ランチに能登の西海丸の寿し

週末ともなれば相当に疲れている爺さんです。



北陸は柔らかな春に突入しているし

週末にはレイの「寿し喰いに行くぞ~」

  01toDSC02969


と、
思うのだけど。。。

体がついてきません



甘いモノは、好きではありませんが

少しでも、体力の復旧へ

  02toDSC02945

 ・・・仕事の為に復旧するのではありません、週末のため。。。

・・・ストレスか(*_*)。。。



苦手な甘いモノを摂取して、なんとか金曜日までにノルマをこなして







3月28日(土)

出撃しました。



最高級レベルの花粉が舞い散る中、海岸線をへばり付く様に北上



のと里山海道「高松SA」でいっぷく

  04toDSC02956





体が少々けだるい。。。



「少し寒いですね」とバイカーと会話すると
「あなたのスピードだと寒いでしょ(笑)」とたしなめられる。。。

スイマセン
改めて「温かくなりましたね」と笑いながら答える。



能登の海の碧が好きです。

  05toDSC02959



目的地は、混雑が見込まれるので休憩もほどほどでスタート。







巌門も止まらないで流そうと思いましたが、

  06toDSC02964


また、
新しく小さなポケットパークがオープンしていたので



覗いてみることにしました。

  07toDSC02962


メットも取らずに、能登らしい海岸線を一望して







ホイホイと進み







到着!



  08toDSC02967


志賀町富来

JF石川県漁協西海支所、

漁港にある回転すし「西海丸」

今年3月にオープンしました。





目の前は、

漁港

  03stoDSC02974







やはり、
ここを目的地としたバイカーも次々と来店

  21stoDSC02975







では、では

一人カウンターなので15分ほどの待ち時間で、





ド~ンと

  11toDSC02971


いただきま~す。



隣の席では、地物だけを注文するツボを押さえたオーダー

ワタシは、あえて地物外も含むセット

  11toDSC02972







これにあら汁が付いて1200円

  12toDSC02973

このあら汁が、旨い!



確かに、地物って言うか

すぐそこで水揚げされた「甘海老」と「ブリ」が回転寿しの域を超えている。



なんてたって~

「荒海そだち」だから

  10toDSC02970



潮の香りと

素晴らしい!





けだるかった体は、げんきんに元気に。

 ・・・バイカーは、バイクに乗って、旨いモノを喰って元気になる。。。。





海岸線の北上を続けましょ。

こんな半島の道

  13toDSC02997





「風無」地区

  14toDSC02983





海岸線で寄りそう様な黒瓦の集落が落着きます。

  15toDSC02976

春の陽ざしで、黒瓦も輝いています。







少食のワタシには、先ほどの寿司の消化時間が必要な様で

「関野鼻」も覗いてみました。

  16toDSC02991





  17toDSC03001







ここには、一組のアベックだけいました。

女性の方だけ撮る。

  22stoDSC03014


その後、岩場の影に隠れてしまった。。。





いちお、記念写真を撮って

  18toDSC03013


・・・看板の文字が薄くて、どこか分からん。。。ことが判明。。。。







この辺から帰路へ

何時もの様にバイクの友!(^^)!広域農道「能登外浦」「羽咋」で
バビュ====ンと走りました。







我家に近くで「白山」が輝いていたので撮影。

  19toDSC03021








バイクとメットにバチバチと虫が付く
春になったんでしょ。

  20toDSC03024




300km内で適当に計画し、今回走行260km 7時間の旅



そろそろ、
300km越えでも大丈夫そ~で、

花粉のピークが終わったら、どなたかと走るか。

また、寿しにしてもイイかな。


  toDSC03023.jpg


鼻は、もう弱り。。。。
鼻をかむほどに、

鼻血が出る爺さんの



漁港にある回転すし「西海丸」レポート。


スポンサーサイト

能登の宝達志水町のトトロへ

我家の庭の梅が満開になり

  01hoDSC02890





サカキの花が鈴なりに付きました。

  02hoDSC02894







朝の早くから爺さんのWalking



その定番コースの菜の花も一斉に咲き始め春をひとしおに感じます。

  02hoDSC02940








3月21日(土)気温13℃を越えた午後



今年初めての北に向かおうと思うのだけど



「花粉情報」では、金沢あたりが最悪な状態。

  03hoDSC02899





目に

  04hoDSC02900


鼻にも鼻用をほどこして、口からは錠剤。





でも、
怖くて金沢まで高速道で一気に抜ける方策を選択しました。



って言うより



今年初の高回転でエンジンを回そうかと思ったり
それなりに、直線番長的に。

やはり、バイクは年々振動が大きくなるなと思いながら





スイスイと走り





能登は宝達志水町から信号が極端に少なく適度にカーブが続く

バイクの友「広域農道」を走る。

  05hoDSC02902







対向車は、車よりすれ違うバイクの方が多かった。

この道をチョイスする方は、それなりに飛ばす方が多いみたい。







広域農道を走り始めて山崎トンネルの手前


今年も置かれていました「トトロの案山子」
もう目の色を変えて飛ばす歳でもなくて、寄り道です。

ストップ

  06hoDSC02906



これが置かれると北陸も”春”でしょう。





大きさが分からないので、自撮り

  07hoDSC02908


カメラのセット後、田んぼの中は、ブーツで入れないので
あぜ道を遠回りで走る!

完全に息が切れてます。ハァハァ







ふと、





ついでに、ここから目と鼻の先へ
マニアックに「モーゼパーク」に寄り道する。

  08hoDSC02925







以前、公園に整備する前に訪れたことがあります。
・・・以前と言っても爺さんで、20数年前の古いことになります。

  09hoDSC02930







モーゼさんお墓は、その20数年前と全く変わっていませんでした。

  10hoDSC02933


能登に本当にモーゼが来たのか?
海を割ることができた彼なら、歩いて来たかも?

半信半疑ですが、完全に否定までしません(笑



どうやら、鼻がムズムズしてきました。

  14hoDSC02935







また広域農道に戻り終点まで走りましょ。



羽咋市内で
トトロシリーズにするかと適当に思いつき

「トトロのバス停」

  11hoDSC02913



雨の降る日にお子さんに傘を持たせて立たせ

写真を撮るお母さんを見たことがあります。

微笑ましい思い出。



羽咋にも2年間程度、住んでいたことがあります。

今回は、これ以上北上する心つもりもなく





ついでに
羽咋の駅前に意味不明な彫り物があるとのことで

コーヒータイムと見学


「ジャ~ン!」

  11hoDSC02917





「ズズズズズ」

  12hoDSC02918





「ゴゴゴゴゴ」

  13hoDSC02922



確かに

UFOの町羽咋らしく意味が分からないけど

  15hoDSC02919




笑みがこぼれるから、「まぁ、イイか」







来たコースで帰りは真面目に走って

  16hoDSC02936


前回より少し距離を延ばして今回、174km 

所要時間4時間 モーゼのお墓散歩で時間を喰いました。



能登には、トトロモーゼUFOまでおりました。



とさ


金沢ウォーク

北陸新幹線・金沢開業の初日曜日

のこと

2015.3.15.金沢へ



暖かな日になりました。


新幹線より?、バイクより?





なにより、
孫の所へ行ました~はぁ。



娘夫婦は久しぶりに外食で、
孫♀は、爺、婆とお留守番です。

  01huDSC02751

チョット、不安げな孫。
かろうじて、
人見知りなどで泣きません。



3人で春の温かさを感じながら、しばし日干しました。



その後、



孫との水入らずの時間を過ごし納得して

カミサンと遅いランチへ



数週間前に行って、
もう一度食べたくなった金沢の「みや村」へ

石挽き蕎麦屋

  02huDSC02757

この手のお店は、老夫婦の域に入れば落ち着きます。





この日は、おろし蕎麦とミニカツ丼にしました。

  03huDSC02760

蕎麦のモチモチ感が
一部の方からは、
「福井のおろしもどきだ」との批評もある様ですが、


色形も福井を真似たわけでもなく、

あえて言うなら
岐阜方面ののモチモチ蕎麦におろしでしょうか。



カツもタマゴでトロトロ

  05huDSC02762

今回も、美味しく楽しく頂きました。
ごちそう様でした。



ではでは、



ワタシは、単独ウォーキングに向かいます。

・・・カミサンは孫のもとへリターン。。。


10km行程の金沢さんぽへGo!





で、





やはり開業新幹線でしょ。

金沢駅に徒歩で向かう。


  06huDSC02795



駅構内は、都会の様な賑わいでした。



一つの目的

構内の柱は、石川の伝統工芸の装飾を見て廻る。

  13huDSC02793


ある意味、美術館的で
巨匠のこれらの作品を見ているだけで楽しくなります。

そのネーミングが「優雅な春の女神」という駅に散りばめられた1万本の「エアリーフローラ」は、
多様な花色で綺麗すぎて、知らない人には造花に思われている節で注目があんまし無し
少し残念。

・・・ワタシは満足です!(^^)!







思ったより混雑も無くたどり着き

  10huDSC02766

入場券140円



  11huDSC02774





  12huDSC02775









初新幹線とご対面!

  14huDSC02787

思惑通り(*^_^*)

臨時列車も運行しており、駅構内で3両がそろい踏みでした。

田舎者には、3両の新幹線車両が見渡せるだけで東京にいるような。。。





その様子が、翌日の朝刊に記載される。

  15huDSC02864



新聞もその時間を狙っていた様でして
遠くにワタシが紙面におります。



翌日に見つけて笑いました。

 ・・・・・・







駅前広場では、

金沢浅野の獅子舞も披露され、お祭り気分です。

  19huDSC02817







カッコよかった~。

  20huDSC02820







駅前から一歩道を渡れば、

  21huDSC02822





アカペラの歌声が聞こえる。

  22huDSC02821


金沢は、まさしくお盆と正月とお祭りがいっぺんに来た日でしょ。





おじぃさんは、これから街歩きの本番です。



金沢の下町を歩く。



まづ







駅前ですが、チョット裏通りから

  23huDSC02824


ロマンポ○ノから始まる、ほのぼのルートをウォーキング


・・・いまだに残っていたんだ。。


学生から2度住み、3度職場だった金沢



マニック的?な



金沢の下町さんぽ



つづくに。。。。します。

気が向いたらアップしましょ。

そんな、
北陸新幹線金沢開業まで。。。

いちお
世の中の話題と歩調をあわせました。






そろそろバイクで越前松島海岸へ

3.14北陸新幹線金沢開業!

の日

ランチは新幹線?

金沢の回転寿しは新幹線が運びます(笑

  01miDSC02682

子供の様に喜ぶ、。

フフ




オーダーは、金箔が散りばめられた「金沢づくし」

  02miDSC02683






ホタルイカは富山かな。。

  03miDSC02685



もちろん、金箔は味には関係ありまあせんが

それなりに雰囲気を楽しみ、美味しく頂きました。





金沢の市内は、混雑している様でしょう。
郊外からリターンです。





この日の最高気温は8℃の予報で、少々肌寒いのですが、

  04miDSC02702



晴れなら、バイクで少しづつ距離を延ばしましょ。



ここ数年は、たいがい、

日帰り4月が300km、5月500km 6月800kmのペース。



3月なので100km程度に


我家は、雪わり草の花から、次の花の開花へ
少しづづ暖かくなって来る。


  05miDSC02700

・・・ほぼ、自生状態で花の名前がわかりません。。。







午後からGO!

と威勢だけは良く

早くも、石川と福井の県境あたり吉崎御坊で、
威勢が薄れたトイレへGO!


ここは、「日本一荘厳な高床式カフェ」と思います。
・・・神社、寺ではありません。。。

  06miDSC02704

以前は、団体バス観光者で賑わっていました。

今は、
静かで、案外美味しいコーヒーを頂けますw





北潟湖をとおり

  07miDSC02708





花粉症の対策で、海岸線をへばり付く様に南下します。





エッジが効いた「越前松島海岸」を散歩

  08miDSC02716





走ると少々寒く、8●km越えるともっと寒い!



散歩で温ろう。
ここは、花粉ゼロで嬉しい~よ。

  09miDSC02718





そして





道の駅三国に到着。

石川で、いや、北陸で一番○態のアラカンさんに出会う。

http://arakan.naturum.ne.jp/


暫し歓談しまして


アラカンさんは、
・・・カレーを食べるから、らっきょを買いに来たそ~です。。

・・・らっきょを目指して往復100km越え。。。



  10miDSC02722


兎も角、元気な方です。







ワタシは三国からトンボ帰りです。

  11miCIMG3280_1
<アラカンさんブログより>





ではではと。





帰路は、海岸線から少々離れてコースを変えます。

バイクの友「広域農道」を走り

  12miDSC02731








あわら夢ぐるまの丘を走る。

  13miDSC02732
 






  14miDSC02734







また再生可能エネルギーの風車が増えてました。

  15miDSC02738


予定どおり、おおむね100kmのランでした。








すごすごと車に乗り換えて

  16miDSC02747



  

maruhukuへ  maruhujiへ

人気で沢山の人だかり

  17miDSC02745





出来立てのホワイトデーの義理人情を購入。

  18miDSC02743


・・・・人だかりに飲まれて、
思った以上の高額商品に手をだしてしもた(*^_^*)



まぁ、月々のバイクのハイオク代に比べれば。。。



それに
もうすぐフロントタイヤも逝きそうな頃に

財務担当者にスリスリと。


  19miDSC02744



バイクの季節になりました。




つくし

週末の金沢駅に降りる。



新幹線の近日開通に向けて着々と構内のお色直しも進み
石川は新聞、テレビにと、もう新幹線一色の模様です。

  01tuDSC02611







特に金沢は、週末となれば、もう人が溢れてきたようです。
そんな活気あふれる雰囲気を感じながら

金沢で連続になる飲み会へ



今週は、オッサンがゆっくりして好みそうなお店へ

どちらにしても、しょうもない話して飲むのであった。

・・・恥ずかしぐらい。。。。



地物で舌鼓です。

  04tuDSC02618







ぶりが一番おしかったかな

  05tuDSC02619







もうすぐ送別会とか始まる季節ですので、
控えめにして大人しく帰宅しました。





翌日は、朝からWalking。

庭で数十年まえから自生状態の雪割草が白い花を付けていました。

  06tuDSC02626







いつのもコースを歩いていると。

「つくし~」の子が恥ずかしげに顔を出します♪

  07tuDSC02624

もうすぐ春ですね~♪



ならばと。。。
春の気配をもっと味わうために



近所のつくしのメッカまで足をのばしてみた。



モサモサで、

  08tuDSC02628

先ほどの恥ずかしげにポツポツとある方が良かったみたい。






一面、馬に喰わせるほどつくしが伸びて情緒が無いぞ。

  09tuDSC02632







つくしと言えば、

あの飲み会で春のつくしの様な笑顔もあった。

  10tu2DSC02621

・・・こんな文言で登場させてイイのだろうか。。。

  119455e743






馬鹿笑いして、喰って

  12tuDSC02622

つくし?を見ながら思い出す(@_@;)







では、
田舎でふきのとうのメッカも偵察するか

  13tuDSC02641


やはり
ふきのとうは、既に花になっていました。

  14tuDSC02635





北陸は、
そして

梅は「白加賀」が満開に近づきました。

  15tuDSC02667





新幹線開通と春が間近だ。

でも、

すでに花粉症が絶賛!勃発中

ZZZ
プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR