2015’バイク開きでも

北陸の平野部は、すっかり雪が融け穏やかな週末でした。

金沢の中心部で「星稜高校イレブン」の全国制覇を祝って
Vパレードが始まろうというとき、

  01isDSC02201



その通りに面した石川テレビの『いしかわかふぇ』で、

もう老夫婦の域に入った?

ワタシ達は、

とってもゆるく紅茶してました。

  02isDSC02204







いよいよ、
パレードが始まろうとなった頃に

トットとメイン通りから一つ中に入った尾山神社へ出向く。

  03isDSC02214





  04isDSC02209


ここは、加賀百万石、『前田利家公とおまつの方をお祀りする神社』





なんか大きな袋を背にする利家公、、引越し?キャンプツーか?

  05isDSC02239





今日は、この神社で孫の「初宮参り」でした。

地域によっては、生後30日とかいろいろだそーですが
この辺では、百日参りです。



  06isDSC02229


孫は、眠くてしかたがない頃に、お祓いの太鼓で泣き出しました。



フフ

太鼓に反応して、驚くもスクスク育っているからでしょう。

  07isDSC02226





つつがなくお祓いも終了し、好天気に誘われて



カミサンと隣接する兼六園まで足を延ばしました。


テクテクと金沢城から

・・・・

  08isDSC02243





新聞等々で知った「蝋梅」という黄色い花を見よう。



でしたが、





探しまくり・・

諦めて聞いたところ、
もう散った様だった。



代わりに「八重寒紅」という梅が開花してきました。

  09isDSC02249


この好天気もあって、待ちわびる「春」を少し感じました(=^・^=)



探し、歩き疲れて



老夫婦?は、またお茶

園内の「時雨亭」に入場。


ここでは、ゆっくり&温かく園内を見ながらお茶

  10isDSC02273



やはり、年齢でしょうか。

オシャレなとこより、こんな和風が落ち着きます。

  11isDSC02270




以前でしたら、

北陸の冬にこんなイイ天気なら
トットと帰宅してバイクしていたカモ



ゆっくりとした時間の方が好きになってきたかな。



雪があった方が情緒を醸し出すとも思えますが、スッキリ晴れも良い。

  12isDSC02278





兼六園は、この日も県民が無料デイでした。
本来なら、入場料のおつりで用意している

石川県の地方自治法施行60周年記念貨幣(500円)
を千円で2枚交換して頂きました。
・・・各銀行では、少なくて初交換日で売り切れでした。。。

  13isDSC02282



小難しい「地方自治・・・」なんとかと言うより


平成27年3月14日
『北陸新幹線 金沢開業』記念硬貨でしょうか(笑



ひととおり、散歩がてらに兼六園を散歩して

帰りは頑固に堅牢な金沢城の「河北門」から園を退場

  14isDSC02286




   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



翌日
1月25日(日)

この日も穏やかな天候になりました。

今年初めて、バイクカバーを開きました。

『バイク開きの日』


まず、1カ月振りにエンジンに火をいれてみる。

  15isDSC02289


一発始動!

