終わり

この場所をそろそろ潮時として撤退します。

長い間、ありがとうございました。

この間、楽しい事が沢山ありましたが。。。
悲しこともありました。



一緒に遊び廻った同級生の早すぎる死や

父の死とか。。。



本音で語れる義兄の葬儀でツーリングをとりやめたとき
その仲間から、どうしたかと問われても
適当に言葉をにごしていたりするワタシがいた。



40年あまりバイクし、これからもバイクするつもり



これまで単身赴任6回とバイクで
ようカミサンは耐えたと思う(笑




これから
退職3年前にて片付ける事と、退職からすべき事の整理を始めます。

もちろん、
これからも適当に(笑
 



ではでは、


9月10日
今年、初となった「白山一周・やまびこ廻り」でもバイカーらしく最後に

  sssDSC05316.jpg



山手は気温24℃と気持ちの良い日でした。



天守閣展望台より

  sssDSC05321.jpg






ひるがの高原

  sssDSC05331.jpg






少し遠回りになっても街中を避けて六呂師高原

  sssDSC05340.jpg







ありがとうございました。
  

  sssDSC05325.jpg



下道オンリーで300km走行

終わり^^;





スポンサーサイト

小さな山のカフェへ

『小さな山のカフェへ』

・・・我が家から一番に近い山へ。。。

・・・・小学校の頃に山遠足したところ。。。





バイクで走るも一旦止まれば

メッシュのウエアーでさえ暑い日のこと

  03DSC_0218






近くホイホイ



到着

  04DSC_0217


『碧い空と雲』が窓ガラスに映し出されるカフェ

山村の地域振興としてオープンしたとのこと。

・・・いわゆる交流人口の拡大による山村の活性化ですね。。


  05DSC_0193





大きなスピーカーからほど良く音が響き

谷のそよ風がエアコン替わり

  06DSC_0220





好みのオダーに一杯ずつ丁寧に入れるコーヒー

  08DSC_0196






異国に来たような感じの静かな時の流れの客たち

  07DSC_0195

オッサンもこの時間に身をまかせましょ(笑


まろやかに、

おいしく

ごちそうさま






山に行ったんだけど。。。




夜は、

海の幸サザエへ(@_@) GO!

色んなバージョンで酒のつまみにしました。


  09DSC_0202





コリコリと採りたては、

おいしく

ごちそうさま





額に汗し創る一杯のコーヒーだったり

採れたサザエを頂いたり



口が喜ぶより

こんな人との繋がりる時間が一番に心を潤すようだ。

・・・酔ってきた。。。

  10DSC_0205




こんな人たちに囲まれて、

不徳ばかりのnamaが

バイクしながら感謝の日でした。





ホンマに

ありがとうさんです。


今宵も 少し、大幅 に飲み過ぎてるよ。。。


あの雲の向こうは能登


とある日
心と体もバランスを欠いていたとき。

・・・いわゆる全滅的に夏バテぎみ+α。。。

・・・大嫌いな遅刻もした。。。

・・・それもせっかく高速道使ったのにIC通り過ぎて遅刻拡大した。。。




こんな時


急きょ、励ましの飲み会の誘い。

  01wDSC_0182


おいしい店にセットしてもらい

こちら不調なため
ノンアルコールでバランスを保つ。



ブログでの食物の写真が上手とか
緑のバイクがいいとか、

ドッサリ肩の力が抜けたオッサンの
なんとか褒めるところを探している(笑

  02wDSC_0183


これが自分を見つめ直す時間にもなりましたとさ。



miyoちゃん達ありがとサンです。

次は、
バイクで集まろうか(笑






どうしたもんだか考えて


長所が体力だけだから体を目覚めさせることにした。


クソ暑い夏でも819の日ですからヒラヒラ~とバイク

  03wDSC05176



陽射しが強く、すでに30℃越え

向こうに見える雲なら涼しそうと方向を決める

雲の方向は能登

午後から能登半島の珠洲を目指す。

  04wDSC05178





能登里山海道 高松SA
なかなか雲に追いつけません。暑い。。

  05wDSC05182





そうこうすれば雲に追いついて(^^)/

。。。。。

気温25℃の涼しさ楽しんでいると

目指した雲の中

「別所岳」の前後で大雨に会う

メッシュのウェアーでは、
直接、雨が入りチクビまでスグにずぶ濡れ。



・・・走ってウエアーを乾かし、桜峠で一息


晴れ間が覗くと熱中症が気になり、

ここでは「能登塩ラムネー」をチャージ

  06wDSC05184


けっこうイケる

おいしく

ごちそうさま





半島を真っ直ぐ「広域農道 珠洲」から先端を目指す

  07wDSC05186


山の中、だれも居ないし、30分走っても車にさえ合わない(@_@)

時折に見える集落がのどかな能登を感じさせられる。


  08wDSC05197




200km走って『どんぐり』に到着

・・・ここへの砂利道の急こう配で滑りまくりました(^_^;)

・・・先日の雨で、砂利がランダムに転がてる。


  09wDSC05189


・・・久しぶりに微妙なハンクラやスロットルワーク。。。

滑りまくって、変な汗もドッサリで

何時もの席に着く。



店主の方は、200kmバイクで訪れても
もう驚かないで呆れ顔(^_^;)

・・・春に、車で行って腰痛も知っていたから、回復報告。



今日は『いちごサイダー』にしましょ。

  10wDSC05190


いちごの果肉が入ったサイダー


フルーティで


とっても

うまい



・・・あと、スイカの種茶まで頂き

おいしく

ごちそうさま

・・・ちょっと、帰りの砂利道がゆうつですが。。。



雲の能登は気温25℃


  11wDSC05198

  



日が暮れるまえに帰宅し

  12wDSC05201





体のバランスを取るためにはバイクが一番らしい。


家でゆっくり

  13wDSC05203


『吟醸の手取川』の記す「酒魂」となる。

走行、県内だけど半日400kmぐらい

プロフィール

nama

Author:nama
ishikawaでkawasakiしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR