スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能登半島・珠洲のどんぐり山へ

晴れたら
『どんぐり山』に行くことは決めていた。

ただ・・・

 ・・・・・・

あまりにもマニアックな寄り道ばかりのルートでして、

誰かを誘うのも後ろめたさで気が引けます。。。

いつもの様に、金沢『しおさいロード』から北上する。

  suIMG_4206.jpg

それに、ハンドルも昨日のアレで曲がったまま。。。

 
ソロでいくか。

5月18日(日)10時ごろスタート

おじちゃんは、同じコースを歩んでも

必ず、行ったことが無いポイントに寄道する習性です。


そして、



定例コースより寄り道へ

金沢・大野町
醤油の街。

  suIMG_4213.jpg



フラフラと看板につられて

  suIMG_4215.jpg

目的地は、ここでは無いね。



目的は、現役100歳のしょうゆ、味噌の樽を見に来た。

 ・・・そんなモノを見るために。。。


なかなか、見つからない。

バイクでグルグルと廻る。

海は分かります。

  suIMG_4222.jpg





街の中を走り回り、

偶然になんとか発見!

  suIMG_4223.jpg





百年近く、実際に使用した樽

  suIMG_4226.jpg

合いたかった~。。。w。。。


プ~~ンと、味噌?醤油の香りがして満足!(^^)!
この樽は、
100年の歳月を経て今も確かに生きている。

やはり、

こんなセクシーで、
変なツーは他人を巻き込めないぃ~。



樽の捜索で金沢・大野では予定より時間を喰ってしまった。





『のと里山海道』でバビュ~^~ンと進む。

千里浜なぎさ。。。なんぞもパス。







西山SAの第2目的地へ

  suIMG_4228.jpg


日本一お求めやすくて、新鮮な海鮮丼750円。


カウンター越しにスシ職人さんの包丁さばきを見る。

  suIMG_4229.jpg




  suIMG_4231.jpg

値段が安くて、それなりの小量ですが、コリコリに新鮮!



これは、イケる。



ワタシは、蕎麦付をオーダー950円

  suIMG_4234.jpg

イカの煮物も付いて、美味しく頂きました。。
ニコニコ

  

消化の時間に
ここ西山SAの周囲を散歩、のどかなスイカ畑が広がります。

  suIMG_4235.jpg

一服し、お腹がふくれたため単純に幸せな時間

食欲を満たした。




まだ、

最終目的地の『どんぐり山』までまだまだ遠い。
先を急ぎましょ。

『のと里山海道の最終SA別所岳』の展望台でも一服とアレの
ついでに

  suIMG_4236.jpg



  suIMG_4237.jpg




強度の高所恐怖症は、

こんな所は通れません。
 ・・・過去に一回、経験済み。。。

  suIMG_4238.jpg



 ・・・その折は、途中で引き返しました。

今回は、最初から諦めまして

エレベーターで直行登頂です。

  suIMG_4239.jpg

この天気で展望は最高級

 ・・・アベックには、お邪魔の様ですが。。。


能登島を望みながら

  suIMG_4241.jpg



絶景になった天候も相まってこの景色
感動を共有すると、

 ・・・

連帯感が湧き出る?


ここで、
初めてお会いし、

話は、転々と進み。。。。。

成り行きで

   。。。

     。。

       。

その彼氏にカメラを渡し、その彼女と

ぴ~ス。

  suIMG_4242.jpg


とりとめの無い話で二人で笑う。

チャーミングでテンポ良い話好きな娘さんでした。
 
 ・・・ちなみにその彼氏とのツーショットは遠慮しましたw



少し引いて絵画の様に景色を見るも良し。

   suIMG_4244.jpg


ただ、
ゆっくりもいい加減にしなくては、


里山海道から、のと幹線軸『のとスターライン』で先に進め。



『のとキリシマツツジ』を見るために、この幹線軸・県57号線からすぐそこの

能都町は神和住のオープンガーデン『芦田家』へ訪問

  suIMG_4250.jpg


静かな能登で、春に燃えるような赤

  suIMG_4254.jpg


神和住の地名は『神が和して仲良く住むところ』と勝手に思い
イイ響きの地名です。


  suIMG_4255.jpg


今年は、温かくてすでに散り際になりましたが、

それでも

感動!



次の目的へも飛ぶように向かう。



珠洲・若宮町のR249号横の能登『山トトロ』

  suIMG_4258.jpg
  


これで、先々週の能登『海トトロ』と併せて

    suIMG_4259.jpg

これで能登のトトロは、制覇。

まだ、
杉の葉がまだ芽を出していなくて、ちょっぴりスケスケ。

この山トトロは、
十数年前に、ワタシが某ホームページにアップしてました。

小さい事ですが。。

こんなショボイですが、大好きでして。。

 ・・・本人は大満足。。。



この辺からは、能登半島のR249号廻り
もしくは、その先の半島の先端廻りが定番ですが


その中間の
県道52号線で、内浦から外浦の海岸へのルートです。

今日は、とことん気ままなルートをチョイスした。





最後の目的地の『どんぐり山』に着いた。

途中、砂利道の上り坂だよ~~ん(汗

 ・・・ビビる。。。

  ・・・昨日のバイクバタンが脳裏をかすめる。。

4年前のオープンから変わらず砂利。。。

  suIMG_4262.jpg



珠洲の山の中にある『どんぐり山』と言うお店。

スリッパに履き替えて入店

家に帰った様な安堵感。

『ただいま~。今日、営業中ですか?』

  ・・・と言いながら、もう店内に入っているし。。。

  suIMG_4263.jpg


  suIMG_4265.jpg



外を眺めると、木々の間から眼下に今走った道が見える。

  suIMG_4268.jpg



ここでコーヒーブレイク

  suIMG_4270.jpg

計画では、西山SAで飯って、その100km進んで
どんぐり山でデザートにしようと思っていた。

そのデザートは次回にしましょ。
ランチを食べ過ぎた。

  suIMG_4272.jpg



ここまで200kmの道のりと聞いた
店主のおかあさんが、
見送ってくれましたw

  suIMG_4276.jpg

『バイクの若草色がステキね~』と渋い表現

若草色。。

ですか(=^・^=)

に、
『また、来るね~』と手を振る。




この県道52号線から海に抜けると
ステキな景色が突然に広がる

  suIMG_4280.jpg





そして
県道28号線

『天空の道』などに対抗して『天海の道』と命名するか。

  suIMG_4282.jpg



気持ちイイ

  suIMG_4283.jpg


先を進むとR249号に接続し



少しは有名なところも

『輪島・千枚田』

  suIMG_4285.jpg


地上絵の様な状態!


蜃気楼の様に見え隠れする『七つ島』を右手に海を南下

  suIMG_4288.jpg



我家に近づくと、

今日は、霊峰白山も雪解けとともに勇壮な姿で、
づっと見守ってくれた。

  suIMG_4297.jpg


同じ県内だけど、往復400km

ゆっくり8時間30分の旅。

楽しい時間を独り占めした。

フフ。

ハンドルは曲がったままでしたが!(^^)!


この旅で性格の方は、少し真っ直ぐになった。

「能登は優しや土までも」で、

 十分に癒された。





(追記)

輪島の千枚田付近のカーブで
フロントホークが原形をとどめない事故後に遭遇した。

ちょっと悲しかった。

ツー日和が続きますが気をつけてましょ。

おおいに自戒を込めて。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

namaさん こんばんは。

奥能登生まれのワタクシより能登ツーのnamaさんに脱帽です。
神和住。確か、神和住 純でしたか?テニスの。
生まれた土地の名を芸名にしたとか聞いた事が有ります。

眉唾ですが(笑)

若草色のバイク。良いですね~!

能登を堪能

能登半島は楽しいですよね。
普通に回っても一日たっぷり楽しめます。
いつもは七尾くらいでいつも止まってしまいます。
先へ足を延ばそうと思っていますが
どうしても出発が遅いから時間が・・・
今度は朝から行きたいなと思っています。

能登でも知らないところいっぱいですね。
トトロ山とかトトロ海とかetc
今度是非ご一緒したいですね。
また案内してください。
どんぐり山のカフェも行ってみたいですね。

●金沢の素人 さんへ

のとは、
       、、、、、

能登は、イイ所ですよ。

その住んでた二十歳後半の頃に
半島を何回もバイクで走った頃を今も思い出しますw

今もそのバイクで来て感謝してます。

●かき さんへ

かきさんともご一緒に
能登半島などで、引きずり回わさなくては(笑
朝と共にシュッパーツしてみますか。

『能登はいらんかな』

能登を楽しみましょ。の意味ですよ。

No title

どうもです。

行き先に迷ったときは能登に行く事が多いのですが、
奥まで行った事はありません。

namaさんのとってもマニアックなコース。
すごいな~、と感心しきりです。

能登路って、奥が深いんですねぇ。 

すごく参考になります。

●よね さんへ

奥能登まで行って
初めて能登堪能でしょうか

ワタシにとって県内ですが
一泊して
ジグザグで廻りたくなりました~。
600kmコースにして

あ!
能登半島でサンライズ、
サンセットのツーリングしようかと計画してます。
スタートは、富山湾

どうお?

No title

能登はやっぱりいい!
また、いつか行かねば(^◇^)

私もたまに横にしております。
この前はWRで田んぼのあぜ道のUターンでバフでした。。。
オフ車には泥が似合うぜぃでした。



●くう さんへ

お天気の良い日にぶらりと
能登にきてくださいな。

バイクは、新車の状態を保つより
乗り続けてそれなり古くなって行く
のが好きですけどね~。

バタンはダメだな~。

こんばんわん。

「若草色」
懐かしい響きです(笑)
もうそんな表現する人はあまり居ないかもしれませんね。
平成生まれの人に言ったらナニソレ?って言われそう。

海岸沿いを走るのはとても気持ちいいですよね♪
先日のツーの帰りはそんな景色を走って来ましたよ。
さすがに帰り道は寒かったですが…。
プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。