よしよし。



観光者に混ざり兼六園など散策すると、
ふつふつと旅への意欲が湧いてきました。


で、

1泊程度用のシートバックの搭載を確認。

・・・今なら、バックの値段も30~40%引きで購入済み。

  17isDSC02295



泊ツーなら確実に高速道を突っ走ると思い。

ネットでバック固定を補強

まずまず。





あと、

アクションカメラを付けてみる。

  18isDSC02298


落下?大丈夫か。。。

まぁ、すでに旧型の中古でもらったものですし。

落ちたら新型でも。。。。、

ナビも持っていますが、1度しか付けたことがなく古くなった。


多分、このカメラも1,2度付けて遊ぶだけかな。





バイク旅の準備は、ほぼ万全を確認して片付ける。

開くだけで、走行0km

1月は、バイクは完全盆栽と決めてた。


あと、「一反もめん」のアクリルシールを張って旅支度の完成。

  19isDSC02300



なんだか。。。



そして、

暖かな日曜日にバイクしないで片山津温泉までWallking

  20isDSC02303


「湯あがり・雪まつり」が開催されていました。

大寒の頃なのに
昨年も雪が無くて、ダンプで雪を運んでいた。




  21isDSC02310
  

バイクで体を冷やすより、


温泉街と柴山潟を眺めながら爺さんの散歩です♪


スポンサーサイト

無常に

まだ年の初めですが、友人の訃報が届く。
享受53歳

  asDSC02160.jpg





年の暮れ、病室から出るときに「また、来るわ」と手を振った。

一日でも長くと思いの言葉だった。



手を振ってから腰を上げたが
また戻り、

たがいに堅く手を握った。



入院は2年近くになった。

彼は、闘病生活でもパソコンで会社の仕事をしていた。

強く立派でした。


・・・・



年が変わる頃、
すでにパソコンを打つことも難しくなった体で、
この稚拙なブログにコメントを残してくれた。



・・・・



冥福を祈り。

あなたを誇りに思い、感謝を込めここに刻んでおくことにした。





人は、他人の死をもって無常を知るという。

少し立ち止まり無常をあじわうこととしよう。





時間が経てば、
あなたがまた呆れるぐらいに、ノー天気なnamaで走ろう。



葬儀も終わり
気持ちも緩んだのか、風邪で寝込んでいます。

  asDSC02197.jpg

もう鼻の下が痛くてセレブしています。





あと、


  asDSC02200.jpg


ミカンしてます。




また、
月曜日から仕事だよ。


北陸は雪でホワイトだから餃子とスキー!

まだ、
正月気分が残っていた頃のことから~



雪が多くて、孫が来ないとの連絡
では、
こちらから家族で行きましょ。


そして孫と『初』お出かけへ(*^_^*)



金沢の第7ギョーザへ

  01htDSC02095


こちらは、1組300円プラスで2Fの個室へ


  02htDSC02094







大人5人が喰っている間は

  04htDSC02107





上手に寝ていました(=_=) スヤスヤ・・

  03htDSC02097





ココの一押し、ほんわりホワイトギョーザから蒸しギョーザ・・・
と皆でシェアしながら喰いましょ。

  05htDSC02104t


ここは、貧乏学生の頃に腹いっぱい喰える店で有名でしたが、

今は、ファミリーレストランの様です。


ただ、
今も安価で美味しく腹いっぱいでした。

アッサリ系が好きな人なら大好物でしょ。



孫とギョーザでお正月を締めくくりました。

・・・喰って、飲んでるだけですが。。。






いちお、


仕事も始めまして







1月10日(土)

スキークラブ『S-ART』から招待がありました。

ここ十数年、年会費を納めながら参加しないという

年貢納めに関しては優良会員です。



石川の『一里野温泉スキー場』へ出かけましょ。



今年『初』スキー

夏は、バイクでくる瀬女も雪の中

  07htDSC02116


バイクでしたらここまでの道中も十分に楽しいのですが、
車だとツマラン。

まぁ、
山々の雪景色をみるのもおつで、汚れた心が洗われるようです。





到着し、
シーズン始めは、ブーツを履くときにもう足がつりそう(ー_ー)!!

「どっこらしょ」、「ヒーヒー」言いながらブーツを履く。

・・・もう「どっこらしょ」は口癖に。。。


一つ動くたびに、


「どっこらしょ」とゴンドラに乗り

  09htDSC02127



あらららら、、、、

スキーのメンテナンスしてこなかったら。。。。


  10htDSC02125


全くスキーが滑りません。

「どないしよ」と思いながら頂上へ



雪質と天候には恵まれました。

  11htDSC02129



白銀の世界へ


  12htDSC02131





ヤッホー

  13htDSC02133



滑らないスキーは、トットと中止して。。。

早めにランチにしましょ。




『雪国荘』で皆さんと合流。

  14htDSC02146





ノンアルコールビールと

牛スジ喰って

  15htDSC02135



体を動かせて??、こうやって食べるのが美味しい。




今日の目的は!

・・もちろん、スキーではありません<(_ _)>


それは、
『熊刺し』・・・ツキノワグマだったか。。

  16htDSC02136



これは、確かに『ビロビロ~~』と喰らう。

  17htDSC02137


口の中で白身が溶けて、甘く香りが広がる。







ノンアルコールビールをおかわりしながら時が過ぎる。

熊蕎麦で更にエネルギーを補充して

  18htDSC02138


・・・スキーでカロリー消費のハズが、十分に上乗せのスタイルにまっしぐら GO!






ダラダラしているものの

1日券を購入しているのでノルマのスキーへ



あまりのも、メンテナンスがだらしないスキーは、

「ダメでしょ」とチョイ叱られながら

・・・以前バイクのチェーンメンテが悪いと、
 お店員に叱られたことがあります。

へへ




このメンバーで指導員している先生に、ワックスして頂く。

  19htDSC02142


板は激変!



と言うか



普通になりました。



ガンガン滑るzo~

と気持ちばかりで、休憩ばかり

  20htDSC02144



このところの運動不足をヒシヒシと感じる。

斜面の途中で息が切れて・・瞳孔が開いた?。。。

爺さんは、ほどほどにしないと。。





かろうじて、
 『休憩時間<滑走時間』を達成したので

15時頃には下山




土産は、瀬女の道の駅で『日本一大きなおはぎ』を購入。

  21htDSC02149



家で御開帳

  22htDSC02153


ワタシは見ただけで、十分です。
食べる方はカンベンしてもらい。





代わりに

「疲れをとるため」ということで、



頂きものですが、
とうとう泡盛まで手を出し始めた。。。。

  23htDSC02159


鉄壁のカロリーオーバーな日
想定どおり(=^・^=)

もちろん
現在、
今年『初』の筋肉ツー リング♪中。。



次回から、せめてワックスぐらいは塗っていきましょ。







初詣(m。_。)m 今年もオネガイシマス

モウモウの降雪となったお正月に飲んでます。

 ・・・正確には、暮れから宴は始まってました。。。


ビールから始まる一通りの酒の後、

縁起ものですからと、にごり生酒までたどり着く。



グビィ~。

  2haDSC02018.jpg


カルピスのような、

って

アルコール度は清酒と同じでした。






肴は、恒例の地元で寒フナと鯉の子づけです。

  3haDSC02006.jpg


寒ければ寒いほど、フナが美味しくなる。








2015’1月2日

断続的な雪もほどほどになり、

断続的な親戚縁者とのアルコール会もひと休みしたところで

初詣に出かけましょ。





村の神社から詣でる。

  1haDSC02054.jpg



雪もたっぷりで寒い。

 ・・・久ぶりにアルコール分を抜いた事情もあるかな。。。




  

目いっぱい幸せになることをお願いしました。



 ・・・それなりに。。。






境内横の龍は、雪をかぶり迫力が増した様です。

  4haDSC02057.jpg


無事に、目いっぱいお願いした後は、





ふと





振り向きざまに

家族を撮っても

  5haDSC02059.jpg


こんな写メばかり。。



 
 ・ 


  ・



次に

30年間連続に詣でのハシゴの小松市の『那谷寺』へ



こうして
大過なく過ごせるたのも信心でしょうか。

お礼を兼ねて30年。

  6haDSC02063.jpg



もう水墨画の白と黒の世界の雪山状態。

 ・・・さむいw。。



ここで、また恒例の撮影。

  8haDSC02074.jpg


この場所で30年間連続の初詣の記念撮影場所。

ここでの撮影は皆、真面目にしてます。





変わったところは。。。

歳と共に、お洒落から遠ざかって
ブーツから長靴になったところかな。






その後は、

皆で写メとで遊ぶ?

     9sha930655.jpg


「何?」

父は、反応が鈍くとっさにポーズをとれません。





ところで
おみくじは、数年ぶりに『大吉』でした。

  10haDSC02082.jpg


今年こそ!

 ・・・お金が降ってきます様に。。


・・・・・







帰宅して、

石川は、能登産『なまこ』を酒の肴にしまして

  11haDSC02084.jpg



 ・・・気持ち悪くて自らは、切れません<(_ _)>。。。

 ・・・でも喰う方は、大好物!











年末の大掃除の折りにホコリだらけで見つけ出され、

洗濯された熊と、

また飲み始める。

  12haDSC02034.jpg


こたつと、ちょっと酒?と、ミカン中




プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR