淡々と君の名は

『your name』がレンタル開始と知り、

遅ればせながら話題作ということで鑑賞。

  01co85fda0a0710fdf1e



綿密に計算されたストーリーと知りながら
オッサンだってウキウキしたり、悲しくなったり、喜んだり(-_-;)する。

・・・造る側の計算道理に心境が動かされた。。。





このあたりから
お盆休みの放浪を取り止めてDVDから引きこもりが始まる。



まぁ、、
バスすら通らない田園地帯の田舎で、昼ごろからアルコールすれば
運転が不可能となり自然に引きこもることとなる。


ただ
淡々と目の前のするべきことを進めましょ。



亡き父を墓に納めお参り

ボサボサになった庭の木の選定

  02coDSC_0073





あと孫とサービスお出かけもしなくては。

・・・アルコール漬けでカミさんの車ですが。。。

  03coDSC05144





我家から車で10分の「平松牧場」の『MooMooまきば』で

  04coDSC05146





ソフトクリーム♪

  05c0DSC05149

・・・ここで飼育している乳牛からフレッシュの状態のまま
バニラエッセンスをごくごく少量しているとのこと。



辛党でも


おいしく


ごちそうさま。。






次に、
この牧場の横「ぶどうやさん西村」へ

  06coDSC05155






ブドウ狩り

  07coDSC05156


一生懸命にブドウが木から実ることを説明しましたが。。。わかったかな





夕方には散歩

ひまそうなジイジが散歩係、


田舎あそび

左手に蓮の葉で日よけ傘

右手にドングリの実付の枝

・・・二人楽しくワクワクして帰宅したが。。

  08coDSC05161



女性陣から虫がいるかも、汚いとかブーイング(^_^;)




剪定には足場が必要な松

根元から切るかと思案しましたが

父が大切にしていたから当面は、職人にたのむか。。。



植木屋でアルバイト修行してた
・・・剪定も会得すると時給がそうとう高く(^_^;)
学生の頃、勉強全くせず、教室では寝て剪定の勉強しました。


剪定の流儀はなんたって風雪に耐える北陸風が好きです。
植木では中部の本場の、名古屋風は好きになれない。。。

一本の木で森を表わすか、又は広がる空間を創るか
・・・マニアックな世界(笑

朝夕が徐々に涼しくなったので


淡々。。。自分でするか。



スポンサーサイト

越前海岸で幸

とある親睦会の夏の陣へ出発。

いわゆるランチ飲み会

越前ガニのシーズンは、お高いけど

夏なら、たらふくにしてお求めリーズナブル。

マクロバスに乗ったら、朝から宴会に突入し



すでに酔っぱらって『くりや海水浴場』へ

  01DSC_0145






ここの目と鼻の先
越前くりや温泉 『旅館金龍』から

  02DSC_0137



この日は、到着する頃には35℃に達しながら

益々気温が上昇中の日のこと


  03DSC_0139





海水浴はもちろん遠慮して、
屋内で冷房とビールと温泉を楽しむ日(ー_ー)!!

久しぶりの船盛り

  04DSC_0152





これが4人分とか。。。

  05DSC_0149



小食なワタシは見るだけで満腹状態でした。

・・・コレ喰ったらアルコールのスペースが無くなる(^_^;)



サザエがワンセット3個とか

次々と罰ゲームの様に料理がでるんだけど。。。

  06DSC_0156



なんとか、腹におさめながら飲む。



海を見ながらの海の幸がおいしく

ごちそうさま




外は全国的に一番の暑さを記録した福井で
気温37℃に達した頃に



重い腹を抱えて越前の道の駅で散歩

  07DSC_0160


天井からミストが出ているのだけど

バイカーは、汗だくにして瞳孔が開いていたような。。
・・・確かに開いていた。。。





「今日は、エアコンの日ですよ。」

・・・と言いながらも

昨年は、こんな日にバイクで火傷してたっケ(笑

昨年の夏http://snamas.blog.fc2.com/blog-entry-283.html



夏はバイクより

エアコンとアルコールが一番に健康的と

思った猛暑日のこと。

僕たちの月の虹へ

題名を庄司 薫ふうにしましたが(笑

・・・庄司 薫ってもう古いかな。。。





7月の最終日曜日のこと


月へ行くためにバイクとしました。

  01DSC05066





越前海岸線を南に130km
このコースがすこぶる好きだ。

  02DSC05068





ゴツゴツした玄武岩を見るのがもう性癖になっている(笑

  03DSC05069



ちょうど良い曇り空が
陽射しを遮ってくれて快適な早朝でした。

・・早朝の7:30なら涼しいのは、当たり前かも。。。



そうそう、

陽射しが遮るなら『月の虹』の敦賀まで行こう♪
と適当にコースの決定

道中でいつものように玄武岩に遊んでもらいながら

  04DSC05070






呼鳥門まで到着

  05DSC05074



ここから


敦賀の白い建物の横にあるとの連想ゲームのようなヒントで、
たどり着けました。



オープンしたCafe'『月の虹』

  06DSC05078


・・・オープンしてからバイクでは一番乗り(^_^;)





中は、古い民家を改築したCafe'

  07DSC05080


ここで、懐かしの『キューピット』を飲み


  
あるじと。
とめどもない会話をのんびりと。



時折、耳に入り込む
チクタクの古時計の刻む音が心地よい。





また、来ますと

ここを後にし、
下道のピストン行程の帰路としました。


ランチは正午そろそろ暑くて
行程から1mも外れることの無い「敦賀 鴨錦」をチョイス。

涼しげで色どりも良く

  09DSC05085
  

おいしく

ごちそうさまでした。







海岸線は、砂浜だったり岩場だったり

どの海水浴場もにぎあっていました。

  10DSC05089

・・・このクソ暑い中、ブーツを履いてバイクとは。。。



暑さに耐えきれづ
途中、コンビニにてアイスを求めて水分補給

  11DSC05092





一気に帰路しようにも、ヘタレて

道の駅「三国」にて小2時間涼む

・・・直射日光に、まだ耐えれない順応性。。。


日陰で初見のバイカーとお喋りしてました。

  12DSC05093



しかし!
ひさし振りの2日連続バイクまで、回復したと確信でしょ。
・・・休憩ばかりですが。。。。





そうこうすれば待望の夏がやってきた。


8月2日には、ようやく北陸にも梅雨明けとなったようです。

仕事帰りの通勤路から

安宅海岸へ

  13DSC05137

・・・オッサンだって海を見ながら反省することがある。。。




涼みながらカメラを構えると、

  14DSC05105


短いスカートをさらに上げ、無邪気に波打ち際で遊ぶ姿

・・・チョット眩しい。。。






ところが
手を上げてポーズしはじめました。

  15DSC05108


こっちに来て撮れば!
とのこと。


いちお、

きっちり挨拶し、
撮影の了承のもとバンバン撮る。

  16DSC05126


ただ、
彼女らの動きが急にぎこちなくなってしまう(^_^;)

カチカチ(笑

・・・変なオッサンとバレタか(笑


  17DSC05134






最後の1枚と声をかけながらも、

遠く離れて1枚

  18DSC05139




今週は、

Cafe'あるじの土花吉に会うことが叶えられ
キューピットに至っては35年ぶりにおいしく飲み



キュートなJKたちとケラケラ笑う
・・でも、いろんな悩み事とかあるのでしょうね。。
・・多分、腰痛の悩みでは無いことはたしか。。。


それぞれだとしても、
偶然に同じ一つ場に同じ時間に来たなら、

何か通じるもがあるのかな。



道の駅「三国」で小2時間涼んでお喋りに付き合って
もっらったバイカーとか


皆さんに元気頂きました(^_^;)

プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR