遠くへ行けば行く程、渋滞にハマり疲れます!

●あけみさんへ

北海道は、これからが桜の時期?でしょうか。
確かに、地元の桜が一番かな。

団子も大切ですから、美味しいモノを求めて
渋滞も乗り越えてみてはどうでしょ。
プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。