スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北へ・山形~秋田~岩手

●9月24日 東北2日目

この日は、
「くうサンプランで男鹿半島の入道岬まで~秋田道~R46~田沢湖~岩手県雫石町・つなぎ温泉」

距離は、だいた330k程度でしょ。



船頭を務めてくれる、くうさんことGSX1000R
攻撃的な顔つきのバイクですが乗り手はとっても紳士で温和なオジサンです。

  0120150924





今日のコースで、ふと思うこと。。。

・・・4年前に宮城県の牡鹿半島(おしかはんとう)をバイクで訪れてなかったら、

多分、

秋田県の男鹿半島(おがはんとう)を「おしかはんとう」と呼んでいただろうか(汗

そんな知識不足も思い出しながらの旅でした。



鈍感力がよりアップしたジジィは、よそ様のお宅でぐっすりと眠りる。


レモンが朝の挨拶にきました。

「起きたら、遊ぼ」といってる?

朝から暖かいおもてなしです。

  02DSC05009





雲は多めながら、
寒くも暑くもない気温で今日も絶好調なお天気


ところが、
ノロノロ~と準備


辛うじて8:30前には出動したかな。

・・・飲み過ぎでしょ。。。





山形と言えば「鳥海山を走れ!」

だが、
すでに2度訪問してましてスルーさせてくださいな。



とは言っても

山形で鳥海山の恵みは外せない。


麓の伏流水をたたえ、
青い水面を見せる丸池様に案内され会わせてもらった。


まず
その小川が透明スギだろう(@_@;)

  03DSC05010




その奥に進めば、見えてきた。




あ・お・い・だろう!

  04DSC05016





流れも風も無いのに、
湖面がそよそよと小さく波立つ

サワサワと微小な音とともに・・・・・



伝説が息づく神秘な池を前にして

今にも池から女神が現れそう(^^)/



ちなみに



この日、偶然に現れました。

・・・・・・・・その様子・・・・・・・・・・・・・・・・・・

女神が手に何かを持ち池の中から現れる。

「あなたが今、池に落とした物は、この金の延べ棒ですか?」

「銀の延べ棒ですか?」

「それとも、あなたにとって貴重な細い1本の抜け毛ですか?」

。。。。


ファイナルアンサー

絶対に!
「金と銀の延べ棒です。細い毛は捨てたものです。」

・・・・・・・・END・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


嘘をついたので何ももらえませんでした(笑。



そんな妄想もしながら、

あまりにも青く
神秘な水面を前に心いくまで堪能したよ。

  0520150924








さてさて、

先へ進めば、突如に見えてくる巨大な「なまはげ」さん

ど~~んと!

「バイクしている悪いジジィはおらんか~」



男鹿半島の付け根で出迎えてくれました。

「あらよっと」

・・・どっこいしょカナ。。。

  06DSC05040



国道横の道の駅で、

ポーズして「恥ずかしい」とかは、随分と前にどこかに捨ててる。





ワクワクと先へ進む。



半島中央の寒風山に到着。



八郎潟干拓と日本海がコラボして見える山頂。

  08DSC05044

上からみるとなんてステキな人の営みと大地。



気持ちイイぞ!





  09DSC05056



来てよかったよ。



チョと撮影会も!(^^)!

  10DSC05063





  11DSC05065







今にも日本海にダイブしそうな道が嬉しさを増します。

  12DSC05067







先端の男鹿半島の入道岬へ

なにせカッコイイ灯台だw

  13DSC05072



・・・バイカーは先端が好きだとどこかで聞いた。

遥かなる先端まで来たと言う冒険心に満足感を満たすのだろうか。

北緯40°の半島に来ました。





ここで、「小さな告白をした。。。。」

道中に

「なまはげロード」「なはまげの里」「なまはげ資料館」「なまはげ丼?」

いたる所になまはげのオンパレード

”なまはげ ”・・・って

”naまはげ ”・・・

”namaはげ ”・・・


・・・少し考えこんだりしたよ!(^^)!

貴重なモノがここで全部、落ちるのではないか。。。

・・・・・

  14DSC05075





入道岬でランチしました。


秋田名物の「ハタハタ」の定食

  15DSC05086


「案外にとは、、」
失礼かと思うが、炭火焼きで大変に旨かったよ。

ごちそうさま








先端に来ると、引き返すこととなる。

よって
刻々とくうさんとの別れの時間も近づく(ー_ー)!!


秋田道に戻り、パーキングでお別れの挨拶。

そして
山形方面と岩手方面へとそれぞれの方向に。


遠路、秋田までご案内を頂きましてありがとうございました。



ノー天気なワタシは、

出だしが遅くて、もう日が暮れる頃

R46からまた寄道して

もう車も人も居ない田沢湖を一周し

・・・だれも居なくて、信号も無くてエライ早く回れた(^^)/

  16DSC05095



金色の「たつこ」さんには、3回目の対面を果たしました。

  17DSC05088


薄暗くなりつつ日暮れ時に、ここに来たことに納得して



岩手は盛岡の奥座敷と言われる「つなぎ温泉」へ

宿に入るなり、
さっそく雫石の地ビールでしょ。

  18DSC05101





シッカリ喰って

  19DSC05105





マッタケご飯も美味しく頂き。

  20DSC05106





食べ放題の食後のスイーツまで
全く手が出なくて

腹満杯。

・・・飲み放題が相手なら勝てそうだが、食べ放題はすんなり負ける



もちろん♪目的の温泉へも

  21DSC05110


かすかな硫黄の香りと共に温まり最高だw

想定以上の満足




初めての男鹿半島

ツーショットも楽しかったでしょ(^^)/

  2220150924


二人ともカッコつけてフン!







おっさんたちのデート

  2320150924



山形に2泊にすればよかったか~(笑

でしょか。。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

きっと私なら…
イヤ間違いなく…
男鹿半島→おとのじかはんとう
と読んだに違いない(^_^;)
地名って難しいですよね!
って開き直り(笑)

東北、岩手より向こうに行った事がない
ので来シーズン秋田、青森、出来れば
北海道まで行ってみたいです。
お酒も美味しいだろぅなー。

北陸の冬!
妄想しながら過ごします。
冬眠カウントダウン?

ほんと、良いところが沢山ありますね。

東北は私の未踏の地、来年あたりマジで考えてみよっかな💪

●チョロさんへ

地元でも白山があり能登もあり
良い所が沢山あるりますが、
年に一度は、どうしても遠くに行きたくなります。
逃避か(笑

冬は冬眠してデブります(笑

●赤い11月さんへ

行くぞ~って頑張らづ
肩の力を抜いて、お天気のあんばいを見ながら
遠出でもイイですよ。

ほとんど遠足気分です(笑

こんにちは。

くうさんとの男鹿半島旅、楽しかったのが凄く伝わりました♪
私も大きな なまはげ像2体の前で写真撮ったし、寒風山はガスってて何にも見えなかったのですが
案内してくれた秋田のライダーさんに凄く感謝してます♪
知らない道を案内してくれると心強いですよね?

namaは〇に失笑してしまいました。御免なさい。。。<(_ _)>

●あけみ さんへ

話が反れますが、
以前、
北海道の増毛(ましけ)まで旅して
お泊りしたことがあるんですよ。

皆から、
地名で”ぞーもう”は無理だよとからかわれましたw

今年は、堂々と”なまはげ”です。
避けてたってことは、ないのだが(笑

プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。