スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山・白峰で涼みとイワナ丼

近頃。。。。



バイクでは、ワクワクする場所より
やたら落ち着ける場所を目指す様になった。

無事に普通のオッサンになったんだな。。



シニアになったカナ。。。



ホ?


そんなホ!とする日
7月19日(土)

なんだか蒸し暑い日

カミサンは  家で洗濯を、
オッサンは、山に しば刈り、バイクで涼みに行きましたとさ。。。





山手の空は、今にも泣きそうな雲

それでも、シュッパツしましょ。



今回もなるべく田んぼ道のルートを選択です。

家から、ずっと田んぼ。

いしかわは、大豆も順調に成長してます。

  01koIMG_4932








向って左手が大豆畑、右手が稲

  02koIMG_4934









山々からの豊富な水で、稲もスクスク育っています。

   03koIMG_4937
 






R360で中の峠を越えて、



やはり国道を避けて手取川を遡上する。

  04koIMG_4941





手取川の水は、濁っています。

やはり上の方は、雨が降っているようだ。

  05koIMG_4938







この辺も、気持ちの良い田んぼ道を進む。

  06koIMG_4944







ムム、幹線に戻るには?

  07koIMG_4947





途中で砂利道になるかと、ヒヤヒヤしながら

適当に進む。





R157で、
途中、瀬女の手前に



ちょうどラベンダーが

 ・・・多分、ラベンダー?。。




モサモサに咲いていた。

  10koIMG_4966





空気が、ラベンダーの香りが充満してます。

  11koIMG_4957





涼しさに香りを満喫。

・・・こんなことを楽しんでいるのは、

オッサン一人ですが。。。



・・・雨が降りそうで他のバイクはいません。









瀬女に到着。

久しぶりに寄りましたら

いつの間にかに、食い物屋が増えていました。

  12koIMG_4968.jpg



ぐぐぐと、いろいろと食べたいのですが



ここは~、

ガマン

・・・日頃の何も考えずにのほほんチョイ喰いをガマン。



  13koIMG_4969.jpg









上は、もう雲が迫ってるから、ここで帰ろうか。。







ワタシの上だけ降らないと信じまして進みましょ。

R157で、福井方面へさらに遡上しましょ。

手取湖の中央付近の赤い橋もチェックして

  14koIMG_4974.jpg



強度、高度恐怖症は、このぐらい細くなると



  渡りません!

    ・・・渡れません。。。



そんな自問自答しながら(笑 

戻って
。。進みましょ

  15koIMG_4978.jpg








目的地の白峰に到着。

ここは頻繁に通りますが、寄り道したのは、ウン十年振り

それは、ウン十年前に冬にスキーで来た以来か。

  16koIMG_4979.jpg

白峰温泉総湯もこんなに立派になっていたか。

  17koIMG_4980.jpg





ここは、この日から「白山まつり」とのこと。

家々の前には、奉燈が飾られていました。

山村の静かなお祭りです。

  18koIMG_4983.jpg





  30koIMG_4982.jpg







今日は、街中の散策です。



しかし、



とうとう、土砂降りの雨になった。

  31IMG_4986.jpg





雨宿りしながら、トイレしたり、

  散策コースを確かめたり・・・



ずぶ濡れで帰りを考えると憂うつな気分。。

  ・・・カッパは持ってきてません。。。





おやおや。



あらららら


15分もすると、晴れました(^'^)




それでは、散策とランチへ





石川は

こんな身近に、しっとりと情緒が豊かな街並みが
あるんやな。と思いながら散策。

  19koIMG_4987.jpg




白峰は、豪雪地帯で、昔ながらの家は

二階にも玄関がありますw

   20koIMG_5001.jpg






昔、庄屋だった「山岸家」

  21koIMG_5008.jpg





木造の三階建、
厳しい風雪に、よくぞ長い年月に持ちこたえています。



オッサン一人の散策は、怪しいと思われない様に

・・・十分に怪しいのですが。。。



とりあえず、



目的の岩魚丼で喰いましょ。

  22koIMG_5012.jpg







ガラガラと玄関の戸を開けると
チンチーンと合わせて鈴が鳴る。


・・・チンチンチーンは男性用か。。。
いつもどおりの思考。




 
  23koIMG_5013.jpg







それでは、またまた、いつものとおり、

失礼しまして

・・・靴下まで脱ぎます。オッサン全開。

  24koIMG_5015.jpg





岩魚丼!850円

  25koIMG_5017.jpg





山村の素朴な丼で、良し、なっています。

  26koIMG_5019.jpg






味噌汁もこちらの名産
肉厚のなめこ入りです。

  271koIMG_5021.jpg







ふと、






その辺のレストランと違う雰囲気にあらためて見渡す。

囲炉裏か?キョロキョロ。。



分かりました。



器です。

高級品ではありませんが、

湯呑に「九谷焼」など、落ち着いた陶器ですw


  28koIMG_5022.jpg



オッサンですと、なおさら落ち着きます。

また、小さな幸せ







次の目的地へ、

雨上がりの町をとぼとぼと

  35koIMG_4997.jpg







空き民家を利用したオープンカフェ

冷房が無くても気持ちよさそう。






『雪だるまカフェ』

  33koIMG_4991.jpg







  34koIMG_4993k.jpg







ここのオカアサンに記念写真を撮ってもらう。

  36koIMG_5003.jpg





・・・バイクで来なかったので、

 ・・・完璧に変なオジサン。。。です。





岩魚丼に続き、食い物のはしご。

ここで、喰うべきでしょ。

  37koIMG_5031.jpg









縁側から外を眺めながら

  38koIMG_5025.jpg



『おろしうどん』500円

  39koIMG_5033.jpg



完璧においしいい~。


自然のシチュエーションも相まって





大・満・足!


おろし汁だけの汁でいただく、うどん




重いお腹をゆらせながら

そろそろ、目的達成で
おいとまします。



 ・・・喰うだけの目的、もイイか。。。



いしかわの白峰にて


  40koIMG_5040.jpg



ここから福井・勝山を廻る周遊コースのう方が
我家に近いのですが、

今日は、お腹がふくれて、脊髄で道が分かる石川県内に収めます。




  41koIMG_5041.jpg



下界に降りて、

なんと蒸し暑い!

走行130kmぐらい。



これからの夏は、涼みで「雪だるまカフェ」に入り浸るかな。


しかし食欲が落ちない熱い夏になりそう。

今日も、いしかわでワクワク。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

瀬女っていう場所おしゃれですね。
古いものを改造してしゃれたお店がいいですね。
高い用水路?から落ちる水も迫力ありそうですね。
なぜそこから水をおとす?
豪快な風流をつくりだしているか、とっても興味を惹かれますねー

こんばんは

こんばんは

岩魚丼ですか・・初めて聞きました・・・美味しそうです

雪だるまカフェもオシャレな感じ
カフェでうどんがあるんですね・・?

この時期、通り雨と言うか夕立がライダー泣かせなんですよね(涙)





No title

うまいこと雨を避けてツーリングされてたんですね。
僕はあきらめてました。

それにしても、服装とスタイルがお若いですね!23にしてちょいポチャ、バイクに乗るときはファッション無視の僕は見習わなければなりません。

●くう さんへ

なぜ、そんない用水が高い位置にあるのか?
そーなんです。
分かりません。

多分、河床が落ち着いていないので、
川の流れの中央まで曳いているのかと。

●mako さんへ

天気が不安定なときは、
身近な場所で、のんびりしてます。

オープン・カフェは、英語とフランス語をつなげた和製英語。
なので、
うどんがなど、食事があっても普通ですよ。

●みっくそ さんへ

こんな天気の日は、雲の流れを確認してから出かけます。
到着してからの雨も想定内でした。

服装が若すぎる?
メットを被ったら、大丈夫です(笑

どうもです

やたら落ち着ける場所を目指す様に、、、、、

普通のおっさんの基本ですね~(笑)、、、、、同感です。


やっぱり、この歳になると、のんびり、ゆっくりが一番良いでしょうか。


山村の密着ツー、たまらなく良いですね(^^)



ところで、走行130kmぐらい、、、、、歩行距離は?(^^; 

●よね さんへ

白峰は、小さい集落で、
歩いたのは、せいぜい1km程度ですw
実質、食物屋さんと食物屋さんの間を往復しただけ。

最近、
その、のんびりの為に釣りも復活させたいと思う様に
どうしたモノかしらね。
プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。