スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石川の里山でササユリが咲きはじめました(^_^)/

バイクもイイけど




歩いています。





  saIMG_4314.jpg






週末にゆっくり歩く





石川の里山を歩いたw

  saIMG_4326.jpg





そして




思いがけず


ササユリに出会った。


か・れ・んに咲いていました。













  saIMG_4307.jpg








  saIMG_4306.jpg




手を差し伸べる




  saIMG_4305.jpg


ワタシの手で。。。

汚れる様で近づけるのも、

はばかられ

ココまで



出会えた~!ササユリに
ササユリの開花

偶然に合えて




良かったw(=^・^=)






  saIMG_4312.jpg


今は5月
今年開花は早い?

でしょうか?





道しるべもあって、

無いようなところでした。

  saIMG_4310.jpg







春の里の山で

早熟に飛び出す準備に余念が無いな種たち

  saIMG_4319.jpg

これは、四枚羽のライムグリーンの種





そして




五枚羽も当然にいるんやな。

  saIMG_4322.jpg



歩いて、


テクテクと

歩いて







あまり、

好きでなかった小さな白無垢のコレ?

  saIMG_4324.jpg

『ギンリュウソウ』っていうらしい。




新聞等々の情報では目面しいとのこと。

知る限り、
その辺に当たり前にあるし。。。



やっぱり、そんな田舎がイイ!

  saIMG_4325.jpg

別名、ユウレイタケと言うとのこととも知る。



チョイ・・・



不気味。。

な別名





面白く。。





里の野山は、花々が
静かに咲いてました。

  saIMG_4337.jpg


そんな
花々を見て幸せな週末。。


花好きおちゃん。


変にバイク好きよりノーマルと、

思って



います。



花とバイク好き。。。


   何か?


      ・・・・・・




石川のササユリが咲き始めましたyo。。(#^.^#)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

何とロマンチックなのでしょうか。
花が好きなおちゃんは・・・・・・

最後のところはやっぱり

「石川のササユリ」

じゃなく

「石川のサユリ」

と言ってほしかったですね。
お粗末。

No title

里山っていいですよね。

春夏秋冬、どの時期も面白いです。

野生のササユリの群落を見つけるとテンションが上ります。

ギンリュウソウは生で見たことがありません。

なかなかおもしろいですね!

namaさん こんばんは。

ふぅ~。

ワタクシなら。

食べれるものを先に探してます(笑)

ん。写真から見ると、後一月もすればクワガタムシが出そうな山ですね。

ムシキングの時代。

夜明けとともに、眠り眼の息子を連れてどんぐり山を探し回ったのを思い出しました。

No title

ユウレイタケと聴くと
それらしくみえますね
確かに特定の場所にしか
見ることができないらしいです
かなり不気味ですけど
かなりラッキーでしたね。

こんばんは

こんばんは

日頃、何気なく見ている道端の草花も良く見ると、可憐で
可愛い花があったりします。

マイナスイオンの中で、植物観賞・・・

たまには必要なんでしょうね。

時間的、精神的にそんな余裕を持ちたいですネ。

●かき さんへ

その、
「イシカワサユリ」では、春なのに冬景色になりそう。

それだけは、避けたブログにしてます<(_ _)>

ときどき、おじちゃん・・って言うより、オッサン的ですが。

フフ

●みっくそ さんへ

ただ
茫然と野山を徘徊していただけで、
花を探そうとは、思っていませんでした。

どちらかと言うと、
ライムグリーンの種方が目的でしたw

木々に囲まれると、元気がでます。

●金沢の素人 さんへ

人の手が少し入った里山だから
様々な動植物に出会えますよ。
喰えそうな物は、クマぐらいでしょうか

鈴をつけた方に出会いました。

クマは食べたことがあります。

●nan さんへ

ユウレイタケは、葉っぱもなくて
あれで完結なんですよね。

あまり好きで無かったんだけど
珍しいとのことで撮影しましたw

たぶん、
花に見せかけて菌?種?を虫に運ばせようと
してるのかな。

No title

どうもです。

花が多い里山は、土地が豊かな証拠でもありますよね。

花が好きな人は、心が豊かなのでしょう。

縁遠いワタシに、namaさんの花ブログは とっても新鮮に映ります。

一度、里山に行って見たくなりました。  、、、GPS持たされて、、、、。

●mako さんへ

草木が茂る前の野山は、雪割草やカタクリなど
地面に近い方から順番に
花が咲きますよ。

ただ、
斜面の登り降りでは、息切れの汗だく

基礎体力の向上のためで、優雅な散歩とはいえません(笑

●よね さんへ

体力増進と言うより
体力維持のための散歩ですよ。

山登りは、あまり好きでは無く
里山程度までです。

腹黒いモノで、花々にハットさせられます(笑
プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。