スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新おじいちゃんの日々

名実共に爺さんになりました.

そして、

無駄に元気です。





日々ひたすら、無下に仕事にまい進させらなが、


それでいて、
面白い日々が待っています。



その、孫より心配な
大きな息子の誕生日会


その大きなアイツも三十路前やし、

  01taDSC00823

お互いに落着きましょ。

・・・そのお互いって言うところが大事!







それにしても、ワタシが買ってきたケーキは、

  taDSC00829.jpg

皆さんには好評ですが、
ほのかに甘いくても辛党のワタシには何ともも言えん。





あと


茶の間には、
ど~~んと、今時期の流行とか思うが。。。

ワタシの前のスペースに鎮座してます。

  taDSC00833.jpg

ハローなんとかでしたか。。。




  taDSC00834.jpg

・・・お邪魔なんですけど。。。








そんな日の
翌日の静かな休日から、

朝から庭でチョキチョキと木々の剪定。

  taDSC00839.jpg





盆栽も一枝にチョット鋏を入れました。

・・・バイクする代わりか。。。

  taDSC00835.jpg



メチャクチャ爺ちゃんしてます。

・・・以前から、バイクと同等な趣味でして、と告白します。。。


へへ。







それで、


朝の早から家スタートのお達者ウォーキングへ





ススキを見ながら

  taDSC00851.jpg







湖まで歩く

  taDSC00857.jpg

秋にあまりにも好天気でしょ。





  taDSC00855.jpg





静かな湖面を眺める近所の子達

  taDSC00862.jpg

「おはようサン」



平穏を絵に描いたような日々を噛みしめてます。








当然に登場


『今日の孫』シリーズ

  taDSC00889.jpg



泣いて居るときはブスですが、
爺ちゃんには、十分カワイイ!







ついでに、
今日のバイクも?


復旧は、こんなイメージにしましょ。

  taDSC00892.jpg


  
って


ピンバッチですが、





せっかく生かされているので、
復旧に加速感を入れようかと思う。

  taDSC00893.jpg



孫も、その方が良いと言っていたw


 ・・・(笑


少し、


やっと、



休日は、
歳相応に落ち着いて爺ちゃんの日々になったでしょ。



スポンサーサイト

あららら、お爺ちゃん

なんだか。

川が流れる様に時間が過ぎるものです。





時は、どうしても、常に確実に流れて行く。



ある時に冷酷に、

時に楽しく過ぎる。





立ち止まり考えている間も過ぎて行く様です。。。







例の事件後は、








末っ子の『バスケの試合』で、興奮したり

フンふん!(笑

  arDSC00697.jpg










『蕎麦を喰い』に行ったり

  arDSC00702.jpg







  arDSC00701.jpg





  arDSC00699.jpg










ついでに、山中温泉の



なぜか、
肉屋で石川で一番に『コロッケ』が旨い所で食ったり

  arDSC00714.jpg





  arDSC00715.jpg







  arDSC00717.jpg











山の『草刈部隊』の要請に出動したり、

  arDSC00735.jpg








  arDSC00738.jpg


・・この草刈のニュースは、

とある紙上にワタシが写真で登場してました。



何時の、どこに?

なんては、言われん!



ひそかに山辺で
2ーサイクルエンジンで草刈する趣味ですから(笑











それは明媚な能登島で『研修』したり、

  arDSC00775.jpg






  arDSC00779.jpg




研修中にやたら秋を感じたり

  arDSC00760.jpg











そうして、

10月10日



とうとう




『初孫が誕生!』

  arDSC00803.jpg


あha!



これからは、
ベロベロにベタベタに孫にくっ付いているもんね。










バイク?




なんて、
する時間が無いカモ。






それも
壊れてバタバタなんで、



乗れませんから。









その孫との出度いの数日後








  arDSC00821.jpg



変な宅急便が届いた。






中身は、バイクのライムグリーンより
変な黄色のバネだった。


  arDSC00822.jpg


・・・・

 ・・・・




あららら、ら、

爺ちゃんになったけど、




そろそろ、この黄色も散りばめて


バイクも修理しようか。。。






益々、不必要に元気です。




懲りて無いカモ(*_*)






スェーデン製の『縁起ものと』カミサンに言った。。。


『幸せの黄色いハンバネ』

聞いた事あるような、無いような。。。







やはり

無駄に元気で、スイマセン。。。。



ある日のこと


順を追ってブログしてきました。


ある日の出来事まで来た







それは、















前方の車に続き停車した。



その数秒後に。
後方から追突され前方の車両に接触しながら、
バイクと一緒に4、5m飛んで転倒。





何がなんだか分からず混乱した。



地面が跳ね上がったか?













わが身に起きたことを何とか認知し、悲しく醜い事と知る。



追突された。。








活躍して欲しくなかったプロテクターが身を守った。

肩、肘、胸、脊髄のパッドで守られた。


あと、

硬いブーツにも。。。守られた。


飛んで、

対向車線の方向で転倒だが、対向車にも轢かれなかった。





身をさらけ出しながら車道にいることのリスクを知る。












生きている。











治療も入院も無く仕事をしている。



バイクは、後方からの衝突で
フレームも歪んで醜くなっている。

停止状態からフレームまで行きましたか。。。



マフラーも後ろからのプレスで潰れていた。



自分でも怖くなる衝突の勢い。。。





今、普通に仕事をしていることに感謝している。



ウエアーの重要性だけでも伝えなくては。







のちのち、にぶく痛いところが鎖骨の付け根、

肩のプロテクターで守られ骨折を避けることができた様だ。


肋骨もプロテクターで守られた様です。





普通に日常している。





生かされていることに感謝。













くしくも御岳山の前で噴火の数日前の出来事だった。


  01onDSC00596





神は、

 気まぐれに生かしてくれたのだろうか。







今は、

プロテクターの重要性を伝えるしかない。







日帰り予定が『木曽福島宿』に一泊となった。





1軒目は、空きがあることを確認したのに。。。

破れたジーンズにヘルメットを抱えた、
うさん臭いオヤジを眺め、フロントで宿泊を断られたw







「むらちや」に宿泊できた。

  02onDSC00663



小さな木戸が入口で、入口が分からなかった(笑


宿のおかみさんには、遅に急な申し込にも関わらず
気持ち良く迎えて頂いた。





翌朝

温かい味噌汁がすこぶる美味しかった。

  07onDSC00667





木曽の宿場町を散歩する。

  03onDSC00654




静かな街でした。



  04onDSC00655







雑用を片づけ、JRで5時間かけて帰宅。。








翌日、
裏山に登り芝栗を拾う。

  05onDSC00683





実は小さいけど

これが旨い。

  06onDSC00684



秋らしく味覚も何も無かった様に味う。







さてと、

もう、そろそろバイクの修理方法でも考えるか。

真っ直ぐ走るのかな。。。



とりあえず、
クチャクチャのナンバープレートを交換すると、

必然的にナンバーが変わることが分かった。







それより、

この件でご迷惑やご心配をかけた方々に深く陳謝します。

と、
救急車への連絡やバイクの下敷きから救出してくれた方、
宿を探してくれた方、バイクの引き上げなど・・・

いろいろと助けて頂いた方々に感謝します。


それは、今年も小さな村祭り

それは、それは、石川の加賀方面の小さな村祭り








9月中旬のこと。

少し秋を感じながらも、汗ばむ日よりでした。

晴れて良かったw。



今年も無事に村の祭りが始まりました。

  01maDSC00498.jpg







夜店なんて来ないし、村の皆で楽しむ祭りでしょ。


  02maDSC00505.jpg





小さな村祭りは、子供神輿から始まるよ。

  03maDSC00533.jpg







最近は、
だんだん子供の数より大人の方が多いのだけど。

元気が一番でしょ。

  04maDSC00535.jpg


先頭の男の子は元気だw!








それはそーと、

朝から、我家に来る獅子舞を待ちました。



昔なら、親戚縁者と朝から獅子を待ちながら、

時間も気にしないで、
朝から杯を酌み交わしていただろうか。

 。。。





子供神輿に続いて、







やっと子供獅子が来ました。

  

チョット大人びて来た中学生が主体。

  06maDSC00543.jpg



獅子が舞う。。。



獅子で舞うでしょうか








  07maDSC00544.jpg



田舎で、獅子の舞いを見る。

が大そうに嬉しくなりました。



  08maDSC00550.jpg




イイぞ!



って








獅子頭を持っているのは、我が愚息。






でした<(_ _)>

・・・少々、下手糞でも自分の家は、その子が舞うしきたり!(^^)!









青年団の迫力ある獅子舞へ

  09maDSC00553.jpg







あ・た・ま



スッパリと祭りの為に切りました?剃りましたか。

  10maDSC00558.jpg








バイクは『隼』乗りの村のアンチャンです。





  11maDSC00568.jpg


この小さな村祭りの獅子舞にフサフサを切りましたか。

スッパリと隼に乗り換えた彼の心意気が伝わるw。







もう一人、

笑顔が素敵な彼もイイ男になったね。

  12maDSC00561.jpg







ひとたび、
舞えばカッコイイし

  13maDSC00570.jpg


もう、
皆んなイイ兄ちゃんになって、目を細めてばかり。。





目が細まる?は、

確実に・・・

自分がじいちゃんになったんですね!(^^)!







ワタシの使命は、

朝から、親戚縁者に
祭りの柿の葉寿司と赤飯の配達係でした。





それも、
無駄にバイクで。。
 ・・車の方が、何軒分も積めて形も壊れないのだが。。

  14maDSC00528.jpg

カツラの木が秋色めいた日のことでした。







使命を果たすと







祭りだからチョット贅沢に

石川の清酒、生しぼりを飲む。

  15maDSC00574.jpg



日が落ちる前から飲む(^_^)/




神社から聞こえる太鼓の音と酔い日のことでした。


福井でまったり北陸&東北&九州 2日目

そろそ更新しないと、
バイカーは、生存が疑われる。。

ましてや、
恥ずかしながら高齢に足を踏み入れた身としては、

体が致命的な不具合かとも疑われる?。。。



しぶとく不必要に元気です。







さかのぼり
9月14日(日)のことから

福井・三国キャンプ場にお泊りの東北、九州組と合流しましょ。

ワタシは、我家からスタートで、



北陸は、蕎麦の花が満開の頃でした。

  01soDSC00409



我家の近所で、蕎麦畑の花と撮影してスタート。





集合場所は、一乗滝

  02soDSC00419


福井の元気な彼女がすでに待機してました。





  03softbank-ichijodani


滝と戯れて







一乗谷朝倉氏庭園へ移動

オッサンですが、砂利がトラウマで慎重に

少し、十分に間隔を取って駐車

  04soDSC00432



昨晩、鹿児島と仙台が、福井からも新しく2機が合流。

  04soDSC004241





到着するなり、「特別名勝」は目に入らず

喰う

  07soDSC00435

ヨモギ団子

ヨモギの香りにホンノリおこげで、美味しく頂きました。





そして、



また喰う

一乗滝で修行したという、小次郎焼き

  08soDSC00436
  

いちおう

見て

  05soDSC00441




喰うためには、金は惜しまないが

入場料が必要なところは、塀越しに覗き込むだけ。

  06soDSC00437


琴の演奏会もあったようです。

あっさりと

喰ったので、次の予定地に行きましょ。

  09soDSC00444





やはり・・・・

喰う場所へ)^o^(

  10soDSC00448



福井は、やはり蕎麦が美味しいですね。


  11soDSC00450

ここも、白いワンコのおとうさんの撮影があった場所とのこと。





遠方からの訪問者を迎えまして

次のバイクピットへ

  12soDSC00452



永平寺はバイク駐車無料!

  13soDSC00454





  14soDSC00463

2週連続の永平寺になりましたが、

相変わらず、曹洞宗の本山の古刹です。





  15soDSC00464






奥の鐘を突きまして

  16soDSC00467





移動です。

もちろん!

喰う場所へ

  17soDSC00471



ワタシは小食でして、もう喰えません。

永平寺あたりの名物「ごま豆腐」をお土産にすることに。

  18soDSC00472





あの、
北と南の方々は、楽しそうにごま豆腐アイスとかいろいろ喰ってます。

  19soDSC00477





ここで、お別れしました。



彼らは、この夜

福井・三国キャンプ場で宴会だそうです。

そして、
翌日に三方五湖まで行き、解散の予定と聞く

帰路は、午後から1000km越えコースになりますが大丈夫?

「帰りは高速を使うので、なんとかなるだろう」とのこと。


賞賛を込めてヘンタイやわ!

2日間ありがとうございました。


プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。