夏で!ケツが痛いときの過ごし方

7月27日(土)の日記

夏の暑さです。



四六時中、ケツが痛いので
うつ伏せで寝ている時が、一番の極楽です。


そんなところで
北陸は、暑さが続き、早稲の品種はこうべを垂れ始めました。

  IMG_0161s.jpg







『実るほど、こうべを垂れる稲穂かな』の実演が始まった北陸。


  IMG_0157s.jpg








そして暑さが増すに比例して・・・・
蝉の声も大きくなりました。



『閑さや岩にしみ入る蝉の声』
昨年、山形の立石寺に訪れた時に、そこで芭蕉が詠んだと学んだ。



み~ん!み~ん!
~~~ジ~ン!、ジ~ン!








尻が痛くても、夏を満喫するんだ~!


近所の橋立漁港の海産物売場に行ってきました。
車で5分

5分程度なら、尻からの痛い悲壮感を帯びることなく行けます。







日本海の幸『イワガキ』

  IMG_0154s.jpg


どいつを喰ってやろうか。







帰宅すれば、さっそく、芋焼酎と共に。
ジュル、ツルっと。

  IMG_0166s.jpg









食べ終わると、真珠の様に輝く貝殻の肌が出現。
クックツともう一杯。

  IMG_0168s.jpg
 






夏を感じる。

お店で食べると、多分これで2500円か・・・
もちろん、地元の新鮮で、値段は3分の1程度ですw

野暮な話し。








名の通り岩の貝。

  IMG_0165s.jpg















7月28日(日)

朝、
一晩で劇的に完治する夢は、朝に消え去る。


痛!

よっこいしょ!








今日は、kamisanの提案で、隣県の福井でランチを蕎麦。

ここは、久しぶりに他人にお勧めできるお店でした。








福井県丸岡市、北陸道インターと越前丸岡城の中間地点

『大宮亭』

  IMG_0191s.jpg









建物はモダンでシックな造り


  IMG_0187s.jpg










まずは、竹田の油揚げを家族で突く。

  IMG_0174s.jpg










油揚げで感動しました。
ジューシーな揚げにレモンの代わりに

辛子をソソと垂らしてって感じ。
・・・この辛子は、その辺のモノと風味が違います。

  IMG_0175s.jpg












ワタシの注文は、うな丼定食
・・・・ウナギが高くて、なかなか食べれんかったし。。。


  IMG_0177s.jpg








  IMG_0178s.jpg








  IMG_0179s.jpg











  IMG_0180s.jpg








  

蕎麦は、
ストレートな二八蕎麦です。
直球な地元産って感じ。









麺の腰?
あるに決まっています

  IMG_0182s.jpg
  


全ての素材が絡み合ってるw
ネギも、カツオも・・・特に大根おろし

 






余分な解説は省略。
そばの香りがいっぱいです。












食べ終わり
この手拭で、店主の全センスを理解。
 ・・・柔らかいイイ~

  IMG_0183s.jpg








 


デザートに、これって見た目も、味もそれに値段も←大事!
蕎麦屋から脱皮しているし。



素晴らしい!

  IMG_0184s.jpg
 


  






駐車場には、県外ナンバーが沢山。
近場で、こんなに旨いとこがあったんや!

美食でしばし、暑さはもちろんのこと、ケツの痛さを忘れさてくれました。

来月、そして、秋の初蕎麦と毎月行こう!













このお店の近くの越前「丸岡城」も寄ってみました。

  IMG_0192s.jpg








この様に、木造で健在

もちろん建て替え済みでしょうが。

・・・・三十数年前は、ただの木造建築と思ったw
・・・・・歳と共に、見るものが異なって来ることを自覚した。

  IMG_0195s.jpg










暑いながらも、
お腹もいっぱいで、

緑の日陰からは、清涼感が溢れる風が通ります。

  IMG_0201s.jpg












帰りはレイの尻で
我慢が出来ずに、kamisanに運転を替わってもろた。



  IMG_0205s.jpg






  IMG_0202s.jpg








 セミの声

 ジ~~~ン。













スポンサーサイト

階段から落ちた!

とある日のことでした。




草木も眠るうしみつどき。


エアコンは、タイマーで切れる時刻。



頬に、生ぬるい風がまとわり付く。





ふと、目が醒めた。





無意識に、はばかりにいくことにした。




その時・・・・




体が一瞬、浮遊して

そして

目から火が飛びました






後に

階段を踏み外したことを思い知る。


  stIMG_0147.jpg


一気に、3段ほど飛んだ様な。。。

したたかに、尻を強打した。






ウ!

hitujikorobu.jpg


 ・・・ワタシはカヨワキ牡羊座です。








その後、

生ぬるい風と共に、激痛が襲ってきた!


おっさんだって、痛い。

  hitujiotikomu.jpg








翌日、カミサンに見て頂きました。

  siri.jpg


やはり、肉の無いところ
尾てい骨の

祖先にまだシッポがあったところ、が青く輝いているそうな。


・・・・・






2日後、痛さが引かないため、病院にいきました。


ほそぼそと、ひび割れがあるそうな。


全治1か月


自然治癒を待つ。



  stIMG_0139.jpg



座っても、しゃがみ込んでも、咳をしても・・・

何をしても痛い。



車は、ブレーキのため、足を動かす度に痛い。ヒー。。





ケツが痛いとの戦い5日目。



少しずつ、お漏らししたような歩き方になってきた。




当然、バイクに乗る前に、跨ぐことすらできましぇん。




蒙古斑の再来。


仕事は、休まず行っています。


幸いケツ以外は、負傷なし。



バイクは、夏休みに入った。

暑さ盛んな時の散歩コース

7月13日(土)

14時過ぎから時間が取れましたが。。。

暑くて、ボヨヨ~ンとしてました。





なんとなく、目的地が決まりシュッパーツ!しましょ。

テーマは日本海の『夏の海』と『いわ牡蠣喰らう』

   ・・・うまい事したらビキニに会えるかもしれん。。。
    ・・・・いわ牡蠣は、夜のビールの友にしようか。。。








暑いうえに、熱い!
走行10分で、エンジンからの熱風を受けて断念。



方向転換、海から山のコース変更。



とっとと涼しいコースに変えました。

    ・・・ビキニに釣られて出発したが・・
     ・・・・臨機応変と言えば、聞こえは良いが、要は適当・・








ホイホイと大日川ダムに到着。

日頃は、誰も訪れることも無いマイナーなところですが、
人が切れめなく、涼みに来てます。

  ssIMG_0095.jpg








目論見どおり、「気持ちイイぞ~」

  ssIMG_0097.jpg


    ・・・とうとう、ヘソ出とるし~~
     ・・・・モザイクかけた方が良いかしら。。。






ヨシ!
もっと涼しい所にいくぞ~!

大日川から手取川へ、谷を変える。







ホイホイと移動して到着

・・・前方のアベックが暑い

  ssIMG_0100.jpg







崖のような、階段を下りて

  ssIMG_0101.jpg
 




 

マイナスイオンがたっぷりの手取峡谷ジオサイト

  ssIMG_0104.jpg






  
まずまずの涼み場所。

 ssIMG_0107.jpg

  

だが・・
ここは・・・、



帰り道であの崖の様な階段を登ることになって、

汗だくになることを学びました。

暑い。。。







そこで、標高を上げましょ。

この辺は

  ssIMG_0112.jpg





熊が時々出没しますが、

恐竜は、日頃から普通にいます。






  ssIMG_0115.jpg








石川から山越えで福井へ

六呂師の奥越高原

  ssIMG_0116.jpg




  ssIMG_0117.jpg







ここには6月に、十数台で来て、この上が気になっていました。

1台なら迷惑にならずに行ける。

スイスイと

  ssIMG_0120.jpg








おお、ここも涼しくてエエw
余裕の自撮り
  
  ・・・短い脚を組む。

  ssIMG_0126.jpg





  ssIMG_0129.jpg









帰りは、来た道をとんぼ返り

涼しくなってきたので瀬女に寄ってみた。




チョロさんの相方、ZX14に出会う。
フロントとリアのオーリンズが眩しい。
   ・・・やはり値が張るようです。

  ssIMG_0130.jpg





途中まで、後方で追尾しましたが、峠で遥か彼方へ・・・






我が家近くに到着

  ssIMG_0133.jpg


幾分、この辺も涼しい時間となりました。










  ssIMG_0131.jpg



適当に涼みで、ご近所220km走行。4時間の旅






能登の牛に会うために

7月14日(日)くもり時々雨
Am11時頃まで、パジャマでゴロゴロと過ごす。

着替えたら、シュッパーツ!

  sIMG_0022.jpg

タイヤって、本当に四角になるんやな。
 先月の東北を2往復で、四角になりました。








雨の天気予報でしたが、カッパも持たずに能登に行きました。
4月から無料になった『能登里山海道』を北に進む予定。


金沢港に寄り道して護衛艦『ちくま』を見る。

艦船は全身が機能美。
美しい。

  sIMG_0026.jpg




  sIMG_0027.jpg

今の仕事でなければ、船乗りになりたかったな~。








ここから、能登里山海道へと進む。




途中SAでランチ。
ここも、「今でしょう」か..

  sIMG_0030.jpg




岩のりトッピングの蕎麦を海を見ながら喰らう。
何も足さない、何もひかない味で満足400円

  sIMG_0031.jpg



  sIMG_0033.jpg







ここで記念撮影。
能登の入口を象ったモニュメント。
『入』だそーです。

・・・単純すぎる様な。。。
・・・・やはり、日本海の潮風が好きです。
・・・・・自撮は、周囲に人がいても気にならん様になってきた。。。


  sIMG_0035.jpg








横田ICから下道に

ルートは、直感的、適当に決めたR23を走る。
七尾市から志賀町に抜ける峠をチョイス。
 
このクネクネコースを走るために、ここまで100km走りました。



で・・・
ストップ!!!!

アジサイが綺麗だw。

  sIMG_0038.jpg



  sIMG_0037.jpg









そして今回のメインの目的地へ

志賀町、旧富来町の放牧場

  sIMG_0041.jpg





だいたい7、8年ごとに来ています。

ここは、若い頃に設計から工事監督と建設に2年間、携わった牧場。

柱の一本も、牧柵の1本も、厩舎の一本の柱も・・・
そして山を切り開いた牧草地も全て大事な思い出が詰まっています。

  sIMG_0044.jpg





  sIMG_0046.jpg





  sIMG_0048.jpg






当時は、牛200頭の設定でしたが、今は能登牛の拡大で400頭近くいる様です。




しばし
牛と戯れる。

  sIMG_0051.jpg




みんな、集まってきたよ。
押すなよ~

  sIMG_0055.jpg



いつものとおり集合(笑

  sIMG_0056.jpg




こいつらの好奇心には手を焼いたわ(笑
・・・おっさんは、美味しくないからね。集まらなくていいよ~





また、遊びにくるよ~。


  sIMG_0057.jpg



  sIMG_0060.jpg









ここから、能登半島の外浦の日本海へ


  sIMG_0063.jpg



  sIMG_0066.jpg







第2の目的地へ進む。

『巌門』はついでに来ただけ。
観光客が大勢いました。

・・・・アベックばっかし
・・・・・クソ暑いブーツ履いて、ジャケットを着て
・・・・・・・むさくるしいのは、ワタシだけ


  sIMG_0068.jpg







予定の第2の目的地は『福浦の灯台』です。

  sIMG_0077.jpg




  sIMG_0079.jpg




  sIMG_0083.jpg







ちっぽけだけど、誰もいないけど
来て、良かった。
まるで新婦の様です。





灯台から海を眺める。



おお!
能登の『あまちゃん』か・・・・

ズーム!

おっさん3人やった。。。
見てソンした。

  sIMG_0084.jpg










ここも、磯風が気持ちイイぞ~。

  あんまり、背伸びすると腹でるよ~

  sIMG_0087.jpg








我家に帰還
新しい7千円のカメラ購入の記念に家の前で梅干しを撮影。

  sIMG_0090.jpg








走行260kmの散歩でした。

  togimap.jpg


  






梅雨は休憩でしょ。

日記
7月6日(土)金沢で飲会

何んとか、金沢駅に到着

  IMG_0005.jpg





電車で、40分ですが、

バスも無い我が町からは、まづ最寄の駅までが遠かったw

駅まで、自転車で行こうと思いましたが、帰りは、自転車であっても飲酒運転。

よって、自転車のチョイスはあきらめて
最寄駅まで5kmの道のりを歩いて、電車に乗って、

ようやく金沢駅に到着した。


  IMG_0006.jpg



北陸らしい、新鮮な魚介を堪能して・・・
酔って・・・・

  IMG_0008.jpg

帰りの徒歩の事を考えて。。、
ほどほどに。




やはり・・・・

バイクで日帰り600kmとか1000kmとか、1200kmとか
バイクに乗かっての話だw

徒歩の歩みは遅かった・・・・・

身に染みる距離でした。








日記のつづき
7月13日(土)

今日は里山の(谷合の集落で草刈部隊を必要とするところ)で草刈のお手伝いの予定日でした。
雨で延期になりました。


予定の変更で我が家の草むしり

田舎で蚊も多く携帯の蚊取り線香、携帯の灰皿・・・・

そう!携帯電話もポキと折れるものから、折れないモノに変えました。


これだけ、持つと・・・・

当然、草むしりはできません・・・・。

   とりあえず、タバコを吸ってから・・・・

  IMG_0009.jpg




吸ってから、その辺に居た小金虫と遊ぶ。

  IMG_0015.jpg



ライムグリーンだけど、ちょっと気色悪い。。と思う。

  IMG_0016.jpg

我が家の草むしりは適当に終了させて。






草刈部隊は延期ですが、来る時に備えて

2ストエンジンの調整。
エアクリの掃除、
プラグの掃除

  IMG_0018.jpg




バイクのメンテは、チェーン補油もしませんが
草刈り機は丹念にします。

   おっちゃんのこだわり?か?

  IMG_0019.jpg


エンジン始動で、
2ストの程よい排気音とオイルの匂いがたまりません。

ぶ・ぶぶぶ・bubu~。

焦げ臭く無く、生々しくなく、メデイアムな排気・・・・




来週も、草刈だ~。
そして、再来週も草刈だ~。





暑いだろうな~~。
でも、行くしかないでしょう。

いろんな所で、マンパワーを必要としているところがあります。





  IMG_0021.jpg


我が家の井戸水で、サラリとバイクを掃除。

年間12℃、気持ちイイ。

  子供の様に水遊びだったり・・・





プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR