天空のひめさゆり@福島・南郷編

車中泊した新潟県・魚沼から
R252で峠を越えて福島県・南郷へGO

  01ssDSC04942



バイクだと爽快感が絶大なクネクネ曲がったR252道

初めての車で走行し車だと苦痛になることを知る^^;

  02ssDSC04901



福島県側に入れば「田子倉湖」の顔が覗きだしました。

今年の山々の雪は少ないようですが、
一年に一度に対面するこの風景が好きだ。

  03ssDSC04902





時間とともに快晴の天気の下で進む。

  04ssDSC04904



会津高原南郷スキー場に到着したら、

さそくさと

大型バイクでは行きたくない細い林道を駆け上がる。

これまで「ひめさゆりミーティング」に何度か参加していながら

まだ、

一度も見たことが無い「ひめさゆり」に対面したい(@_@)。

・・・今日は車だから。。いくべ。


  05ssDSC04917



  06ssDSC04910


・・・


・・・なんと
 今年に限ってつぼみとのこと。。


とても残念


  07ssDSC04915



かろうじて、
ポツポツ咲くひめさゆりを捕らえる。

  08ssDSC04908


この可憐な姿に
気持ち半分だけ納得してミーティング会場へ移動。

  09ssDSC04936



会場でなんと言っても
存在感が半端ないhoshizouさん

急なリクエストでも、
いとも簡単にポーズしてもらう。

  10ssDSC04921

いちお、
イイ方ですねぇ。



1年ぶりや2年ぶりに逢う面々と歓談

  11ssDSC04925





そろそろ
ここで地物で朝飯にしよう。


南郷のアスパラガス揚げ

撮影してる間に萎えてしまう。


  12ssDSC04923

太くて柔らかいアスパラ





腹減ってきた。
この辺では名物とのこと「マトンケバブ」

  13ssDSC04928


マトンをパンで包んだもの

  14ssDSC04929


ことのほかアスパラもこれも香ばしいく


おいしく



ごちそうさま



会場の様子、続々とバイクが集結してました。

  15ssDSC04924
  


やはりバイクで来てナンボか、


何度も思うが、



石川からだと
今回は、車が正解カナと自らに納得させながら(^^)/



会場では、トークショーなど続き、
バイカーのバーカーによる復興フラグの話も。

  16ssDSC04932





さきほど朝飯が終り、
我が道をまっとうすれば、昼食へ進む。

南郷のオバチャンたちのそば

  17ssDSC04934


これも

おいしく



ごちそうさま




オッサン同士だが1年ぶりとか2年ぶりに逢い
元気な姿を見ることができまして納得しました。

お互いに、また一つづつ歳喰ったけど。。
ともかく元気(^^)/





ではでは、

ここに来て一番の男前

「しずさん」のバイクを登場さましょ。

  18ssDSC04937



毎年、
関西から太平洋まわりでここに来て、

日本海側で帰路の日帰り。

さすがに、
寒さで今回は疲れたそうーですが(笑

日走行1200km超え?

女性だけどワタシの数十倍、男前でしょ。
・・・なにせコチラ車ですから。。。





帰りもR252

  19ssDSC04940



気持ち良い天気に伴って一段と青い田子倉湖を眺めながら

ほぼ休憩なしで夕飯までには我が家に到着。

寄り道しながら走行1000kmのドライブ


来年は、バイクにしましょ。

・・namaの老化が

バイクで来るか来ないか賭けの対象にはならない様に(笑

スポンサーサイト

天空をめざして@魚沼編

出かけるとき、
いつものタバコと財布と携帯、老化とともに必須の薬が加わり
お泊りセットとする。

  01sDSC04869



今回は、長靴、カッパ、草刈り機も乗せる。

草刈のお助け要請があれば出ます。

その第1弾に出動。

  02sDSC04870

給油時に混合油が溢れてテラテラな草刈り機を

納入して2週間目の車に乗せたくないが(笑



現場は、どんよりとした空模様ながら
午前中は、なんとか天気が持ちまして草刈が終了。


ここで車の外で着替えて再出発
・・・見えた方スイマセン<(_ _)>





金沢市内でいろいろ野暮用を済まし
・・・孫に遊んでもらったり(^_^)/


土砂降りの17:00~再々出発!

今回は、草刈りや野暮用&雨天と低気温&体調により車での夜中走りとしました。

車ならあたたかい(^^)/



●一つ目の確認に、
柏崎~魚沼間の道路確認

  04sR252tizu


北上し新潟県の魚沼方面だと、北陸道から関越道と遠回りしながら
乗り継いでいたが、
バイク走り用にもう少し良いルートがなにかと試走

R252の偵察を織り交ぜてみること。


その前に
晩飯に小矢部川PAで「氷見うどん」

  05sDSC04873



このツルツルが大好物

  06sDSC04874



その後
R252は、バイクで使える一手と確認して

夜走り

21時、魚沼の「道の駅 越後川口」が偶然に見えたので

ここで車中泊と決め込む。
コンビニが道向いにあり
・・・ここ、車中泊やテント泊など沢山いた



眠れるのか心配したが、朝6時までぐっすり。

着替えは、
道の駅ですから通報されたくないので
いちお^^;コンビニの一室を借りた。


翌朝

●二つ目の偵察は、魚沼スカイラインってバイクで楽しい?

  07suonumamap





細い林道のような道を駆け上がり

「八箇峠見晴台」

  08sDSC04880



雲海が少しづつ晴れていく様が幻想的。

  09sDSC04877



この展望台までで魚沼スカイラインは、

やっぱり、

大型バイクでは、楽しめないというより

苦しむ道と知る。

  08sDSC04883


カーブの深さもあるが、写真で見える2車線ってごく一部
1車線もしくは、1.5車線でした。

中高年オカアサン車が対向車なら危機的と思われる。





それしても景色は、素晴らしい。
山の名は知らないが稜線が力強い。

  11sDSC04889



「魚沼展望台」に到着

  12sDSC04894



人の営みを感じるジオラマの様な景色でした。

  13sDSC04893


人々は、雄大な山河の恩恵を受けていると感じる。


この日
午前8時で気温10℃と肌寒い。

そろそろ、天空のひめさゆり@福島・南郷へと

ここを後に。

車ですが、遠回りばかりですが

バイクミーティングヘ向かおう^^;



バイクの素振り


ドクターストップ(@_@)から開けて、バイクの素振りをしてみました。




週末
フニャフニャで引けた腰ながら、

気温19~21℃の大好物の気温に誘われとりあえづず試走へ。

白山方面へ駆け上がり石川の道の駅@瀬女に到着

  01DSC04863



バイクが少ない石川であってもバイクが多い日でした。

ただ、
それに比例して車も多かったし。

追い越しても、ともどもなく切がないというか^^;

。。。腰に悪いでしでしょ(笑





ここでソフトでもと思ったが車と同様に行列状態でパスしました。

  02DSC04864


売れすぎて
店の山猫さんの笑顔が見えてきそうな状態^^;


  03DSC04865





車の多さに、へいへきして下山し


バイクの方の準備運動へ。



とりあえづ

今シーズンを迎えにあたり

タイヤとシステムベアリングの交換注文しまた。

  04DSC04868




これと、

ホンダのモンキーが8月末には、生産終了ということで

1台オモチャとして所持しようと

オーダーするも。。

『とっくに、オーダーストップ』と聞く

  monker hosikatta



ヤホクあたりでバイクもヘルメットも
定価の2.5倍の値段になっているとのこと(@_@;)



腰痛養生しながら車を選定している間に

判断がおそかった。。。と知る日になりました。

トボトボと帰路。

とうめんZ1000sxの一匹飼いでもイイかなと思ったり

車で能登もどうでしょ


暖かくなる日々に。。

エアコンが温い風になった車になり(^_^;)
・・・昨年からだけど。



見切りをつけて

5月末、
車の方を変えました。



・・・最近の車は、
こんなペダルもあるのかと思いながら。。

  01DSC04818


12年の月日を共にし、走行16万越えた車を引退させてもらいました。






ではでは、


納車記念日に能登半島を北上しましょ。

  

納車日も大切だが、



ともかく
半年ぶりにカミサン方のご先祖への参り向いました。





その参り後、

久しぶりに

輪島の朝市に散策へ。

  03DSC04822


昼近なのに朝市は盛況ですねぇ。



ブラブラとしながら散策。

・・・ほぼ、地元ですから求めることなくブラブラ^^;

この朝市の近所に「朝ドラ、”まれ”」の館ができた様で見学。

  04DSC04820



ブラブラしながら、

立ち止まった所は、食い物(^^)/



「えがら まんじゅう」

  05DSC04826

とても懐かしく、

そして

とても甘く、
一口だけ食べてかみさんに饅頭を移動したけど、

・・・血糖値も抑え中(^_^;)

おいしく

ごちそうでした。

懐かし。





ランチに
能登半島を北上しましょ。

能登「白米千枚田」にて休憩

  

相変わらず、
雄大な日本海に抱かれた小さな田んぼがイイ感じです。

  06DSC04829





雄大でも

やはり食べましょ。

  07DSC04835


ここで好評販売中の能登の大納言あずきソフト♪

これは、

完食





これからも食い倒れの旅の進行中。

・・・もともと車にまったく興味が無い二人が行くから食物旅ですか。







だから喰っても
ランチへ一目散に移動。



能登曽々木海岸の「曽々木食堂」へ

  08DSC04837




ワタシは、恒例になった「日本海丼」

  09DSC04839


サザエといしるが絡むビロビロ玉子とじで、ご満悦になります。


おいしく


ごちそうさま。







ここから旬なデザートへ移動しなくてわ。

  10DSC04847



珠洲市「どんぐり」で好物の苺氷

  11DSC04842





緑豊かな場所で、
頭の上でホトトギスが情緒豊かに奏でるところ。

  12DSC04846





カミサンは、

地元産の手作り
ビロビロ「いちごだいふく」に邁進中

  13DSC04845





久しくRSという車に乗り換え

  14DSC04848





・・・ハイブリットのエンブレムはとっとと外しましたが。。。

車のことなど忘れて喰い倒れの旅の一部始終のこと。





北陸は、
順調に麦の実りと共に刈り取りが始りまりました。

  15DSC04853



  16DSC04861


車は快適、便利に移動



バイクを恋しくなる日でもあったりのこと。

プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR