スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避暑地と灼熱への旅・北アルプス一周へ

前略
8月2日(日)

暑さにはめっぽう強い方と自負しているが、
それでも涼しい所を求める、この暑さ。


北アルプス一周を時間調整しながら涼む時計回りのラインどりでも
と、
あんちょくに考えが至る。



朝日が昇ると共に5時スタート

  01haDSC04494

スタートの気温が24℃と気持ちイイが、

石川-富山-新潟-長野と4県を跨ぐとなると

どこかで35℃に遭遇かな。。。


と、


体力と気力が落ちてきた爺さんは少し不安もあった。

  02haDSC04495

朝霧が一層、涼しいさを醸し出している。

~やっぱりバイカーで良かった~。





北陸道をひたすら北上。

途中、
無駄に休憩を挟むと帰りたくなったりする
自分が信じられず、一気に有磯海SAへ。





ここで朝メシにとろろ朝うどん

  04naDSC04498

ごくごく普通に美味しく
ごちそうさま。


消化の時間に店内で入善ジャンボスイカなど見ながら休憩

  03haDSC04497

1個7千円だそーです。



さらに北上し

糸魚川ICからR148で山岳へ



ズンズン気温上昇中!

暑さから逃げる様に姫川を眺めながら標高を上げる。



道の駅小谷で、水分の出し入れと銀色の親子に当然の様に挨拶

  05naDSC04500

昨年は、両手でハイタッチを挑んだが、手が届かず。

どうでもよいことでも、
いちおに学習能力もあるので、

今年は完璧に片手ハイタッチで完了(^_^;)



こんな無駄なことをしてる間に、熱気が迫って来る。

とっと標高を上げましょ。





白馬へ

  06naDSC04504

続けて
青木湖を眺め、木崎湖を通り過ぎ先を急ぐ



この辺から一旦、
標高が上がらないコースで、熱気に追いつかれたか。


信号の無い「安曇野アートライン」をひた走る。

  07naDSC04506




止まると暑い

地図なし、寄り道もなしで走る。


気温は、まだ30℃に至らぬ様。

このアートラインは、北アルプスを背景に田園やリンゴ畑と
風光明媚なステキなラインです。

  08naDSC04507



快走中ですが

そろそろ、
朝6時に喰ったうどんのエネルギーが切れてきた。
補充しましょ。

  09naDSC04508



たまたま沢山に車が停まっていた北アルプス牧場をチョイス。

  10naDSC04509

牧場のソフトクリームってなぜか旨い。

甘さ控えめで、ミルキーな味わい。

ほのかに、牛たちのかぐわしい牧場の香と共に(笑
ごちそうさま。



当然、さらに気温上昇中!





「道の駅アルプス安曇野」で。。。

大休憩になりました。


朝から5時間走り、バイクのフレームが焼け出した。

気温30℃で、体はまだ余裕がありラクチンですが、
バイクが、
どこもかしこもチンチンに熱い。。



どこにも不具合が無いにもかかわらづ、
警告灯が点滅したりする。

配線が溶けてきたかな。

風通しの良い木陰で様子見。。。

  10naDSC04512


小一時間後

自然に冷やすだけでは復旧のメドがたちそうになく、



来た道を帰るにしても進むにしても
ここが折り返し地点だから先に進みましょ。



ともかく、
安房峠まで標高を上げることとした。





さすが、上高地、安房峠!



トンネルを越えるたびに
ひときわ
涼しい(^^)/



標高の高い方のドライブインに11時半に到着

  11naDSC04514
 

ここでも気温28℃

ここで、ランチ。

涼しいといっても、それほど食欲が湧でもなく軽く蕎麦にする。

  12naDSC04518

ここの水とわさびが一番、旨かった
ごちそうさま



バイクをそよ風で冷却中。

エンジンの熱で、車体は45℃になってる。

  13naDSC04519

お山でも気温以上に夏の日差しが強いと思い知る。



正午前後は、予定通り木陰で涼みながらスマホで遊びながら

得意のボーっと過ごす。

  14naDSC04513


ここで一時間半過ごす。


午後3時頃が一番に焼け付く気温で
ここから、下界に下る勇気がなかなか湧かない。



もう少し標高を上げることにする。



安房トンネルを抜けたところで、またまた時間調整。

  15naDSC04521

ここで29℃

平湯でキャンプ予定のバイカーとおしゃべりなどしながら
時間を過ごす。




コチラ日帰りなのでそろそろ


・早く帰ってビールにするか。。。
or
・気温が落ち着くまで、ここで昼寝でもするか。。。

決めなくては。



午後2時半になり、

安房峠の前後で3時間を過ごした。
ここに居れば安全地帯だが、


5時には帰ってビールにする方を選択して出発。



正式な北アルプス一周は、
ここからR471~R41と富山に下るルートだが

R158で高山経由の東海北陸道コースとした。

東海北陸道は、トンネルばかりで涼しいから(^^)/





安房峠からR158で標高を下げていくと。

想定通り熱くなる。

想定通りだから
こうなれば気持ち良いくらい熱い。


31℃か。



32℃フムフム。



33℃+再びバイクが焼け付いてくる。







とうとう
熱風の吹きだまりに出会う。

  16naDSC04524





むむ

  17naDSC04525

注意看板は、凍結時の注意喚起のハズですが







ここは、40℃

  18naDSC04526


気温40℃の究極に出会えたりすると、



逆に、
すがすがしい気持ちになれました(^^)/





その後、少々モウロウ?

高山市内手前から道を間違えた。
・・・ともかく市内の信号に会いたくなかったこともある。。



気づいたが止まってスマホ地図を見る気力なし。


景色は見覚えがあるし、
このまま適当に進む。



少し遠回りの「飛騨卯の花街道」経由、
東海北陸道「飛騨清見IC」へ

  19naDSC04531







後は、高速で、

無事に帰宅到着 走行532km

・・・ABSのランプが点灯して変ですが。。。

  20naDSC04533



ワタシの夏のヘンタイ12時間耐久走行も無事終了。

・・・走行時間は8時間ほど。。。



正確さは不明だが40℃を体験すると、

その後の走行も33℃が涼しこと(^^)/


さらに
到着してビールも目いっぱい美味しく
イイことばかり。



こんな熱い夏の体験。。。。

溶けそうだったけど、爺さんは危惧した干からびことなく。


ホ!


かしこ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

こんばんは

40℃ですか!
私、今だに40℃ライドは経験無いです!
高山は盆地特有で、冬は寒く夏は暑い土地なんですよね!

ヘタレな自分はこの暑さの中、走る気力が出ませんので
早朝の涼しい時間限定で走っています。

この時期530km・・・・素晴らしい!
体力と気力↴ 爺さん  返上ですね!

溶けそう

走ってて40度はきついですよね。
昨年R156走ってて38℃は経験しましたが。
この時期エンジンの熱気も嫌になりますよね。
でもライダーはわざわざしゃうねつ地獄を味わうために
このくそ暑い中を走るんですよね。
変態としか言いようがありません。
お互いに。

No title

さすが四半世紀バイクしているだけありますね!

40℃に530km,自分には到底マネできません.

すごいな~,ホント感服しました.

どこぞでお会いした際は,ジェラートでもおごりますよ(笑

うっぎゃーΣ(・□・;)
よー走りましたな〜。
涼し気な場所もやはり暑いのね。
やっぱ、この時期プチ乗りしか無理っす。
namaさんのような体力は無いだろぅな。
本当にbikeが好きか変人しかありません(笑)

namaさん こんにちは。

朝から、うどん・ソフトクリーム・蕎麦+ビール。

殆ど流動食ですね(笑)

ワタクシも右に倣えですが(笑)

しっかし、40℃はきつそうですねぇ~!

makoさんへ

暑さを嘆くより、

涼を求めたり、その熱さに身をまかせたり。
その後の冷たいモノで潤したり(笑

そんなワガママな爺さんですよ。

●かきさんへ

40℃は想定外でした(大笑
一人で苦笑してましたw

ただ、
平然とバイクを止めて撮影する元気がありましたw

そんなところが
「ヘン○イ」?

●赤い11月さんへ

本気にしてます下記の誓い!
>どこぞでお会いした際は,ジェラートでもおごりますよ
だったら
その近所でしょ。爺婆や家族縁者で、10人で伺います。
どのへんで会えるかヒントでも?(笑

●チョロさんへ

このクソ暑い中でも
何台も走っていましたよ。
たいがい、ハレーとかドカでしたが。

>本当にbikeが好きか変人しかありません。
ちょっと違う。
bikeに乗ってる変な自分が好きです(笑

●金沢の素人さんへ

>殆ど流動食ですね(笑)
質素な食事内容でスマセン<(_ _)>
夜には、ご飯をキッチリ食べて
こんなツーもできる体力作りしてます。

勝手に一緒にしないでください。

>40℃はきつそうですねぇ~!
そんな偶然の気温でバイクバカも楽しみました。。





No title

暑いですね。
今年の暑さは厳しいですね。

走れば何とかしのげますが、止まればなんとやら・・・
溶けなくってよかったです!

どうもです。

おお~、北アルプス一周ですか。

この暑さの中(@@;  、、、たまげます。

極限の中でのツーは、まだ生きている事を実感するのかも知れませんねぇ。(笑)

しっかし、体力 ありますね(驚)

もしかして、記憶がなくても走っている派?(笑)

●くうさんへ

やたら暑い日々ですね。
今回は、12時間のうち30℃を越えた時間は
帰りの3時間でして想定内です。

暑くてもキッチリとジャケットもしてます。

自分は元気過ぎるのかと不安になってきました(笑

●よねさんへ

暑いと言っても、30℃を越えた場所は
帰りの2,3時間ですよ。

飛ばさなければ
30年以上バイクしてますから、
手足の様な感覚で、無意識に操作しているでしょう(笑

今回は、高速道の割合も長かったので
遠回りして600kmにしようか迷いました(大笑

No title

こんばんわ。お久しぶりです。
毎日毎晩暑くて暑くてたまりませんね。
帰ってくるとヘロヘロで、寝落ちすることもしばしばなワタシです。
それでも眠れずに辛い夜を過ごすことも多く、先日医者に行った変な自分です^^;

どこへ行っても猛暑ですよね。
でも、いいルートを走ってきたのですねw
バイクも人も熱中症には気をつけて下さい。
今の暑さは本当におかしいデス。

●memeさんへ

へろへろは、同じですよ。
普通の動作で手首を痛めて医者へ。
そして、バイクに乗れずに?かな不眠とかしてます(笑

今年の暑さは一段と厳しいと思うのだが、
暑さを嘆いたりするより体を順応させようと努力してます。

その順応力が堕ちてきたと思う歳ですが(^_-)-☆
それなりに、お互いに(笑

No title

40℃( ̄□ ̄;)!! さすがにイヤです、絶対に!!

途中までは気持ちよい画像だったのに・・・・
40℃表示を見たとたんにすべてが暑く見えてきました(^_^;)

高山って熱が篭って暑いんですよね~、そこに至るまでは意外に涼しいのに。

この季節、炎天下の中530km。。
脱帽です(まったく、どこに爺がいるのやら・・・笑)

●yosh.axeさんへ

そう40℃は、耐久ですよね。
ホンマはね
スタートの24℃とゴールの34℃の温度差に耐えれるか
心配だったのです(/_;)が、

まさかの
40℃を股間やヘルメットの中で経験できました(笑
想定外でした(清々しくなるくらい笑

おはようございます

40℃なんて気温、体験した事ないです!
その後、目眩などに襲われませんでしたか?
熱中症にご注意を!

朝はうどん、昼は蕎麦で、夜はやはりビールですか?
お孫ちゃん、バテてないですか?
こちらはエアコン使用しなくても何とか過ごせてます!

●あけみさんへ

40℃は、ブーツを履いてヘルメットして
源泉かけ流しの温泉に浸かってる様な感じ(笑

そうそう、孫がバテ気味の冷房病?か
鼻水たれています。

ジジは、バテても誰も心配しませんが(^_-)-☆
プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。