スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そーだ京都・嵐山に行こう!

11月23日(日)

天気もイイので京都に行こうか。

京都で紅葉狩りしましょ。

と、

突然に朝9時頃に決定し、9時半に出発

  01soDSC01395







末っ子は、京都の神社仏閣と察して同行を拒む。



メンバーは、

カミサンと車ツーになった。



この時期の京都は大混雑は必至と知っていながら



渋滞を覚悟の上、北陸から突入!





北陸から、途中のSAで休憩

伊吹山を眺める。

  02soDSC01368


すでに、ここで、
駐車もままならないのでは、先行きはやはり渋滞でしょね。



バイクで走りたくなるお天気ですが、

京都ですり抜けのバイクする若さもあれませんし。
今年のバイクはもう終了してます。


  04soDSC01372


紅葉まっさかりの山々を眺め

順調に走行。




とうとう、
京都東インターの手前から、

田舎のモノから見ると

大渋滞!




20km進むのに1時間です。


まぁ、
急ぐ旅でもありませんし、

車ではコーヒー飲んで、タバコ吸って、たこ焼き食べて。。。。


  


右京区へ

あまり、
有名でもないのですが、

紅葉では古刹『平岡八幡宮』

  07soDSC01382



今日からここの神社も秋祭だそーです。

  08soDSC01383


そして
訪れた皆さんにお饅頭とミカンが配られていました。



頂いて、さっそくガブリ

  11soDSC01398



チョット、得した気分。





  09soDSC01391


嵐山方面は、混雑しているだろうから

ゆっくり、いっぷくしましょ。



カミサンは、饅頭を喰ってトットと行ってしまった。







では、

『嵐山高雄パークウエイ』へ

・・・そのカミサンは、『嵐』のフレーズに誘われて
 で来たことは、声に出さない様に。。。



で、



紅葉では、お腹が膨らまないのでとりあえずランチ

『鶏京うどん』を頂く。

  12soDSC01404






腹の準備も整い


長い長い階段を登り『神護寺』に進みましょ。

  13soDSC01414





あら、



紅葉でも腹がふくれるんか?

  14soDSC01411


初めて見ました。

『もみじの天ぷら』

たぶん、
揚げたてだったらイケるカモと思いますが、



なんとなく

この天ぷらは、試食しませんでしたw

やはり、
見て楽しむものですよ。





先へ進む

  15soDSC01417




途中、階段でふらついている方が数人。

次回来るのでしたら、
足腰が丈夫なうちに来ないと。。。



チョイ息切れで、山門に到着。

  16soDSC01420


京都のお寺らしく、途方もなく階段が長い山の門でした。

ここもライトアップで有名ですが、もう4時半で先を急ごう。





パークウエイに戻り、

紅葉ドライブの再開

  17soDSC01422







保津峡展望台から

  19soDSC01446





この桂川の下流が嵐山

  20soDSC01434






この渓谷に駅があるんですね

これが嵯峨野トロッコ列車か。

  21soDSC01445


小さな駅からすぐ吊り橋でした。

いつか、
行って見たいと思うが

この、
強度の高所恐怖症では。。駅からどこにも行けんかも。



紅葉のパークウエイを過ぎて、

嵐山まで10km地点で

全く車は動きません。

多分、
駐車場が満杯かと思う。



夕方の5時を過ぎると、急に車が動き始めた。

ホ!



ライトアップが始まった『渡月橋』

  22soDSC01448






  23soDSC01460


ワタシの腕とこのカメラでは、風情が分からないので





よそ様のブログから拝借してみた。

  28sof4a2dbf4





なんと申しますか、人の波



今日の最後の目的地

もみじとライトアップで有名な『宝厳院』には、

長蛇の列 (@_@;)



なので、
サッサと中止して

そぞろ歩くことに。。。

料亭で有名な「吉兆」でも撮影して、

  24soDSC01469

ひやかしで、入れない様な門構え








宝厳院の入口だけ撮影

  25soDSC01473




結局



そぞろ歩いて喰う

  26soDSC01479

とば ゆばチーズ揚げ  





京都って直ぐ分かるお土産を求めて

  27soDSC01484



思いつきの紅葉狩りは、

古都・京都で満足して終了


渋滞の時は車にかぎると、つくづく思う走行520km  


スポンサーサイト

乗納めに越前海岸で水仙の花とランチへ

11月22日(土)

この日晴れることは、承知していた。ソワソワ



朝焼けを見ながら何時ものとおりWalking中。

ただ単に、じいちゃんの朝は、早い。。過ぎるカモ。

  02DSC01312.jpg





家庭内の雑用も片付けて、

道がドライになった頃を見計かい。



確実に温かい海辺へ行きましょ。



南下する前に、

毎日、
クワ、クワ、クワ、クワ♪ グワ、ハ、ハァ~
と声がする近所の小白鳥に挨拶

  03DSC01324.jpg


もう、
やはり冬と感じるが、今日は暖かい。







『小春日和』



気温17℃、このまま20℃近く上昇しそう。

北陸に、11月にサプライズの好天気!



