暑くて近所のパワースポットの涼み

その日、全国の至る所で35℃越えたとニュースで叫んでいたw


その、うだるような暑さが

我家のこの辺も37℃に達した。



ここでバイクなど、生命の危機も感じまして
ボーっと過ごす。


ただ、
・・・ただの二日酔いだったことも確信し、反省してます。。。


二日酔い+午前中に気温37℃=仮死状態







翌日には、なんか、やたらと復帰しまして





7月27日(日)

散歩して、

ほくりくは、

夏の花、
サルスベリが暑さを楽しむように咲き始めたことを喜ぶ。

  01kiIMG_5213.jpg



ダラダラ~と、していてもしょうがないので・・・


エアコンの部屋から外に出て


他力本願でエネルギーをもっと充電しましょ。

  02kiIMG_5165.jpg






近所のパワースポットを廻り、

・・著しく運気を上昇さることにした。







・・・暑くて、単純に近所廻りデス(ー_ー)!!

  03kiIMG_5166.jpg







スイスイと福井県・北潟湖を廻る

  04kiIMG_5167.jpg









マイナーな「鴫谷山の切り通し」を目指す。

  05kiIMG_5168.jpg







到着

  06kiIMG_5170.jpg




パワースポットらしく? 



とても淋しいところです。



・・・ひたすらマイナーな場所だからでしょ。。。



場所は、あわら市細呂木の旧北陸街道との分岐点

  07kiIMG_5172.jpg







蓮如上人が浄土真宗の布教で吉崎に向かう際に、

通った道で

名前の「のこぎり坂」が示す様にノコギリの歯の様な険しい道

と、

「切り通し」の分岐点。





この難所を打開するために、近くの村々の人の手で、

岩山を切り下げて作られた道が「鴫谷山の切り通し」のパワースポットらしい。

人の手で岩を切り下げた。
信仰にかける強いパワーが感じられるという。

  08kiIMG_5177.jpg








  09kiIMG_5180.jpg



やたら、涼しい。。

 ・・・鳥のさえずりと蝉の声しか聞こえないし。。

  ・・・自らこの場所をチョイスしましたが、



   ・・・淋しい。


  
  10kiIMG_5183.jpg


パワーって言うより、冷気を感じますが。。。

この冷気が、スポットらしさを醸し出している。


とても涼しくて

完璧にマイナーなところがイイとしましょ。。



首に冷気がまとわり付き


何かが出そうなのでとっと、帰路にしました。



 ・・・高所、閉所、淋しいところ、全て恐怖症。。デス。。。





ただ、
蓮如上人のゆかりの地ですから

ウン十年ぶりに「吉崎御坊」にも寄り道します。

  11kiIMG_5184.jpg



以前は、観光地としても賑わっていましたが

静かな所になりました。






「嫁おどし肉付面」でも見ようかと思いましたが、

  12kiIMG_5189.jpg



あまりにも人が居なく、

日頃の行いも良い方では無いことを自覚してまして





怖くて、





今回はその肉付面はスルーしましょ。







そして、
蓮如上人の像の横の付き人?

  13kiIMG_5198.jpg



木々に見え隠れしてますが、存在感が大きい。







なぜか?














  14kiIMG_5201.jpg


しっぽがあるから・・・・・




なぜ?





パワースポット!



・・・なんのパワーを貰うのだろう。。。



・・・・チョイ怖。。







近所廻りで最後の寄り道は、



壮大なパワースポットへ



壮大さは、ある意味に北陸一かもしれない。

  15kiIMG_5207.jpg

「加佐の岬」






日本三大霊山、富士山&御嶽山&白山の延長線上にあり

三つの山のパワーが集まるスポットとのこと。



そんなことより





眼下の風景の方が気になります。

  16kiIMG_5209.jpg

その崖下で海水浴を楽しんでいる方が気になった。





どこから、降りるのでしょうか?

プライベートビーチ状態。



ビキニが居ないことを確認して帰宅。

 ・・・ビキニのパワースポットの方が良かったな。。。




走行45km

 ・・・えらく安直に、近場のパワースポット巡廻でした。




手抜きの理由は、





バイクから乗り換えして金沢へ

  17kiIMG_5248.jpg



とあるホテルで涼む。

  18kiIMG_5249.jpg







キレイな式場を眺めたりしながら

  19kiIMG_5241.jpg








やはり、喰って暑い夏を乗り越えよう。

  20kiIMG_5219.jpg



パワースポットより、

初めからここに来れば良かったか?



バイクはほどほどで、

マイナーなスポットめぐりで好調を維持中。

二日酔いが完治したら、元気になりました~。

 ・・・ただの、飲みすぎやって。。。





喰って、暑い夏を乗り切るパワーをつけましょ。



近頃、




益々走行距離が短くなっています<(_ _)>

スポンサーサイト

能登の活サザエを踊り食い

「能登の活サザエを踊り食い」って

そー言えば

冬に、のとの牡蠣を食べるために行ったっけ。

能登のカキを喰いに行こう!





そんな、喰う事の『のと夏編へ』


台風の後は、
ほくりくらしく高湿度で暑く

いしかわの夏ニンジンは、花が咲き始めました。

  01ninIMG_5162.jpg





ニンジンの花は、白無垢の可憐です。

  02ninIMG_5164.jpg








そんな
暑い夏は、”俺様”の季節と思っていたのもつかの間

まだ、
暑さに慣れないひ弱なになったか?



連休の真ん中で、

エアコンが十分な車でおでかけしました。

 ・・・クソ暑いバイクを乗る気力は、遥か彼方へ。。。



能登を北上して

ランチへ

 
志賀町・『フローリィ』に到着。

  04ninIMG_5044.jpg


春のバイク以来
のと半島・志賀町の花畑へ





今時に、ここからの眺めは、

どこから芝か田んぼか境界のない緑に海へつながる景色。



これだけで、感動です。

  03ninIMG_5043.jpg





ウキ、ウキとここの花々の間を歩く。

  05ninIMG_5045.jpg





  06ninIMG_5052s.jpg



今日は、財務担当のカミサンを道連れにしたので

2Fで、こころおきなくランチ!

 ・・・運転手もしたし、イイでしょ。。。



カミサンのオーダー

  08ninIMG_5082.jpg







ワタシ

  09ninIMG_5084.jpg






地中海のレストランみたいな雰囲気で、値が張ると思っていましたが。

案外以上に、リーズナブルでした。

  07ninIMG_5080.jpg


 ・・・こんなリーズナブルで、借りを作らんとけばよかったカナ。。。








80’年代の演奏もあり、雰囲気も最高です。

  10ninIMG_5079.jpg




カミサンと来たのがもったいないぐらい(笑

  11ninIMG_5086.jpg





ランチと演奏で堪能しまして




今日の大事な目的地に向かいましょ。

  12ninIMG_5076.jpg



 13ninIMG_5078.jpg

ここを後にして






途中、カミサンを飽きさせない様に

『福浦の灯台』に寄りまして

  14ninIMG_5089.jpg






これも白無垢、日本最古の木造灯台

  15ninIMG_5092.jpg


崖をおりて、海岸で涼んだりしながら

透明感あふれる、日本海を楽しむ。


  16ninIMG_5098.jpg



なんか、食べれるモノ海にいる?



何時もの会話など。





そうしながら

とうとう到着しました。

(。-∀-)ニヤリ

  17ninIMG_5104.jpg





おお。



おお、生きてる。。

  19ninIMG_5102.jpg



笑いを堪えるのが、精一杯。


フフ、



連れは、目が輝き。

「1kg1200円は、安い!」とおもわづ口にした。

  18ninIMG_5103.jpg



ワタシ、ホ!


 ・・・買って頂ける。。。






  ・・・この後、なぜ目が輝いたか知りました。。





それで、その

かの方は、

「1kg10~13個」の表示に

店員に、

「大きい方から13個で2kgは欲しいので26個入れて」


 ・・・・重量の2kgは、完全に無視してません?。。。



ただ、ただ、強靭な方です!


店員
「小さいのも、味が締まって好きと言う方もいます。」

 ・・・数と重量を合わせようと努力している。



連れ
「エエ~!、自分で大きい方から詰めてイイの?」

 ・・・・
  ・・・・あんまりな飛躍。。。


ワタシ登場します。

「詰め放題でなくて、kgですから。。。」



何か、、、、

ホローもしなくては。。。

「13個以上はオマケ以外は無理ですよ」


 ・・・13個じゃ無くて、kgやって!


それにオマケなんか、

店員は
  一言も口を滑らせておらんし。。。。




彼女は強靭で偉大だ。

結局、ワタシがダメ押し役になった。





ここでは、

何kg詰めたか、言えません。

支払は2kg分です。



最終的に

店員の顔が引きつっていました。

 ・・・・

  ・・・・

スイマセン。イイ大人が。。。。





富来の白い砂浜を散歩し

  20ninIMG_5107.jpg





世界一長いベンチを眺め

  21ninIMG_5106.jpg





ブツも買ったので、帰路へ

  22ninIMG_5125.jpg





また、途中、

車中でかの方を飽きさせない様に、

『内灘ツインブリッジ』で

ツインジェラードを頂き

  24ninIMG_5148.jpg


 ・・・撮影しとる間に溶けてきとるし。。







帰って、



生きてるサザエで酒盛り

サザエのさしみ

 ・・・包丁入れるまで、動いているし。。

サザエにはスマネーが、踊り食い状態。

  26ninIMG_5149.jpg








焼いたり

  28ninIMG_5155.jpg








煮たり

  29ninIMG_5156.jpg





能登半島・富来の活サザエを堪能!

冷凍してないから
ホント、
実が柔らかく磯の香が充満します。

グビグビっと






もう一つの寄り道も紹介して


いしかわ・『河北潟ひまわり村』

ヒマワリ30万本

そろそろ

見ごろです。

  31IMG_5134.jpg








  30ninIMG_5140.jpg



ではでは、




白山・白峰で涼みとイワナ丼

近頃。。。。



バイクでは、ワクワクする場所より
やたら落ち着ける場所を目指す様になった。

無事に普通のオッサンになったんだな。。



シニアになったカナ。。。



ホ?


そんなホ!とする日
7月19日(土)

なんだか蒸し暑い日

カミサンは  家で洗濯を、
オッサンは、山に しば刈り、バイクで涼みに行きましたとさ。。。





山手の空は、今にも泣きそうな雲

それでも、シュッパツしましょ。



今回もなるべく田んぼ道のルートを選択です。

家から、ずっと田んぼ。

いしかわは、大豆も順調に成長してます。

  01koIMG_4932








向って左手が大豆畑、右手が稲

  02koIMG_4934









山々からの豊富な水で、稲もスクスク育っています。

   03koIMG_4937
 






R360で中の峠を越えて、



やはり国道を避けて手取川を遡上する。

  04koIMG_4941





手取川の水は、濁っています。

やはり上の方は、雨が降っているようだ。

  05koIMG_4938







この辺も、気持ちの良い田んぼ道を進む。

  06koIMG_4944







ムム、幹線に戻るには?

