スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒波来襲もホッコリあたたかく

今年一番の強烈な寒波が押し寄せた頃から

寒波でも現場でしょ。

  01sDSC00553



分かっていたが

現場は、すこぶる「寒い」と「冷たい」の併せ技で極寒だw

地面を10m近く掘り下げて、コンクリートタンクの建設中。

歳とともに硬くなった体をギシギシと駆使して
狭い足場を「ヨッコラショ」とくぐり貫けて、

アラヨ。

状況確認。

  02sDSC00548

ふと、

寒さを忘れて
整然と並ぶ足場が無機質だけどステキだと感じる。

キレイでOK!



まぁ、
逆に何気にゴチャゴチャと感じる様であれば、
それはそれで問題なのだが。。

腰を屈めたりしながら覗き込む。

  03sDSC00550

順調な進捗も確認してヨッコイショとハナミズを垂れながら見回り。
なにせ吸っても、出る方が多くてカバーしきれません(^_^;)

垂れながら、

ここに
こんな日でも毎日、寒風の中で働く方に頭が下がります<(_ _)>





では、
休日には、温まりましょ。

金沢の「海天すし」の戸をくぐる。

  04sDSC00567

海天は、回転すしと掛け合わせたネーミングかなと思う。





体を温めならとフグのあら汁からスタート

  05sDSC00557

あら汁だけど、コリコリとした身が美味しく、
フグのコクを楽しめたでしょう。





トロづくしなんとかのセットへ

  06sDSC00554



ここは、回転すしですけど、廻っておりません。

休日は、全て職人さんが目の前で握るスタイル。

  07sDSC00555


大きなネタの好みは分かれるでようが、

金沢らしく財布にも優しいながら、
寿司らしい寿司を喰った。

ごちそうさま。



甘海老とかもビロビロと喰って、

  08sDSC00561



これなら、もっと大きなエビへとぼたん海老へ

  09sDSC00565





娘夫婦も言葉少なくひたすら喰ってます。

孫はまだ安上がりな、
うどん、納豆巻きにフライドポテト

  10sDSC00563

喰ってる姿を見ながら自然とニカニカの爺さんになります。

ごちそうさまでした(^_^)/





そうして孫とのランチが終われば、

一旦、
買い物派と見張り派に分かれて行動


じっちゃんは、

もちろん見張りの楽しい派閥へ(^^)/

孫は、嗅覚で?おもちゃ売り場にフラフラと向かう。

お、

「うーたん」という縫いぐるみを抱えてよろよろと店内を歩きだした。

・・・「ワンワン」は、知っていたが、「うーたん」は知らんかった。

そうきたか。。。

  11sDSC00575

このまま商品を持ち出すのは、ある意味危険なので
レジに誘導した?された(笑



支払も終わるとやはり、更に店内で放浪し始める。


2階から階下を眺めるのも全てが新鮮なようです。

酔拳のようにフラフラと歩く彼女とのウインドショッピング?も楽しかったでしょ。

爺さんもニコニコ室内の散歩となりました。

そうここうしてホッコリ温まり





更に夜は、
・・・昼も飲みたかったが孫とのデートだったので自重した

アルコール摂取へ
・・・温まるため、仕方がありません^^;


連続ドラマ「マッサン」を見た頃から飲みだした
スコッチウイスキーをチビチビとたしなむ。

  12sDSC00576

体がホコホコと温まります。



もちろん。

肴は、寒に入りに一段と旨くなった

我家産のたくわん

  13sDSC00577

それも、大盛りかよ!





外は、吹雪

  14sDSC00579


玄関先の不細工な雪だるまでも見ながら

吹雪でも外でタバコして



お、



スコッチウイスキーと、たくわんと、雪が
コラボするとなんともイイもんだと知った夜に(^_-)

深々と粉雪が降り出しました。


スポンサーサイト

パフェでも喰いながら『しかわ百万石物語』とか

冬将軍が来たようです。

ひとたび、
来ると猛威をいかんなく発揮してます。

たとえば、
我家の窓辺でタバコを吸う手がかじかんでいます。

・・・さむい。。。

   01haDSC00541





さてと、
なんか山手は雪になり石川のスキー場が全面滑走可となった週末。


本格的に将軍様が来る前のこと
週末にダウンした。

ナイーブで繊細、且つデリケートだと思い知る(^^)/
・・・



多分に、
晦日あたりからの暴飲暴食が原因と自覚と反省もしたり^^;



丸1日と半分を寝て過ごした。

丸1日と半分を寝てすごし、生きていたので、世の中の偵察を兼ねて
少々Walkingしてみた。

  02haDSC00524





曇り空ながら白無垢の白山が見えました。

  02haDSC00523


白さに感謝したくなるような白山に感激。

しながらも
まだ、体がけだるくて

温泉養生へと思いつき行動にしました。

車で15分

スロープを登ると

  04haDSC00528





今年早くも2度めの「加賀片山津温泉総湯」

  03haDSC00529

「総」の字が白っぽいのは、
オシャレと思って名づけられた「街湯」から、
元々の「総湯」に戻ったとのこと。


名称も文化として大事にされる方が
居りましすし、いろいろとありますね。


この日は、財務担当者も伴っていますから

風呂上りに3Fのカフェでパフェ!

  05haDSC00538



あの~

・・・

体調不十分でアルコールを摂取できないから。。。
十数年振りのパフェ~~





カミサンは、「和パフェ」

  06haDSC00535






コチラ、とにかく一番甘さ控えめってを狙って

  07haDSC00534

「ブルーベリーヨーグルト」なんとか。



おかげで、

温泉で温まり体調もほどほどに復調して



夜には、

『いしかわ百万石物語~ひゃくまんさん小唄』

ワタシの街歩きWalkingのコース

テリトリーのバイクコースの画像を眺めながら








どうなるかと思ったが辛口に無事に帰還!

祝いに一杯飲んで

定位置の辛口に復活できたとさ(^_^;)



二人きりの初滑り(^_-)

雪も無い暖冬な北陸でも、


ホンマは?
正月の三が日に実は滑ってました。



元旦に
村の鎮守のお宮で初詣したことはアップ済み。

hsDSC00378








2日に
那谷寺でへ娘夫婦と初詣したのもアップ済み。





後から、

皆は、福袋などの買物タイムに突入すると。





ここから、



ジッちゃんの孫の見張りタイムになりました(^^)/



柔らかなマットが敷き詰められたキッズコーナーで二人と遊ぶッ~

  hsDSC00447

。。。後に滑り台が孫にとって初めてと知りました。

  

ジッちゃんが教えなくても、

トットと台に登る。
ニコニコ顔で楽しみ始めたよ。


そ~だよね。

初詣なんて退屈だったよね。

二人っきりで小一時間楽しんだw

・・至福の時が年始から~~

雪が無くてもジッちゃんも初すべりだよ~。







3日に
おだやな日和に誘われて

初バイクをしたこのもアップ済み。

  



大好きな麦畑の丘まで走り

  hsDSC00472




二人きりで初滑り(^^)/



一番に楽しかったでしょ。

だから
来年あたりは、
二人きりでゲレンデで一緒にボードにしましょ。

たぶん、
来年ぐらいなら、2歳の子に体力負けんよ。

たぶん。。。。




今年の初モノで始め

新年会も無事に終わりました。

  01htDSC00490



「無事」の意味は、

たとえば、
今年は酔って転げて背広をに穴を開けることなく。



とか、



たとえば、
小さなオチョコから大きなオチョコにチェンジして、
たらふく飲めた。



とか、

他愛のない小さな幸せでした。

  03htDSC00494





新年会は、今年もお世話になる方々と感謝の面持ちで
日本海の新鮮な幸を頂きました。

  02htDSC00493





ところが
無事に事が進みながらも



その翌日からの正月明けの3連休が、

暖冬で県内のゲレンデは、雪不足で滑走不可。


ポッカ~リと空いた

予定ゼロ状態の三連休だよ。



予定ゼロは、ゆっくり出来て安心しながらも
ある意味ソワソワしてきますw。




まあ、まあと落ち着いて
ご近所の温泉でも行きましょ。



「片山津温泉総湯」

  04htDSC00502

田舎の総湯のイメージからメッキリ脱皮し

全面ガラス張りの外観。

建築家 谷口吉生氏の設計による温泉施設とか。

  05htDSC00501





入浴料440円で

初温泉!

・・・手カゴにシャンプー、ソープをぶら下げて
  銭湯に行く感覚ですが。。。





今のシーズンは、柴山潟に渡ってきた越冬鴨を見ながら
湯船に浸る、かなりマニアックにのんびりがイイでしょ。

  06htDSC00504



片山津温泉の公式サイトから湯船の様子の画像を拝借しました。

  14spa-img

 ・・・公式サイトの狙いは何か、微妙な熟女がモデルかな(^_^;)

湖面を見ながらゆったりと出きますよ。



時間があるし、どっぷり、湯船を揺りかごの様に身を任せて浸かり続けました。

体もほぐれ

大晦日から続いたアルコール疲れと、
正月明けの仕事疲れと、
積雪が無くてポッカリトした心と体を癒しました。

ホカホカ(^^)/

いちお、
「初温泉」を堪能した。



こうなれば

あとは、
昨年からの気になるを済ませました。



初映画でもとお出かけ。

  07htDSC00505



客席は、拍子抜けしてびっくりポンするぐらいお客がいませんでした。


3Dのグラスと

  08DSC00515







もちろんポップコーンを用意して

  09htDSC00508


ボリボリと喰いながら、

前シリーズから、ストーリー上で若かった役も年を喰って
我が身と重ねて、時の流れの速さを感じながら

ただ相変わらず
ボリボリと喰いながら、
感激しました。

・・・ボリボリ喰いながら、ホンマに感動したんだよ。


それで
「初スクリーン」を堪能した。



そのまま、
徒歩で金沢を歩いて、





そばの「みや村へ」

手打ちで気分も財布にも気軽に楽しめる蕎麦屋。

  10htDSC00517

細い麺が、つゆに絡むとひきたちます。
鴨つけそば(1260円)
あったかい鴨のだしと冷たいそばの組み合わせ。

  11htDSC00509





いわゆる「鴨ネギ」をビロビロと堪能して


  12htDSC00518


大いに
今年、初にチョイスしたみや村で「初蕎麦」


それぞれの場所に歩いていったり初モノシリーズでした。


暖冬の3連休北陸をそれなりに楽しむ。

それなりにお気楽に(^_^)/

16’初詣とバイク開き

けまして
    めでとうございます

   01stDSC00473



アルコールが抜けた3日にバイクしました。

この時期に気温16℃になるとは、思いもしませんでした。。

ホンマに今年の北陸のお正月は、なんとも穏やかな日が続きました。





そんな

年末の
玄関の飾りつけも年賀状も書き終えた頃から

  02stDSC00355

・・・葉牡丹も竹も何もかも素材は地元の石川産です。



あわせて当然に、



地元産の大根寿司なども頂いて、アルコール摂取に抜かりなし(^_^;)



  03stDSC00361



一時は、
金沢のかぶらと天然ブリのかぶら寿司が大好物でしたが、
歳とともに、より地元ということで大根寿司になりました。



元旦の朝には、
紅白のおもちも頂きまして、

ここ最近の正月ルーティーンを全うできました。

  04stDSC00372

そのルーティーンに、
 ・・・見ていたのだが紅白のどちらが勝っかも、酔って憶えていません^^;
も含まれる毎年のこと。





村の鎮守から手を合わせに行きましょ。

  05stDSC00377



その後は、

やはり

田舎の親戚縁者と摂取しまして、年が明けたことを祝いました。





翌日のルーティーンとして

那谷寺で岩窟本殿の「 胎内くぐり」へ

  06stDSC00411




なんとも
こんな暖かなお正月には、びっくりポンですw

雪吊りも空しく見えるぐらいです。

  07stDSC00416



刹那の寺も
暖冬を通り越して、「あたたかい」陽射し。


この暖冬では、来週の所属スキー部の初すべり集会は、無理かなと思う。

・・・滑るより飲み食い集会ですが(^_^;)







ではではと、


晦日から大晦日に元旦とバイクできそうな日和も

夜昼と分け隔てなく、せっせとアルコールしてたが、

そろそろ抜こうと思った1月3日(日)
明日から仕事の前日のことへ



カバーを脱ぎ捨てて

「2016バイク開き」へ(^^)/

  08stDSC00454


アルコールも抜いて走っちゃいました。





向かう先で
「下馬下乗」しまして

  09stDSC00458


「安宅住吉神社」に到着。

  10stDSC00457


それは、


※境内に安宅の関址があり、

「安宅」「勧進帳」にも取り上げられた伝承から、
難関突破の神として知られる。



いちおう、

受験生がいるから、難関の突破のため訪問ですw

  11stDSC00459


・・・バイクのついでに我家から15分ですけど(^_^;)

・・・受験生がいても来週にスキーもしますけど(ー_ー)!!


清水の舞台から飛び込む気持ちで大枚を投げ込み。

静かに手を合わせてお願いしました。





ついでに無事故、無違反、無転倒もお願いして手を合わせた。




これで、大丈夫でしょ。



ここから

待合せの場所へ行こう。

大事な孫&家族メンバーが待っている。


新年、そうそうドドドと

路面も暖かくてグリップが効きますw





ホイホイとまた15分で到着

「よっしー製作所」

  12stDSC00464


店内には、ド~ント鏡餅も置かれて「正月な初ラーメン」

  13stDSC00470

こんな飾り付けセンスのお店が好きです。





すっきりに、
麺とスープにコクがあり大好きになってしましました。

しょうゆラーを注文

  14stDSC00471


お正月のアルコールの後の〆は、ラーメンでした。





それで、


  15stDSC00469


ラーメンでこんなに喜ぶ家族って

日頃、

・・・

何を喰っているのでしょ(^'^)


 。。。。



初夢は、富士とタカと大根だった。


そんな正月三が日。


プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。