スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無常に

まだ年の初めですが、友人の訃報が届く。
享受53歳

  asDSC02160.jpg





年の暮れ、病室から出るときに「また、来るわ」と手を振った。

一日でも長くと思いの言葉だった。



手を振ってから腰を上げたが
また戻り、

たがいに堅く手を握った。



入院は2年近くになった。

彼は、闘病生活でもパソコンで会社の仕事をしていた。

強く立派でした。


・・・・



年が変わる頃、
すでにパソコンを打つことも難しくなった体で、
この稚拙なブログにコメントを残してくれた。



・・・・



冥福を祈り。

あなたを誇りに思い、感謝を込めここに刻んでおくことにした。





人は、他人の死をもって無常を知るという。

少し立ち止まり無常をあじわうこととしよう。





時間が経てば、
あなたがまた呆れるぐらいに、ノー天気なnamaで走ろう。



葬儀も終わり
気持ちも緩んだのか、風邪で寝込んでいます。

  asDSC02197.jpg

もう鼻の下が痛くてセレブしています。





あと、


  asDSC02200.jpg


ミカンしてます。




また、
月曜日から仕事だよ。


スポンサーサイト
プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。