それも、休日
チョイルンルン気分♪




エッジの効いた海岸線の越前海岸を南に向けて走る。

  04DSC01329.jpg



この日は、
東尋坊など観光地は、オール・スルーパス





これが、北陸の11月下旬か(@_@;)

十分に楽しみましょ。

  05DSC01331.jpg

 



ス、



ストップ!

越前と言えば、海岸線の岩肌と冬の水仙

  06DSC01336.jpg


 


ポツ、ポツと咲き始めた様だ。

  06DSC01338.jpg





ここに住むおじちゃんに
・・ワタシと同じ年代のじいちゃんだが、ヘルメットで分からない。。。



聞いたところ、
『今年は、例年より早く咲き始めた』とのこと。

  07DSC01335.jpg



その、おじちゃんが
『今日、石川に帰るんなら、俺んとこの畑の水仙を持って行け!』

どこ?

『その辺、全部がワシが管理しとる』

なぜか、
スイセンをタンデムシートのバックに納める。。。






その先で発見しました。

  10DSC01346.jpg
 

『一束100円』の箱が数か所。

あの、
おじちゃんは満面な笑みで嬉しそうでしたが???、

解決しました。
本来なら一束100円が、

好意での無料で沢山にプレゼントしてくれた。








あと、
やはり

辞退した理由のとおり。。。

バイクでして、
帰った頃は、花はバックの中で揉まれました。



ただ、
バックからの香りを数日にわたり満喫しました)^o^(






今日の目的地のランチへ進もう♪

  08DSC01342.jpg



この好天気ですから、



限定50食のあの店へは、開店から30分内に行かないと。。。


  09DSC01343.jpg








一度、通り過ぎて
到着

  11DSC01354.jpg



お、
ガソリンスタンドやったところか。



今日の定食は、ワタシまで偶然にOK!のセーフ!

  14DSC01347.jpg





目の前の海で獲れた魚を中心とした『おか~さんの店』

”おっかや”

  12DSC01349.jpg



日本海・越前ですから「カニ」付き定食


そのカニより、



カレイの煮つけなど、それはそれは、美味しくいただきました。

 ・・・お値段も加味してすると、笑顔のランチでしょ。



ここ、花吉DUCATI乗りさんの一押しです。





満足しまして



一路

山手のクネクネへ、

海岸沿いですから、路面温度もマズマズと思うょ。

 ・・・だから。。。

 15DSC01357.jpg
 






R365から海岸を離れて、越前町織田へ

『越前・二の宮 剣神社』に向かう。


  16DSC01358.jpg
  
隣接する織田歴史資料館の駐車場。




織田信長の発祥地とか、ゆかりの神社と知られる様だ。

で、

『七五三』歓迎のウサギに会う。

  17DSC01361.jpg

 ・・・最近の神社もサービスに大変だw。。。



5歳の子は、神事よりもウサギに興味深々でした。

フフ






境内をそろそろと見学

  18DSC01365.jpg





そこに
宿敵だった?

徳川家康を祀る『日光・東照宮』風の

3匹のサルがおりました。

  19DSC01363.jpg



最近、和解したのかな。。。






ここから、
K3号などでブラブラしながら帰路へ





みくに道の駅で休憩

  20DSC01367.jpg





暖かな『小春日和』でしたが



更に暖かく、ホットレモン。。。



それは、



この週は、名古屋に日帰り出張などで

  21DSC01303.jpg
  


疲れて。。。



風邪気味でした。

ズズz




風邪は、バイクに乗って治す。。。

のが

バイカーですよ。

石川で一番のモコモコ紅葉をZ1000sxと

『紅葉は岩手県の北上高地が一番好きだ!』





毎年、思う秋。





せっせと
朝から近所ウォーキング♪&畑仕事


今年の我家の大根は、セクシーな

01daDSC01148.jpg

彼女と。



チョット貧弱な♂

  02daDSC01150.jpg


 ・・・どこが貧弱かは、言いマイ。。








11月16日(日)残念ながら曇り


おじいちゃんは、朝から散歩です。

  03daDSC01153.jpg

何時もの散歩コースの『柴山潟』





行きは堤防上

  04daDSC01167.jpg





帰りは、堤防下

  05daDSC01154.jpg



この直線道路と麦が芽をだした広大な眺めを見ながら散歩。



  06daDSC01159.jpg


バイカーが憧れるチョイ北海道風の風景(笑







ここから見える白山も名のとおり白化粧をし始めた。

  07daDSC01169.jpg








曇り空ながら午後には、道もドライになった様なので、

ひとっ走りしましょ。




石川で一番のモコモコ紅葉を♪





あの~、

『紅葉は岩手県の北上高地が一番好きだ!』

の石川版??がここから始まる。

  08daDSC01172.jpg




なぜ?




北上高地と似ているか?





それは、

山の地肌は岩山だからかな。

  09damokomoko.jpg








国道161の小松市赤瀬町あたりの紅葉が相当にイイ。

標高200mあたりから紅葉が、
毛糸のようなモコモコだ。


『大杉谷』入口の荒川峡からスタート!

  10daDSC01178.jpg

シックな荒川峡から、






期待のモコモコ紅葉へ。

  11daDSC01188.jpg









  12daDSC01190.jpg






田園や集落と毛糸玉の様な紅葉が相まって嬉し。




  13daDSC01198.jpg







チョットお邪魔な車ドライブの方が来ないところもバイクでスイスイ



紅葉に合わせる様な真っ赤なガードレールと共に。

  14daDSC01199.jpg












赤瀬ダムから

  15daDSC01216.jpg




山里で人の暮らしの中に広がる紅葉の山々に感じる。



さらに、
大谷へ登ると






あら、



あのイチョウは、一昨日の暴風雨で一気に散りましたか。

  16daDSC01229.jpg



黄色い絨毯ってところで。。。






 ・・・タイヤも歩く足も滑るんですけど。。。


  17daDSC01237.jpg







少々、
赤色も散りばめましょ。

  18daDSC01241.jpg







花吹雪の様かな。

  19daDSC01209.jpg









帰りも寄り道しながら、一人と一機で悦に入りましょ。

  20daDSC01261.jpg








電柱があったりしても、人の暮らしの中にこのモコモコ紅葉がちょうど似合う風景。


  21daDSC01267.jpg











  22daDSC01269.jpg







満足しましたが、

欲張って、

バイカーの友と言われる?広域農道へ、

  23daDSC01274.jpg


ウエットに杉の葉。。。

もうすでに。。

葉っぱで滑りまくり。。   この杉の葉はマズイ。

 ・・・引き返しました。。。







すんなり我家方面へ



散歩コースの『柴山潟』に



越冬鴨が大勢で飛来しまして

  24daDSC01278.jpg








白山が見守っておりました。

  25daDSC01281.jpg



走行、だいたい50km



どうしようもなく

近所で
紅葉を満喫できる田舎で(^○^)満腹。


青色バイクのおじちゃんと高齢化を語る?

11月8日(土)

リハビリに青色バイクのおじちゃんに誘ってもらったw

  117maDSC01132.jpg





そのまえに、

前日の大事な行事から綴りましょ。



我家の11月7日(金)

解禁日で、カニパ~ティ~♪

  101maDSC01127.jpg





今年は、石川の能登半島、珠洲市は、蛸島漁港産をチョイス。

  102maDSC01125.jpg



同じ県内ですが、180kmの陸送で来ましたか。





  103maDSC01128.jpg





今年は、初孫も居るし解禁日にカニでしょ。

  104maDSC01129.jpg


 ・・・孫は、まだ生後1カ月でカニ喰えませんが。。。





この日の孫♀

  118maDSC01121.jpg



むろん
カニを喰う間は、皆さん暫しほったらかし(笑





お供に。。。当然にアルコール!



こちらは地元、地酒の石川県加賀市で絶賛発売中の

『かぼちゃ焼酎』

  105maDSC01146.jpg

これが、透き通ってほのかにフルーティ。。



じいさんは、満足して孫より先に眠りにつきましたとさ。







では、では

バイク日に戻りまして、


もう北陸ではバイクもさいごかっていう11月8日(土)のこと



カロリー消費のために朝の近所ウォーキングから始まる。

  115maIMG_0009.jpg




北陸では、今日が今シーズン最後のバイク日でしょか。

特段に感慨もなく歩いていた。



乳を飲んだ孫をあやしていると
℡あって出動することに。



この日の
待合せ場所は、北陸道の徳光SAで

十二分に温かくなったAM11:00です。

 ・・・歳よりは、寒さにめっきり弱いんだわな。

青いおっちゃんと合流

  108maDSC01133_20141113211615b52.jpg



『kawasaki』の300k/hrフルスケールのバイク



  109maDSC01134.jpg


車体にピッタリな素敵なマフラーです。

しばし、うっとり。。。。



 確か、
 そのフルスケールのメーターは全部使って無いそ~です。

 ・・・・・

   ・・・・・たったの2/3ぐらい使ったかな~。。。





では、
と言いながら

走るのではなくて、



あっさり、ここで昼飯へ(^_^;)



・・・力を貯めてから、高速の感触でも試そうか。。



待合せのSAでランチ


『トンカツ・カレー・うどん』

  107maDSC01131.jpg


 ・・・欲張りな人がそそられるメニュー

  ・・・その罠に簡単に嵌りましたw。。(ー_ー)!!


揚げたてのカツが美味しく満足して眠くなる。

 ・・・走行意欲が湧かない。。。


しばし、
高齢化について語りました。

昨今の高齢化社会の話では無くて、

黒より白が多くなったとか、
目は遠くなったが、代わりに非常に近くなったモノがあるとか

それはそれは、
小さな二人ワールドの高齢化の話です<(_ _)>





とりあえづ、あの近くなったトイレして、

北陸道を北上で富山・高岡市の催し場所へ

  116ru-to471.jpg





○×○×に、

場所を把握してません。

青色おじちゃんに引かれて行った。


建物の中には、豪華なトライク。

中古で一番安くても、ワタシのバイクの2倍満のお値段以上。。。

  110maDSC01137_20141113211621483.jpg





  111maDSC01135.jpg



いつ、何のために乗るのか?

青いおじちゃんに聞いてみた。

『右も、左も、立ちゴケする様な歳になったらでしょ ウフフ!』



 ・・・それ、
        まさしくワタシか(汗


 。。。補助輪を付けても、3輪には乗らないと決意した!


 高齢化が進むと、バイクに補助輪カスタムって出回るかな?


だが、


声に出さずに(ー_ー)!!


『キャンプとかに、安定して荷物が沢山積めるトライクがイイね』

と答えた。


小さな大人の会話とする。



二人とも、それほどストライクに興味が湧かなくて
 
 ・・・高いw。。。


とりあえづ、トイレして。。。


信号の無い道で走りましょ。

富山・高岡から一気に石川・羽咋へ

羽咋からは、広域農道経由でR471へ



せっかく、
石川に戻ったところでR471で富山に戻り。。。


リハビリの走りのため?

ひたすら、信号が無い道のチョイス。


そしてまた、石川に戻り、牛のおる津幡で休憩。

  114maDSC01142.jpg





由緒ある牛

  112maDSC01138.jpg







大きい尻の方から撮影

  113maDSC01139.jpg


こちらの方がある意味迫力がある。



身も心も小さく迫力のハの字も無いワタシは、
やはり休憩の必須のトイレへ。



あとは、


北陸道の森本ICから南下して直帰



青と緑の2機でした~

・所用時間5時間
・距離300kmぐらい

で、3回。。。
は、多いか少ないか。。。





今日のインプレ


  119DSC01075.jpg


フェンダーレスで水跳ねは、想定していたが、

ドライでも砂や小石がこれほど舞い散るとは、思わんかった。。。


シートや背中にコショウの様に砂がふりかかることが判明。

今更に、
このバイクは、結構に尻が短いと知る(^_^;)

 まぁ、適当に

当分これでいいか。。。。。 






晩秋に、とってもイイ時間を能登で

朝夕がめっきり寒くなった今日このごろに、

年末に近づき、平日の用事を済ませよお。。



天気予報を7日前から睨めっこ。



平日に、
バイクで所用をするために、天気と仕事の調節の日々







決めた年休は、
11月5日(晴れ)絶好!






目論見通り、雲が一つ無いの晴天だ。

  01noDSC01029.jpg





今年最後の北陸のバイク日和でかな。



では、

  02noDSC01044.jpg



出動の用意して、






北上しましょ。


  03noDSC01031.jpg



準備は万端





あと、
ヘルメット内部に着ける髪の毛ペッタン防止パッドも付けましょ。

  04noDSC01040.jpg







日本海に沿って北上です。

  notohanntou.jpg







北陸道・徳光SAで今日の日本海の碧さに感嘆し。
気温17℃に喜びが湧いて出る。

  05noDSC01043.jpg





金沢からのと里山海道を経て、魅惑の能登R249に乗り換えて進む。



ちょっと、バビュ~ンと。。。



R249からK36に迂回して、ひたすら海岸沿いを走る。



所用の目的地は、まだ先でトイレ以外の休憩でもしましょ。







能登巌門を上から眺める。

  06noDSC01053.jpg



今日は、日本海の水平線までくっきり見え、地球が丸いのが分かった。

 ・・・ホンマは、ほぼ真っ直ぐなんですけど。。。



  07noDSC01059.jpg





ここ巌門で復活したという『わかめソフト』を喰う。

  08noDSC01099.jpg



ほんのりとワカメのかおりがします。

潮風の香りに、この景色を見ながら食べるとデリーシャス!






納得して、
フルタイム1WDをフル活用して先に進む。


R249に戻り北上





機具岩も撮影して

  09noDSC01065.jpg





立ち寄った観光者に撮影してもらって

  10noDSC01067.jpg



碧い能登を満喫する。







道の間から見え隠れする富来『増穂浦の砂浜』でも撮影

  11noDSC01075.jpg







R249で先に進もう。


高爪山も秋色に近づいてきました。

  12noDSC01077.jpg






このさい日本海のトトロ岩も!

  13noDSC01080.jpg





タバコも禁煙して、サッサと撮影しながら走る。







そして無事にお昼に門前町の知人宅へ~~

 ^^^お互いの息災も確認して^^^

お昼して、まったりとした時間を過ごす。

久しぶりに逢えてよかった。

これで所用の半分が終了。







輪島方面に向けて海岸沿いを北上です。

輪島市大沢町へ寄り道するため、K38に折れて
山越えへ





途中、『男女滝』を眺める。

  14noDSC01084.jpg

 ・・・ドチラが♂でドチラが♀なのか。。。



とどうでもイイことを真剣に考えた末、



向かって左が男とした。。。

 ・・・・

この滝のためにバス停があるんですね。

  15noDSC01088.jpg

我家の集落は、人が住んでいるけど、
バス路線は随分前に廃線になっている田舎ですが、と思ったり。








きょうの目的地に到着した。







輪島市の間垣(まがき)の里・大沢町

  16noDSC01089.jpg

冬の日本海からの強風と波しぶきを防ぐ垣根。



輪島の千枚田なんかは、特に有名で、
ここも世界農業遺産「能登の里山里海」を構成する一つの風景となる。





来春から放映されるNHK連続ドラマ『まれ』のロケ地となった所で、

おっさんがチョイミーハー的に訪問。

  17noDSC01093.jpg

能登らしい風景






ドラマでは、こんな所に住む設定らしい。

ここを、遠くから眺めると

  18noDSC01094.jpg

こんな海岸にある集落です。

今は、そろそろ道も整備されて秘境感は薄らぎました。

  19noDSC01096.jpg








この先
輪島市街にで給油し

ここで、
久しぶりの知人に会うために来た。



電話とかより、
会って顔を見ながらお互いの息災を確認するってイイことです(*^。^*)



ひと時、
オヤジのおしゃべりと缶コーヒーだけですが、満足し帰路に着くことに。





帰りは、
R249から広域農道とかを駆使してマニアック道を選択した。



羽咋市邑智潟に架かる橋

  20noDSC01102.jpg








この日の昼間は17~20℃と最高に気分の良い気温でした。

このまま、気分良く日が暮れるまでに帰りましょ。





北陸道徳光SAにて。。。。もちろん近くなったトイレも存分に果たすw・

  20noDSC01103.jpg
  







あと、



あのヘルメットに装着したブツのインプレもしましょ。

  22noDSC01115.jpg



あ~の~、

髪が乱れるとか、乱れないと言う課題より。。



ワタシの場合

基本的に絶対量がもともと足りないので。。。



ただ、
ツブツブの突起が刺激になって、良い方向になるかもしれない。

ヘルメットすればするほど、フサフサ(';')


製品のインプレになっていないか。

 。。。。。。。。。。。



プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。