  07koIMG_4947





途中で砂利道になるかと、ヒヤヒヤしながら

適当に進む。





R157で、
途中、瀬女の手前に



ちょうどラベンダーが

 ・・・多分、ラベンダー?。。




モサモサに咲いていた。

  10koIMG_4966





空気が、ラベンダーの香りが充満してます。

  11koIMG_4957





涼しさに香りを満喫。

・・・こんなことを楽しんでいるのは、

オッサン一人ですが。。。



・・・雨が降りそうで他のバイクはいません。









瀬女に到着。

久しぶりに寄りましたら

いつの間にかに、食い物屋が増えていました。

  12koIMG_4968.jpg



ぐぐぐと、いろいろと食べたいのですが



ここは~、

ガマン

・・・日頃の何も考えずにのほほんチョイ喰いをガマン。



  13koIMG_4969.jpg









上は、もう雲が迫ってるから、ここで帰ろうか。。







ワタシの上だけ降らないと信じまして進みましょ。

R157で、福井方面へさらに遡上しましょ。

手取湖の中央付近の赤い橋もチェックして

  14koIMG_4974.jpg



強度、高度恐怖症は、このぐらい細くなると



  渡りません!

    ・・・渡れません。。。



そんな自問自答しながら(笑 

戻って
。。進みましょ

  15koIMG_4978.jpg








目的地の白峰に到着。

ここは頻繁に通りますが、寄り道したのは、ウン十年振り

それは、ウン十年前に冬にスキーで来た以来か。

  16koIMG_4979.jpg

白峰温泉総湯もこんなに立派になっていたか。

  17koIMG_4980.jpg





ここは、この日から「白山まつり」とのこと。

家々の前には、奉燈が飾られていました。

山村の静かなお祭りです。

  18koIMG_4983.jpg





  30koIMG_4982.jpg







今日は、街中の散策です。



しかし、



とうとう、土砂降りの雨になった。

  31IMG_4986.jpg





雨宿りしながら、トイレしたり、

  散策コースを確かめたり・・・



ずぶ濡れで帰りを考えると憂うつな気分。。

  ・・・カッパは持ってきてません。。。





おやおや。



あらららら


15分もすると、晴れました(^'^)




それでは、散策とランチへ





石川は

こんな身近に、しっとりと情緒が豊かな街並みが
あるんやな。と思いながら散策。

  19koIMG_4987.jpg




白峰は、豪雪地帯で、昔ながらの家は

二階にも玄関がありますw

   20koIMG_5001.jpg






昔、庄屋だった「山岸家」

  21koIMG_5008.jpg





木造の三階建、
厳しい風雪に、よくぞ長い年月に持ちこたえています。



オッサン一人の散策は、怪しいと思われない様に

・・・十分に怪しいのですが。。。



とりあえず、



目的の岩魚丼で喰いましょ。

  22koIMG_5012.jpg







ガラガラと玄関の戸を開けると
チンチーンと合わせて鈴が鳴る。


・・・チンチンチーンは男性用か。。。
いつもどおりの思考。




 
  23koIMG_5013.jpg







それでは、またまた、いつものとおり、

失礼しまして

・・・靴下まで脱ぎます。オッサン全開。

  24koIMG_5015.jpg





岩魚丼!850円

  25koIMG_5017.jpg





山村の素朴な丼で、良し、なっています。

  26koIMG_5019.jpg






味噌汁もこちらの名産
肉厚のなめこ入りです。

  271koIMG_5021.jpg







ふと、






その辺のレストランと違う雰囲気にあらためて見渡す。

囲炉裏か?キョロキョロ。。



分かりました。



器です。

高級品ではありませんが、

湯呑に「九谷焼」など、落ち着いた陶器ですw


  28koIMG_5022.jpg



オッサンですと、なおさら落ち着きます。

また、小さな幸せ







次の目的地へ、

雨上がりの町をとぼとぼと

  35koIMG_4997.jpg







空き民家を利用したオープンカフェ

冷房が無くても気持ちよさそう。






『雪だるまカフェ』

  33koIMG_4991.jpg







  34koIMG_4993k.jpg







ここのオカアサンに記念写真を撮ってもらう。

  36koIMG_5003.jpg





・・・バイクで来なかったので、

 ・・・完璧に変なオジサン。。。です。





岩魚丼に続き、食い物のはしご。

ここで、喰うべきでしょ。

  37koIMG_5031.jpg









縁側から外を眺めながら

  38koIMG_5025.jpg



『おろしうどん』500円

  39koIMG_5033.jpg



完璧においしいい~。


自然のシチュエーションも相まって





大・満・足!


おろし汁だけの汁でいただく、うどん




重いお腹をゆらせながら

そろそろ、目的達成で
おいとまします。



 ・・・喰うだけの目的、もイイか。。。



いしかわの白峰にて


  40koIMG_5040.jpg



ここから福井・勝山を廻る周遊コースのう方が
我家に近いのですが、

今日は、お腹がふくれて、脊髄で道が分かる石川県内に収めます。




  41koIMG_5041.jpg



下界に降りて、

なんと蒸し暑い!

走行130kmぐらい。



これからの夏は、涼みで「雪だるまカフェ」に入り浸るかな。


しかし食欲が落ちない熱い夏になりそう。

今日も、いしかわでワクワク。


能登半島の真ん中を走れ!

石川は、稲の花が咲き始めました。

  01ineIMG_4811.jpg

小さな稲の花の香りに気づいた。






そんな
台風が過ぎ、めっきり暑くなった日。




7月12日(土)

梅雨の晴れ間に能登に行きました。

金沢あたりから

いつもの様に、海岸線の道を走る。

  02ineIMG_4814.jpg







これも、いつもの様に
のと里山海道に乗り半島を北上する。

  03ineIMG_4817.jpg




おや!



ここ、のと里山海道は、

来年が開通の北陸新幹線に合わせる様に4車線化の工事が真盛りで、




その工事のバリケードに

「ほくりく新幹線」バージョンが登場していました。



チョイと路肩に停車して確かめた。

  04ineIMG_4818.jpg


バリケードにも、
ほくりく新幹線ですか。







高松SAで休憩しながら眺める。


  05ineIMG_4821.jpg






眺めているのは。。。

  06ineIMG_4823.jpg


 ・・・・

 ・・・・


  07ineIMG_4824.jpg


能登の海です。(*_*)

 ・・・・





千里浜は、あまりにも有名ですが

その前後の海岸も
車が浜辺に乗り入れられる様子です。


  ・・・・

   ・・・・



  その車の横の方を見てるカモ。


    ・・・・

     







珠洲道路(県道55号線)に乗り継ぎ

のと里山空港を越えたところから







<目的地・其の1> です。

能登半島『珠洲道路』

に、

真っ赤な

サルビアロードが旬を迎え様としてます。

  11ineIMG_4844.jpg







  12ineIMG_4846.jpg



周囲の緑を背景に赤がイイね(^'^)





そのままのと半島の真ん中を、走りまして

「神和住地区」へ





<目的地・其の2>

ここでリアル案山子を探せ!


リアル過ぎて、草刈のしている本物人間と区別がつきません。

  18ineIMG_4856.jpg




何気ない、能登の道端です。

  15ineIMG_4851.jpg




見つけられずに2回ほど、通り過ぎました(汗


戻って。。。。


かろうじて



5人目を見つけた。

  13ineIMG_4848.jpg


なんて、皆さんステキな笑顔でしょ。

飾らない素朴さも相まって、こちらも笑顔になります。

ただ
  ・・・

残念ながら、全員を発見できませんでした。

まだ、3,4人がいるのこと、


・・・徐行して30kmで走ったのに。。。

 ・・・前回は、白状すると、その3倍程度だったが。。。


ここの方の目論見どおり、

ゆっくり走ることになりました )^o^(


それも楽しませてもらった。






今日は、とことん直進。

ルート検索で表れない道



半島の真ん中を走る『広域農道珠洲』へ

  14ルート






のとらしい長閑な集落を見たりし進める。

  19ineIMG_4862.jpg




道路は完全2車線ですが、

さみしいぐらい貸切の状態です。




宝立山林道に寄り道して

走ってきた広域農道珠洲を撮影する。

  20ineIMG_4866.jpg








『いしかわのベタふみ坂』(@_@;)
でしょうか。

  21ineIMG_4869.jpg



そんなアップダウンも楽しみながら走る。





  22ineIMG_4873.jpg




信号なんて、もちろんありません。



ただ、



こんな標識があります。

  23ineIMG_4874.jpg

「たまに、往来がありますよ」の注意看板でようか。





広域農道の終点からは、地元の方しか走らない


引き続き信号の無い道を選び




県道52号線に到達








<目的地・其の3>

5月に行った「どんぐり山」

  24ineIMG_4878.jpg
  



あい変わらず、県道からお店までは砂利の坂道です。


フフ。。

砂利道と分かっていれば、これも楽しめます。


  25ineIMG_4879.jpg







「ただいま~」

  26ineIMG_4881.jpg








サッサとテラスの方に席を確保します。

  27ineIMG_4882.jpg



バイクは、テラスから見える場所に駐車済み。


フフ(ー_ー)!!





このテーブルとバイクの間に

おやおや!

ブラックチェリー!

お店の装飾にしているのかな?

  28ineIMG_4883.jpg





食入る様に眺めていると、

店主から「どうぞ、もいで食べてくださいな」こと。

では、
遠慮なく。

 ・・・いちおう、一度は遠慮しましたよ。




「ぜひ」のお言葉を頂戴しまして

  29ineIMG_4884.jpg







実は熟すると、赤から黒色になります。

ガブリ

  30ineIMG_4887.jpg



ブルベリーの様な、まろやかな甘酸っぱい味でした。

美味しくて、得した気分!





そうそう

ここへは、自家製の「いちご氷」を食べに来ました。

402IMG_4889.jpg









暑くなってから食べようと狙っていた。

  31ineIMG_4892.jpg



イチゴそのものをシャーベットに凍らせてた。

イチゴ氷

そのイチゴも珠洲で春に収穫されたものです。

イヤー、想定以上!

口の中で溶けて、イチゴの香りが湧き出る

甘さ控えめで、それは美味しい。




幸せになった。
ついでに、もっとリラックスしていっぷく

  32ineIMG_4894.jpg


クソ暑いブーツはもちろんのこと、靴下も脱いで

くつろいでいます。

・・・どんなお洒落なお店に行っても、オッサンしてます。。



それでは、またねと手を振り





 

進路を一度、日本海へ

  33ineIMG_4899.jpg








  34ineIMG_4901.jpg










<目的地・その4>

輪島市・曽々木海岸で

「曽々木食堂」

  35ineIMG_4903.jpg





20数年前、この辺で仕事をしていた時に
何度かおじゃましてました。



日本の食堂って感じでしょうか
 
  36ineIMG_4905.jpg

  






能登丼(海鮮丼)も絵的にインパクトがあってよろしいかと思いますが、

注文したのは、「日本海丼」千円

  37ineIMG_4909.jpg







今が旬のサザエに玉子を絡ませてあります。

  38ineIMG_4906.jpg







これに、モズクの味噌汁

  39ineIMG_4908.jpg








もう、磯の風味で

  401IMG_4910.jpg
       

満足!










あとは、有名な輪島千枚田とか避けまして

県道6号線で、また能登半島中央に舵をとる。


ひたすら、



能登らしい里山を眺めて走るコースとした。

  41ineIMG_4913.jpg











能登で能登町

「春蘭の里」あたりは、能登らしい風景で
有名になってきましたか。

  42ineIMG_4921.jpg







走行420km

能登の風景に味覚を満たした観光客が来ないコースでした。


癖になって、何度も行きそう(笑

七夕に出会う通行止め&メロンボール

6月の最終末の休日から



梅雨に一段と鮮やかになったアジサイ。

やはり、アジサイは青が一番やね。

  01shIMG_4737.jpg





そんな6月に

我家の小さい話題へ。





完璧な全天候型でドームでBBQ



 ・・・ただの、車庫だが。。。


  02shIMG_4723.jpg



好評につき、今年2回目の開催



  04shIMG_4724.jpg





  05shIMG_4725.jpg



もちろん、

用意も片付けもチチです。



だから、



好評なのかもしれん。。。

  ・・・ただの使いパシリか。。。





そうそう
もう夏ですから、季節に合わせまして



豪華

スペシャルに!




流しソーメンも同時開催!



 ・・・食べ放題!


  06shIMG_4731.jpg



小・さ・い。。。



なんか、違う表現を模索するが、



ほのぼのと小さい。。としか。。。。





いちおう。。。

モターでグルグル流れています。

  07shIMG_4732.jpg


チチは、ドキンチャンのカップを~(^'^)





末っ子の一言。

「ざるのソーメンをワザワザ流さないで、
  ツユに直接、入れて食べたら?」


・・・・


 ・・・・・

 
  ・・・・・・

大人になるって、夢が無くなるのか。

ある意味、彼の言葉に成長を感じ安堵する。


 ・・・・


ワタシは、幾つになっても、これで楽し~いのに。。


こんな小さな幸せを胸に収めて、
その週を乗り切る。





7月5日(土)

ただ

その幾つになっても楽しんでいるバイクは、
現在は軟禁状態です。

天候に関係なく、チョイ乗りしか時間的にできません。


 ・・・・


  ・・・BBQなど、所用と行事の入れスギ
   
    ・・・こんな事ばかりしているから。。

     ・・・乗れません。。。。





スキを見て



タバコ畑を横切り

  08shIMG_4749.jpg





緑の絨毯になった田んぼを越えて走る。

  09shIMG_4762.jpg





向かった先は、50km先



兎に角、
信号が無いコースで、あぜ道さえいとわず、

時間短縮を狙って

目的地へ



日本海、越前海岸から一気に標高を上げるコース

福井・二枚田幹線林道へ

 ・・・3年、、5年振り?忘れました。。







  10shIMG_4773.jpg


工事中で、「通行止め」



何と

トホホ。。。



それでも、頂上付近まで行けそうか。

通行止めの箇所まで、
幾つか、おいしいカーブを堪能できそうか(^_^)/



工事中の看板を無視して先へ進む!

  11shIMG_4775.jpg





梅雨空で、標高を上げると雲

  12shIMG_4778.jpg





雲の中

  13shIMG_4781.jpg





この辺で引き返しました。

何とも消化不良の帰還でしてたが、



今年は、無茶しないで帰る選択。

2年前『山形・鳥海山・視界7m・ずぶ濡れ・夕方』も脳裏をかすめたから。



福井の下界は晴れていました

  14shIMG_4782.jpg

コース選択の失敗かな。








翌日は、翌日で

道路沿いを草刈したり身動きがとれません。

  22shIMG_4796.jpg


2ストエンジンで励む。

まぁ!
草刈機ですけど

  21shIMG_4795.jpg



バイクより草刈機と手をつないでいた時間が長かった。




いろいろとノルマもあり、バイクは消化不良のまま、



翌日からまた仕事へ



そんな『七夕』は、また喰う方へ



織姫より、美味しいモノと出会う日


そんなに甘さが好きでも無いが、

それでも味がスッキリして、ステキと思うケーキ屋へ

  15shIMG_4797.jpg





箱の中身は



これが、

  16shIMG_4800.jpg





  17shIMG_4803.jpg








開く

  18shIMG_4807.jpg



オオ!
○○カップのサイズ

 
 ・・・家の中では無礼講。


  ・・・イヤ、○○カップか?







。。。




  19shIMG_4809.jpg




ワタシ以外は、幸せソーに喰っていました。


メデタシ、メデタシ



おくさん一個900円チョイなんですよ


  20shIMG_4810.jpg


この中が、まぁ~

これまたステキなサプライズ演出ですな。

納得。

画像はカットしておこ。







七夕に

メロンボールの発売は確認した。



林道の工事情報も確認しましょ。

と思いながら。





プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR